2017年11月01日

11月1日(水)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・11月1日(水)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:17.6℃    37.9
(窓の壁際) 室温:22.1℃    28.7℃

 【空模様など:昨日の朝に引き続いて、この冬に入っての最低気温を更新して、今朝は17.6まで冷え込む。日昼の上空は、不気味なくらい(?)雲1つない単調な青空が広がる

 毎日が洗濯日和、毎日が布団や毛布の天日干し日和になってきたようだ。でも、気になるのが、快晴空の周辺部の靄(もや)。「早くも煙害到来なのか?」と首を傾げてしまう。夕暮れの日没頃には、さすがに薄雲が出てきた。

 今夜は“十三夜”で、明るい月が夜空に浮かんでいる。後2日で、“十五夜お月さん”。チェンマイではイーペン祭り当日となる。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年10月31日

10月31日(火)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・10月31日(火)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:18.5℃    37.3
(窓の壁際) 室温:22.6℃    28.8℃

20171031sky.png
 2017年10月31日13時
 これでは北タイはすべて晴れの好天?

 【空模様など:昨夜の晴れた空で、夜間放射冷却がすすんだようで、冬季に入っての最低となる気温18.5℃を記録。冬の冷え込んだ朝の1日は“チェンマイ冬晴れ”の爽やかな好天。間違いなくチェンマイの冬到来である。

 チェンマイの冬は朝夕が冷え込むだけであって、昼前後は初夏のような汗ばむ陽気になる。日本の冬に比べたら、「なんでそんな暖かいのに冬なの?」と突っ込まれそう。

 確かに、「冬季に入っての最低となる気温18.5℃を記録!」なんて・・・呆れてしまう。先だっての日本への一時帰国では、「朝は冷え込んで9℃まで下がり、日昼は18℃が最高気温の肌寒い1日でした」などと記すほどである。

 夜は、満月に近づく月が煌々と輝いて夜の底を明るく照らしている。夜間放射冷却が進み、明日朝も冷え込みそうである。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年10月30日

10月30日(月)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・10月30日(月)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:21.1℃    36.1
(窓の壁際) 室温:24.9℃    29.2℃

20171030skyA.png
 2017年10月30日13時

 【空模様など:昨日と同様な、冬季の好天を思わせる空模様。昼前後に降り注ぐ陽射しは、まだまだ暑く感じられる。

 上記の雲の衛星写真では、北タイには雲がなくて典型的な冬の好天に思える。西日本は、台風一過の“西高東低”の北西季節風で強い冷え込みになっているようだ。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年10月29日

10月29日(日)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・10月29日(日)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:22.5℃    38.7
(窓の壁際) 室温:25.6℃    32.5℃

20171029skyA.png
 2017年10月29日12時

【空模様など:昨夜はにわか雨が降っての地面が濡れた朝を迎える。上記の雲の衛星写真を見てわかるように、チェンマイは“チェンマイ冬晴れ”に近い好天に恵まれる。昼前からは、家の中で扇風機をも回すほどである。

 それにしても、明け方の最低気温9℃から12℃、最高気温が16℃前後の福井の故郷での暮らし。それから、いきなり上記のような熱帯の気温に戻ると、半パン、Tシャツの軽装でも、朝夕や昼も「暑い!暑い!」を連発してボヤクことしきり。

 夜は扇風機を回すが、寝しなにタイマーをかけて寝ることに。晴れた夜空に11月3日の満月に近づく月が眩しいほど明るく輝いている。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年10月03日

10月3日(火)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・10月3日(火)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:23.4℃    3*.*
(窓の壁際) 室温:26.2℃    3*.*℃

【空模様など:薄曇りで涼しい朝を迎える。北タイの天気予報では、10月2日〜5日は雨の降る場所が多くなり、局地的大雨もあるとしている。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 19:00| Comment(1) | 天気&空模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

10月2日(月)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・10月2日(月)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:24.2℃    37.6
(窓の壁際) 室温:27.7℃    33.3℃

 【空模様など:日昼は日本の秋の空のような高層雲が浮かぶ、安定した晴れ模様。湿度も低くなったようで、快適な空気となってきている。夜も晴れていて、満月に近づく月が空に煌々と輝いている。

 天気予報では、10月中旬に冬季入りとのこと。そうなると、早ければ10月10日頃に冬季に入ってもおかしくないであろう。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年10月01日

10月1日(日)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・10月1日(日)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:24.1℃    36.6
(窓の壁際) 室温:27.0℃    32.7℃

   <今日の雲の衛星写真
20171001sky.png
 北タイに大きな雨雲はなさそう

 【空模様など:またこれまで通りの最低気温の朝に逆戻り。でも、日昼は昨日よりも安定した晴れの天気。むしろ、今日の空の方が、冬の訪れを感じさせる澄んだ空気の晴れ模様。

 とうとう、10月に突入。なぜか歳を重ねるにつれて“光陰矢のごとし”をますます実感。今年の10月は、チェンマイというよりタイ全国で、10月26日に行われる前国王の葬儀の本格的準備一色に包まれそうだ。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月30日

9月30日(土)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・9月30日(土)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:21.9℃    35.5
(窓の壁際) 室温:25.8℃    30.8℃

 【空模様など:ココの記事で紹介したように、雨季に入ってから最も低い気温の21.9℃を記録。ひんやりした朝で、乾季の冬の到来も近いことを予感させる。

 日昼は晴れ時々曇りと安定した天気。でも、昼過ぎから西の方のドイプイ・ステープ山系に灰黒色の雨雲がかかってくる。でも、雨は降らずに薄曇りの夜に入る。

 ちなみに、タイ気象局の予報では“北タイの乾季の冬の到来は10月中旬”とのことだ。とすると、今度2週間余りで、5月から10月中旬まで5ヶ月余り続いた“長―い雨季”が明けることになる。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月29日

9月29日(金)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・9月29日(金)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:23.8℃    31.4
(窓の壁際) 室温:26.9℃    31.6℃

 【空模様など:朝早くはどんよりした曇り空。やがて雨が降り出し、昼前までシトシト降り続く。その後、雨は止んだものの曇り空で推移。

 最高気温も31.4℃と低く、ちょっと肌寒いくらい。夕方になっても曇り空のまま。だが、夜遅くには、上弦の月が明るく輝く晴れに。

 今夜はなぜか涼しく、宵の口に扇風機を切るくらいだ。おかしいので、温度計を見ると、午後9時前というのに外気温がなんと“23.8℃”まで下がっているではないか。こうなると、明日の明け方は、雨季に入ってからの最低気温を記録するのではなかろうか。

 今夜は、扇風機を止めないと肌寒くて眠れない。湿度も高くなく、こんな涼しい夜はこれまでになかったように思える。冬季の足音が遠くで聞こえてきたようだ。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月28日

9月28日(木)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・9月28日(木)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:24.0℃    37.6
(窓の壁際) 室温:26.3℃    33.4℃

 【空模様など:地表近くの朝霧が消えていくにしたがって、上空には澄んだ青空が広がっていく。日昼は、周囲の山沿いには雲が発達するものの、上空はほとんど雲のない快晴空。

 当然、きつい陽射しが降り注ぎ暑いが、日陰に入れば暑さもしのげる。今朝、チェンマイ市内にバイクで出掛ける途中、国道横のお寺に向かう白装束のおばさん達の姿が。「そうなんだ、今日は上弦の月のワンプラ(仏日)なんだ」とわかる。

 タイの寺では、新月、上弦、満月、下弦の日はワンプラ(仏日)になっている。その日の朝は、在家信者のおばさん達が白装束で、寺にお参りする習慣になっている。

 今夜の空は晴れ渡っていて、上空には上弦の月が眩しいくらいの明るさで輝いている。その月明かりに負けることなく、南西の空には西に傾きつつある夏の星座さそり座が眺められる。さそり座の赤い星のアンタレスが目立って輝いている。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月27日

9月27日(水)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・9月27日(水)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:24.6℃    30.8
(窓の壁際) 室温:27.0℃    30.2℃

   <今日の風景写真日記
20170927skyA.jpg
 午後2時過ぎ・メーガットダム湖はにわか雨

20170927skyB.jpg
 このバナナ19本で20バーツの安さ

 【空模様など:朝から晴れ間ののぞく好天。ところが、庵地区では、午後2時過ぎからなぜか東の方向から灰黒色の雨雲が、雷雨を伴って広がり、にわか雨に。

 夜だが、午後9時過ぎに、外気温が25℃まで下がるという、これまでにない涼しさ。西の空には上弦の月が明るく輝き、北天にはW型のカシオペア座に北極星がはっきりとわかる。明日朝には、放射冷却もあって、かなり涼しくなるかもしれない。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月26日

9月26日(火)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・9月26日(火)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:26.0℃    34.4
(窓の壁際) 室温:28.4℃    32.0℃

   <今日の風景写真日記
20170926skyA.jpg
 午後4時過ぎ・チェンマイ市内の空模様

 【空模様など:朝は曇りがちだが、昼にかけて天気は回復し、日昼は晴れ一時曇り。しかし、夕方以降は、西の空に黒い雨雲が広がり始め、日暮れ前からは雨に代わる。

 局地的雨なのだが、庵地区では、夜に入っても断続的な小雨模様。久しぶりの雨で、地面も芝生もしっかり濡れて、草木も少し元気を取り戻したようだ。

 雨が降ると夜は涼しく、寝しなに扇風機は1時間ほどのタイマーで十分。雨が降っても、湿気もそんなに高くなくなってきているようだ。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月25日

9月25日(月)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・9月25日(月)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:24.7℃    36.9
(窓の壁際) 室温:27.9℃    33.6℃

   <今日の風景写真日記
20170925skyA.jpg
 午後6時過ぎのメーテン川の橋から西の空

 【空模様など:今日も朝方はそんなに涼しくないが、日昼は冬の乾季の訪れもすぐ近いことを告げている。好天は良いのだが、いやいや陽射しもきつく厳しい暑さといえる。

 さすがに3日以上雨の降らない日が続いているので、遠くの山並みを眺めると、空気が靄(もや)っている。そろそろ雨季の澄み切った大気でのくっきりスッキリ景色は終わりなのかもしれない。

 宵の口には、西の空低くに三日月が眺められる。雨が1滴も降らないので、夜は昼の熱さが残って涼しくない。でも、雨季本番のように湿度が高くないので、冷房は必要なく、扇風機だけで十分だ。】

  ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月24日

9月24日(日)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・9月24日(日)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:25.4℃    38.1
(窓の壁際) 室温 :27.9℃    33.8℃ 

  <今日の風景写真日記
IMG_5607.JPG
 午後6時半頃のメーテン川の橋より西の空

 【空模様など:昨日、今日と明け方の最低気温がちょっと高く、日昼の好天で昼過ぎの最高気温も上がってきている。これじゃ、もう雨季ではなく冬の乾季に入ったような好天。

 チェンマイの雰囲気は、1か月後の10月26日の前国王の葬儀を迎えるあれこれの準備に。それが終わらないと、チェンマイなど各地のロイクラトン祭りの話題の盛り上がりはなさそうだ。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月23日

9月23日(土)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・9月23日(土)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:24.4℃    37.0
(窓の壁際) 室温:27.0℃    32.0℃

  <今日の風景写真日記
20170923skyA.jpg
 昼前の庵裏塀からの空

20170923skyB.jpg
 庭に布団を干したくなる今日の空

【空模様など:朝方はそんなに涼しくないが、青い澄んだ空に白い雲が浮かぶ好天の日昼。いつものように、午後過ぎからは雲が広がり青空は少なくなっていく。それでも、庵地区は通り雨などなくて夜に。夜は薄曇りなのか星は望めない。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月22日

9月22日(金)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・9月22日(金)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:23.8℃    35.0
(窓の壁際) 室温:26.6℃    31.3℃ 
 
【空模様など:今日も澄んだ青空に白い雲が浮かんで流れる晴れの天気。午後からは、発達した入道雲の影響で雲行きが怪しくなる。だが、庵地区は一時曇りになったものの雨は降らず、穏やかな夕暮れを迎えた。夜は薄曇りなのか星は見えない。

 外にバイクで出かけたいのだが、右手の指の関節骨折のケガで、ギブスみたいなもので大袈裟(?)に固定されているので、運転は難しい。まあ、たまには庵で大人しくしていろとのことであろう。】
 
 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月21日

9月21日(木)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・9月21日(木)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:23.9℃    36.5
(窓の壁際) 室温:27.0℃    32.7℃

  <雲の衛星写真

20170921skyA.png
 2017年9月22日午前1時
 黄色の点はたぶんチェンマイ?

【空模様など:先日の台風19号の影響がなくなってから、天気は“晴れ時々曇り、ところによって一時にわか雨”の連日。明け方の最低気温も23℃台が多くなり、「雨季の終わりに差し掛かっている」のだと実感。

 夜は薄雲がかかっているのであろう、星はほとんど見えなかった。未明から明け方にかけて涼しくなるので、寝しなに扇風機に2時間ほどのタイマーをセットするこの頃。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月20日

9月20日(水)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・9月20日(水)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:2*.*℃    35.9
(窓の壁際) 室温:2*.*℃    32.7℃

  <本日の風景写真日記
20170921skyA.jpg
 午後5時前の庵近くの農道より北の空

20170921skyB.jpg 
 午後5時前の庵近くの農道より南の空

【空模様など:昨日同様に、雨季が明けかかっているような青空に白い雲が浮かぶ好天。雨の心配がない洗濯日和。

 だが、“好事魔多し”ではないが、午後4時を過ぎたころから、好天の青空に灰色の雲が広がり始めて、天気は下り坂。夕方から夜にかけてひと雨通過しそうな空模様。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月14日

9月14日(木)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・9月14日(木)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:2*.*℃    3*.*
(窓の壁際) 室温:2*.*℃    3*.*℃

  <本日の風景写真日記
20170914skyA.jpg
なぜかチェンマイ市内ランナー病院からの夕焼け

20170914skyB.png
 気になる台風19号の本日正午の位置

【空模様など:今朝も薄く霧が降りて、霧が消えると、真っ青の空が大きく広がる。雨季明け宣言を出して2日目も、絶好の好天。

 もっとも、山沿いには眩しいくらいの白い入道雲が発達し、日本の初夏の好天を思わせる。この好天も、台風19号という“嵐の前の静けさ”でもあるようだ。どうやら、16日の土曜日に北タイに近づくような進路かな。大いに心配ですね。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月13日

9月13日(水)・チェンマイのお天気・気候など

■新明天庵測候所・9月13日(水)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:23.3℃    37.1
(窓の壁際) 室温:27.2℃    33.6℃

  <本日の風景写真日記
20170913skyA.jpg
 午後6時40分頃の日没後の夕映え

20170913skyB.jpg
   遠くの山の稜線に注目

 【空模様など:明け方に23℃台と低くなるのは久しぶりではなかろうか。気温が引くなった影響であろう、朝霧が降りる。霧が消えていくと、澄み切った青空が広がり、乾季に入った冬の快晴空の1日となる。

 夜もほぼ晴れた空で、北天の低くに北極星がはっきり輝いているなど、星がたくさん見える。こんな星の多い夜空は何ヶ月ぶりであろうか。雨が降らなくても、夜に晴れると、涼しい夜になって過ごしやすい。】

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング