2019年04月11日

4月13日・チェンマイの大気汚染悪化か?

20190411newsA.jpg

 タイ北部気象台によれば、4月13日にはチェンマイ県の大気汚染は深刻になるとの予報。チェンマイ県も国境を接するミャンマーでの多発している山火事の煙が、風に乗って県内に流れ込むことが予想されている。
 まあ、ソンクラーン最中の大量の水掛けで、嵐で雨が降る可能性も残されている。あちこちで嵐が発生すれば、大気汚染は緩和されるに違いない。「皆で水をたくさんぶっ掛けて、煙害を吹き飛ばそう!」ということです。

 ◎東南アジア諸国のホットスポット(赤い点で山火事)
20190411newsB.jpg

『タイ北部の煙害問題が深刻化していることについて、プラユット首相は4月9日、近隣のミャンマーとラオスの2カ国に協力を要請していることを明らかにした。これは、2カ国における野焼きや山火事がタイ北部に煙害をもたらす大きな要因とみられているため。
タイ側でも山火事が起きているが、内務省によれば、タイ北部9県では4月2日に約2000か所で火炎が確認されていたが、9日には約300か所まで減少したとのことだ。{バンコク週報・2019/4/10配信を転載}

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 18:00| Comment(0) | チェンマイなどの煙害・パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

煙害にも負けず11人も集まるチェンマイ・ソフトボール練習!

20190411softB.jpg
 ドイ・ステープ輪郭がほぼ消える煙害です!

 「日照りにも負けず、煙害にも負けず・・・」で、何と久しぶりに2ケタ台の11人も集っての、カンカン照りの熱風の中でのソフトボール練習。「なんのことはない、暇で仕方ない老人達が暇つぶしに集まってきているのとちゃう?」なんてことは、敬老の心遣いが欠けた人の言うこと。(でも、完全否定できないのがつらい?)・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(0) | チェンマイソフトボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月ソンクラーンの時期・チェンマイ田舎定期市にあるフルーツ!

20190410furuitA.jpg
 ビワというより可愛い色つき卵かな?

 まず、この時期の果物と1ついっていいのが・・・、「えっ?これビワに似ているのだが、よく見るとビワではないのだが?」と、日本人の誰もが思うそれ(上記写真)。それが“マップランまたはマヨンチット”なのです。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソンクラーン2019・交通事故危険な7日間は4月11日〜17日

20190411seven.jpg

 タイ正月で5連休(12日〜16日)ともなれば、帰省や行楽、旅行で自動車やバイクの通行量が急増。それにめでたい正月なので飲酒の機会も急増。となれば、交通事故が増えて当たり前。でも、少しでも減らそうと「交通事故危険な7日間」は各地で24時間体制の特別検問を実施するようです。(酔っ払い運転は重罪のようですので要注意)まあ、毎年の事ですがね?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

4月10日(水)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・4月10日(水)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:22.9℃    38.8
(窓の壁際) 室温:27.1℃    34.6℃

今日の風景写真・庵集落の農道から撮影
20190410skyA.jpg
 このような椰子の木が並ぶ田園光景は珍しいのです!
 やはり煙害で濁った空だとよくわかります!

 【空模様など:まあ、今日も普通の煙害(?)に緩和された1日。相変わらず、日照り続きで、嵐もまったく来ない。午後と夕方の2回の庭への水遣りが日課になっている。バイクでアスファルトの上を走ると、熱風を切っての強い暑さにちょっと閉口。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 23:00| Comment(0) | 天気&空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

訪タイ外国人旅行者向け旅行保険制度「Thailand Travel Shield」販売開始!

20190410travel.jpg

 TAT(タイ政府観光庁)は、タイを訪れる外国人旅行者向けに、新しく海外旅行保険制度「Thailand Travel Shield ・タイランドトラベル シールド」を開始したようです。・・・


続きを読む
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(1) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンマイ・ソンクラーン水掛で注意すべき8つの疾患!

20190410sonkuranA.jpg

 タイのソンクラーン正月の水掛け合戦で、国内最激戦区を誇るのがチェンマイ。有名なチェンマイの水掛け合戦は、多分毎年NHKニュースで放映されるかと。
 激しい水掛けであるが、旧市街を囲む四角い濠の外周道路では、「まあ、この濠の汚い水をぶっかけられたら、やわな日本人は結膜炎になるのも仕方ないわな!」となる。以下に関連記事。・・・


続きを読む
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイでインフルエンザ流行・患者割合でチェンマイ県がトップ!

 インフルエンザはタイ語で“โรคไข้หวัดใหญ่(ローク・カイワットヤイ)”ですが、タイ全国の患者発生割合でチェンマイ県がトップ。といわれても、そんなこと初耳ですが? 以下に関連記事。・・・


続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

4月9日(火)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・4月9日(火)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:21.9℃    38.8
(窓の壁際) 室温:26.4℃    34.4℃

今日の風景写真・メーガット湖堰堤の日没
20190409skyB.jpg
 マラソン練習途中に撮影・煙害の夕日です!

【空模様など:チェンマイ田舎庵から数十キロ先の山並みが、稜線だけだがぼんやりと見えており、煙害は最悪状態から比べればかなり緩和された。でも、相変わらずAQIは環境基準値の100を超えている。

 やはりソンクラーン水掛け直前だけあって、「早く無礼講の水掛けをしたいよ!」と誰もが思うように、日昼の気温が高くなってきている。さすがに、最近は、日中から深夜までは、庵の中で扇風機を回している。】

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 23:00| Comment(0) | 天気&空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グリーンバスがドイサケット郡の路上で燃えて全焼!

20190409newsDD.png

20190409newsCC.png

 4月9日の14:30頃、チェンマイ県ドイサケット郡バーンパーンデーンの国道118号線で、チェンマイ発チェンコーン行きのグリーンバスから出火。バスは炎上して全焼した。乗員乗客はバスから逃げ出してけが人はなかった。警察では出火の原因を捜査している。{チェンマイニュースウエブ・4月9日付}

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 20:00| Comment(0) | 地元紙・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凄すぎる室内空気清浄機!AQIが250台から“わずか6”の数値まで激減!

20190402airA.jpg
 6千バーツの空気清浄機・AQIは49と低い!

 先日はランプーンに暮らす古くからの友人の家を訪問。よりによって、数キロ先など完全に見えない危機的大気汚染の白い煙霧の朝。庵からだと、バイクで2時間20分以上、排気ガスの多い国道を走らなければならない。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(1) | チェンマイなどの煙害・パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイの76県で国王戴冠式へ「聖水」採取儀式行われる

20190409newsBB.png

 地元TVや新聞で、チェンマイ県知事が“霊験あらたかな聖水”をくみ取る厳かな儀式を報道。その聖水をチェンマイの最高格式の古刹であるワット・プラシンに納める儀式も報道された。その同様な儀式は、ランプーン県やメーホンソン県でも行われたようだ。
何の儀式なのか不明だった。だが、国王戴冠式へ「聖水」採取儀式と知って納得。以下に関連記事。・・・


続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | チェンマイのイベント・行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする