2017年03月11日

3月11日(土)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月11日(土)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:22.9℃    38.0
(窓の壁際) 室温:26.3℃    33.3℃

20170311skyA.jpg

20170311skyB.jpg 
 
【空模様など:今日の晴れの空模様の様子は、上記の本日午前中のチェンダオ山の写真でよくお分かりかと。煙害の薄靄(うすもや)が視界を悪くしているのだが、この時期にしては視界は良い方であるのだが。

 暑季嵐が発生する不安定な大気を思わせる雲が発生するようになった。地元新聞によると、パヤオ県ではすでに暑季嵐が発生して、民家の屋根が吹き飛ばされる被害が出ているようだ。

 暑くなると、川や用水路で水遊びする子供たちの姿が多くなる。多少濁っていても、そんなことには一向に気にせずはしゃいでいる。丈夫な皮膚に丈夫な目を持っているチェンマイ田舎の子供達である。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月10日

3月10日(金)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月10日(金)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:23.5℃    37.3
(窓の壁際) 室温:26.3℃    32.4℃ 
 
【空模様など:まだ薄暗い午前6時頃に、庵を出てチェンライ県のパーン郡に向けて出発。夜が明けてきたが、空は雲に覆われて生温かいような朝。

 明け方の最低気温も23.5℃と急に温かくなった。これからは、乾暑季の雷雨を伴った嵐がやってくる季節になる。嵐でも雷雨が伴うならば大歓迎。なにせ、一刻も早く雷雨が欲しいのだから。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月09日

3月9日(木)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月9日(木)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:19.6℃    38.6
(窓の壁際) 室温:23.1℃    32.3℃ 
 
【空模様など:他の県や地域のことはわからないのだが、チェンマイ市内ではドイステープが普通に眺められて、煙害が去ったような暑い青空が広がる。それに、いつもはない白い雲が浮かび、風も吹く1日。

 午後の最高気温もこれまでになく上昇し38.6℃を記録。といっても、空気が乾燥しているので、そんなに暑くは感じないし、日陰に入れば涼しい。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月08日

3月8日(水)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月8日(水)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:20.4℃    36.4
(窓の壁際) 室温:23.1℃    30.5℃ 
 
【空模様など:朝の最低気温がまた20℃台に戻って、少し冷たいような朝を迎える。今日も連日と同じような煙害も少しの晴れた乾燥した空模様。

 チェンマイ田舎庵から周囲の低い山並みを眺めても、蛇が這うような赤い帯状の山火事はまったくみられない。チェンダオ郡とかプラーオ郡とかの山中を走る国道を走れば、山火事の煙が見られるのかもしれませんが?】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月07日

3月7日(火)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月7日(火)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:19.9℃    37.6
(窓の壁際) 室温:23.1℃    31.6℃ 
 
【空模様など:相変わらず煙害の靄の層が地表付近に滞留しているが、遠くの山並みに景色がまったく見えないほどではない。ここ数日は、悪くも良くもならない煙害の靄である。

 気になる北タイ北部各県のPM10の値ですが、環境基準値の120を超えるのは、ランパーン県の2ヶ所のままである。

 ただし、瞬間値では以下のサイトのように、チェンマイ市内やランプーン市内で環境基準値の120を超えたようです。
 http://www.cmprice.com/forum/?content=detail&wb_type_id=1&topic_id=193408

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月06日

3月6日(月)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月6日(月)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:17.9℃    37.0
(窓の壁際) 室温:22.2℃    31.0℃

20170306PM!0.png
 2017年3月6日(クリックで拡大) 
 
【空模様など:この時期にしては、朝の最低気温が低いのではあるまいか。これまでにないような視界の悪化を感じる。夕暮れ時の日没時、真ん丸の真っ赤な太陽が山の稜線に落ちるように沈んでいく。

 上記は本日3月6日の北タイ各地のPM10の値。ランパーン県の2ヶ所で、環境基準値120を大きく突破。健康を害する恐れの煙害となっているようです。

 まあ、北タイ北部の県でPM10が120を超えることが多いのが、ランパーン県とメーホンソーン県となっているので、驚くことではないようです。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月05日

3月5日(日)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月5日(日)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:18.3℃    37.1
(窓の壁際) 室温:22.4℃    31.2℃ 
 
【空模様など:今朝はランパーン市内のマラソン会場の公園内に設置した持参のテントの中で目覚めた。テントの中はむしろ温かくて寝苦しかったくらいだ。

 靄が濃くなり、視界が悪化してきている。夕暮れ時は西の空に薄雲が浮かんでの夕焼け空。寝室でも、宵の口には扇風機が必要になりそうだ。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月04日

3月4日(土)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月4日(土)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:19.9℃    3*.*
(窓の壁際) 室温:22.8℃    3*.*℃

20170304ranB.jpg

20170304ranA.jpg 
 
【空模様など:空は青ではなく色褪せて白っぽい午前中。気になる煙害などによるPM10であるが、メーホンソーンやランパーンでは環境基準値の120を突破する日が出てきているが、チェンマイ県ではまだのようだ。(午前11時現在)】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月03日

3月3日(金)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月3日(金)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:20.1℃    37.0
(窓の壁際) 室温:23.6℃    31.4℃ 
 
【空模様など:日昼は相変わらず快晴だが、地表と接する空の周囲が灰白色で汚れた空。昨日よりは、煙害の靄が濃くなったようだ。昼前後の暑さとは裏腹に、夜更けから朝に掛けては20℃台と涼しく、掛け布団に毛布の2枚重ねは必要だ。

 庵の庭では、数日前から、暑季の訪れを告げる黄色い蘭が咲き始めた。毎年この時期になると決まって咲く。健気に咲く。不思議といえば不思議だ。1日の寒暖差が大きいので、油断をすると風邪を引くので要注意だ。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月02日

3月2日(木)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月2日(木)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:21.3℃    37.9
(窓の壁際) 室温:23.8℃    31.7℃ 
 
【空模様など:明け方の最低気温が一気に上がって21.3℃に。チェンマイ大学のソフトボールグランドで久しぶりの午前中練習。ドイステープ山の方向に珍しく雲が浮かんでいるではないか。

 3月の中旬からは、例年、パーユッ・ルドゥーローンと呼ばれる局地的な暑季嵐が発生する。それに見舞われると、雷雨や雹(ひょう)が降る。それまでは、1滴の雨さえ望めないカラカラ天気が続く。喉の弱い方は難儀するようです。

 日昼は太陽が照りつけて暑くはなってきているが、チェンマイは内陸で空気が乾燥しているので、部屋の中や日陰で過ごせば、過ごしやすいともいえる。夕方から夜にかけて、外出するようにしましょう。(言われなくともそうしていますわー!)

 ちなみに、昨年2016年3月2日の天気はココを参照。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月01日

3月1日(水)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月1日(水)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:18.7℃    37.8
(窓の壁際) 室温:22.6℃    31.6℃ 
 
【空模様など:朝日も夕日もまだ眩しいほうで、それだけ煙害がまだ弱いということである。確かに、日没後の西の空の彼方には山々の稜線が眺められる。午後の暑さは37℃台で推移している。

 庵では日昼はまだ扇風機も必要としないが、宵の口の居間では天井の扇風機を食事の時だけ回している。今年の3月の天気は、昨年と比較して暑くなるのか、そうでもないのか?

 ちなみに、昨年2016年3月1日の天気はココを参照。気温も、煙害状況も今年と同じような感じである。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年02月28日

2月28日(火)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・2月28日(火)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:19.8℃    37.8
(窓の壁際) 室温:22.6℃    31.1℃

20170227skyA.png
 2017年2月28日12時の雲の衛星写真 
 
【空模様など:今朝の最低気温だが、とうとう19.8℃まで上昇。明日からは3月なので、チェンマイは1年で最も暑い乾暑季(酷暑季)に入る。

 もう、寒の戻りはないかと。「冬よさらば!」であろう。日没後の西の空には、三日月に宵の明星が縦にならんで明るく輝いている。夜の8時半の室温が室温が29.1℃もあり、居間の天井のファンは回したまま。これからは、宵の口には天井のファンを回す必要がありそうだ。

 庵から100mも歩くと、国道107号線に出る。ちょうど、メーガットダム湖への信号交差点になっている。

 まあ、交通の要所といえるので、沿道宝くじ売り屋台がいつも3ヶ所ぐらい出ている。そして、今朝は、縁日の屋台並みに、宝くじ売り屋台が10ヶ所以上並んでいるではないか。どうしてなのか?

 なんのことはない、月2回(1日と16日)の宝くじ抽選日が明日に迫っているからである。2月は28日までしかないので、明日の3月1日が抽選日になっているからである。もっとも、明日の午後の抽選日直前の午前中が、沿道に並ぶ宝くじ屋台が最も多くなるのだが。

 経済的に豊かでない貧しい部類の国民が多いようなので、「一獲千金の夢を与えてくれる宝くじ」は、日本では想像がつかないほど人気が高い・・・というか、熱病にかかっているようにも思える。「アメリカンドリーム」ならぬ、「タイ宝くじドリーム」なのか知らん?】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年02月27日

2月27日(月)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・2月27日(月)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:18.4℃    37.3
(窓の壁際) 室温:22.3℃    31.3℃

20170227sunset.jpg
 本日の日没後の午後6時半過ぎの西の空の残照 
 
【空模様など:朝の最低気温が2℃ほど上昇して、寒くない朝を迎えた。昼前後の気温が高くなり、戸外に出ると「暑い暑い!」と眩しい太陽を見上げる。遠くの山並みの1部はぼんやり見えていて、まったく見えない状態にはなっていない。

 昼前後は暑さも増してきたのだが、庵ではまだ扇風機は出していない。窓を開け、勝手口を開け放っておけば、まだ扇風機の風は必要ない。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年02月26日

2月26日(日)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・2月26日(日)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:16.4℃    37.1
(窓の壁際) 室温:21.7℃    30.8℃ 
 
【空模様など:今日の午前中は、昨日と打って変わって、遠くの低い山並みなどがほとんど見えなくなっているではないか。

 「なんで、1日でこんなに煙害の靄(もや)が濃くなるのか?不思議である」。これも風向きの影響のような気がする。もちろん、TVの天気予報では、そんな地域的な予報など期待すべくもない。まあ、明日以降の遠くの視界がどうなるかである。

 本日夕方にバイクでチェンマイ市内のランナー病院へ。骨折した右手中指先のレントゲン検査。骨折して簡易ギブスをしてから1ヶ月余り。期待通りに、骨はつながり、ギブスをはずした。中指のリハビリを指示された。

 病院だが冷房がまあまあ効いていて、Tシャツ1枚では肌寒くて、ジャージ上着を羽織らないといけないほどだ。チェンマイの病院やスーパー、ショッピングセンターなどでは、やり過ぎかなと思えるほど強い冷房を入れている。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年02月25日

2月25日(土)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・2月25日(土)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:15.4℃    37.8
(窓の壁際) 室温:21.5℃    31.2℃ 
 
【空模様など:そんなに冷え込んだとは感じなかったが、早朝の最低気温が15.4℃と低かった。冷え込んだ朝の後の日昼は、ほとんど雲のない快晴空が広がる。昼過ぎの最高気温が37.8℃と、もう冬ではなく暑季といえるかも。

 明け方の最低気温と、昼過ぎの最高気温との温度差(日較差)が22.4℃にもなっている。こんな寒暖の差は温帯日本では体験できないと思う。まあ、大した体験でもないが、この大きな寒暖の差で風邪を引かないように注意したいものだ。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年02月24日

2月24日(金)・チェンマイのお天気・気候


■新明天庵測候所・2月24日(金)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:17.6℃    37.2
(窓の壁際) 室温:21.2℃    30.9℃ 
 
【空模様など:庵近くの農道に出ると、約40キロ北にあるチェンダオ山の山頂稜線が、薄靄の中ではあるがはっきり見える。これなら、“チェンマイに煙害はまだきていない”といっても通用するだろう。

 まあ、チェンマイ盆地に風が吹いているためであろうが、遠くまで眺められる山々でも、山火事の煙は一切見えていない。ひょっとしたら、例年の煙害はかなり遅れてやってきそうな気がする。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年02月23日

2月23日(木)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・2月23日(木)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:15.4℃    37.6
(窓の壁際) 室温:20.4℃    30.4℃ 
 
【空模様など:「いつもの朝とは少し寒いかな?」と、毛布と掛布団にくるまった中で感じた。でも、後でわかったのだが、15.4℃まで強く冷え込んだとは驚きだ。ここまで寒の戻りが強いとは意外だ。

 朝の寒の戻りとは裏腹に、昼過ぎの最高温度が37.6℃とこれまでになく高くなってきている。まあ、もう冬は終わったといえばそうなのだが。もう暖かくなったからと油断すると、日較差が20℃以上あるので、風邪を引く人が周囲に増えている。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年02月22日

2月22日(水)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・2月22日(水)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:16.1℃    36.6
(窓の壁際) 室温:21.1℃    30.4℃ 
 
【空模様など:寒の戻りで冷え込んだ朝。久しぶりに眩しい朝日が斜めから射し込み、“煙害が来る前の空”に戻ったようだ。靄(もや)って溜まっていた大気はどうして消えたのでしょうかね?

 ともかく、煙害が消えたような快晴の1日になりそうです。まだわかりませんが、厳しい野焼き、山焼き禁止措置で、今季の煙害は規模や期間が改善されるような気がします。

 庵の中の室温がついに30℃を突破した(多分冬季に入ってから始めてかも?)。庵の中の室温が日昼に庵から周囲の遠くの山並みを眺めても、その稜線がはっきりではないが眺められるほど、煙害が緩和されたことがわかる。夜空の星であるが、北の空低くに北極星を見えているではないか。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年02月21日

2月21日(火)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・2月21日(火)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:16.9℃    35.8
(窓の壁際) 室温:21.4℃    29.9℃ 
 
【空模様など:煙害もまだ弱い段階で、チェンマイ市内からドイステープ山系はまだ見える段階で止まっているようだ。快晴空も青が色褪せて青白く、空の周辺部は濁った灰白色。

それでも、夜遅くに庭に出て空を眺めると、天頂から少し西に傾いた夜空に、オリオン座と冬の大三角が奇麗に輝いている。煙害を感じさせない夜空に思える。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年02月20日

2月20日(月)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・2月20日(月)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:17.7℃    35.5
(窓の壁際) 室温:21.8℃    29.9℃ 
 
【空模様など:全く変わりばえのしない毎日の晴天。でも、今日の家の中の最高気温が30℃弱になり、さすがに、「そろそろ片付けた扇風機をださなあかんかな?」と呟く。

 すでに煙害が始まったチェンマイであるが、チェンマイは盆地なので汚れた大気が溜まりやすい。それでも、少しでも風が吹けば、煙害は緩和されるようだ。でも、「チェンマイは風のない盆地」なので、風は期待できそうもない。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング