2017年03月23日

3月23日(木)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月23日(木)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:17.9℃    35.2
(窓の壁際) 室温:23.4℃    30.5℃

20170323pm10.png 
 2017年3月23日PM10(クリックで拡大)
 環境基準値120突破の黄色が増加

【空模様など:朝にチェンマイ市内に向かうために国道107号線を南に上がるのだが、白い煙霧が前方に広く漂っていて、これまでで最も悪い視界かと。

 昼からの空は白色で、直射日光が煙霧の層で弱められて地表に届く。最高気温はさほど上がらず、紫外線も弱められるようで、日焼け止めも必要ないくらいだ(ほんまかいな?)。

 庵では、日昼も夜も扇風機さえ回さない日々が続いている。そりゃ、日昼に戸外に出ると暑いのはいうまでもないのだが。このところ、夜更けからひんやりとしてきて、そのひんやりが朝まで続く。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月22日

3月22日(水)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月22日(水)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:18.1℃    39.1
(窓の壁際) 室温:23.4℃    32.8℃

20170322skyAA.png 
 2017年3月22日PM10(クリックで拡大)

【空模様など:今日の夕方の日没であるが、日の入り前は輪郭がはっきりしている赤い真ん丸太陽。こんな太陽は、大気が汚れているからこその太陽。

 このように、今日の煙害の状況は改善されることなく続いている。それでも、連日のPM10のデータ一覧表でお分かりのように、チェンマイ県ではいまだに環境基準値の120を突破していない。

 つまり、例年よりはチェンマイの煙害は改善されていることになる。もっとも、今後のことはまだわからないのではあるが。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月21日

3月21日(火)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月21日(火)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:19.4℃    37.9
(窓の壁際) 室温:24.1℃    32.6℃

20170322sky.png
 2017年3月21日PM10(クリックで拡大)
チェンライ県のメーサイ郡で133を記録

【空模様など:幾多の場所での山火事の白い煙が地表付近に広く漂っているように思える。やはり、山火事が各地で多発しているようだ。

 夜更け前から朝方にかけて、庵田舎では扇風機さえいらない涼しい夜気に包まれている。いまだに、朝方の涼しさのために、毛布に掛布団の2枚重ねは欠かせない。ヒートアイランドのチェンマイ市内は、夜は冷房や扇風機が必要に違いない。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月20日

3月20日(月)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月20日(月)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:19.6℃    37.0
(窓の壁際) 室温:23.9℃    31.7℃

20170321skyA.png 
 2017年3月20日PM10(クリックで拡大)

【空模様など:午前中は白い煙霧が空一面覆い“チェンマイは白い空”の様相。まあ、“白い空”など滅多に見られないので、良しとしましょうか? 

 チェンマイ田舎では、今日が、これまでにない濃い煙霧に覆われているようだが、チェンマイ市内では相変わらずPM10の値が、環境基準値の120にいまだに達していない。

 庵の小さな庭では、新しく購入した鉢の蘭などが咲き始めている。何も不思議に思わなくなっている各種蘭の花の開花。日本の福井の田舎では、この時期にこんな蘭の花など無縁なのだが。桜は見られないが、庭で咲く蘭の花を毎日楽しめる。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月19日

3月19日(日)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月19日(日)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:17.9℃    38.3
(窓の壁際) 室温:23.2℃    32.3℃

20170319skypa.png 
 2017年3月19日PM10(クリックで拡大)

20170319skyA.jpg
 本日朝の国道107号線の視界の様子

【空模様など:朝にチェンマイ市内へバイクで出掛けたが、東の空の太陽は白い靄で白く輝き、周囲の山並みがほとんど見えない。これまでになく、視界が悪いように思えた。

 ところが、太陽が高くなると、遠くの山並みもぼんやり見えてきて、そんなに煙害がひどいとは思えない。いずれにせよ、煙害の灰白色の靄が徐々に濃くなってきているように思える。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月18日

3月18日(土)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月18日(土)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:19.4℃    38.6
(窓の壁際) 室温:23.4℃    32.8℃

20170318skypa.png 
 2017年3月18日PM10(クリックで拡大)

【空模様など:今年の1月初旬は雨季のような小雨が降る異常な天気。それから2か月以上も一滴の雨さえ降らない。これでは、野焼き山や火事がなくとも、大気が汚れて靄(もや)ってきても仕方ないのではなかろうか?

 まあ、健康に影響が出るかもしれない環境基準値を超えるのなら社会問題。でも、環境基準値以内に抑えられているのならば、煙害・煙害と大騒ぎすることもなかろう。

 チェンマイは1年で最も暑く乾燥した季節の今。ヒートアイランドのチェンマイ市内と違って、チェンマイ田舎庵では、深夜から明け方までは扇風機もいらないくらいひんやりして、暑くもなくて寒くもなくて、空気も乾燥していて“朝夕は過ごしやすいシーズン”でもある。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月17日

3月17日(金)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月17日(金)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:19.5℃    39.4
(窓の壁際) 室温:23.4℃    32.9℃

20170317sky.png 
 2017年3月17日PM10(クリックで拡大)

【空模様など:太陽の光線の具合で遠くの視界が大きく変わるのだが、今日の午前中の視界は灰白色の靄(もや)でよくない。上記の図でわかるように、環境基準値の120に近づいている地点が増加しているようだ。

 地元新聞では各県での山火事の件数が増えていて、消火作業が追い付かなない状態だと危機感を募らせている。

 気になる煙害(ヘイズ)によるPM10の値だが、山火事の煙の多い少ないで決まることでもなさそうだ。チェンマイ県で言えば、毎年PM10の数値が120を突破する日にちが多いのは、チェンマイ市内中心部でもあるユパラート学校付近。

 これは、PM10の浮遊微粒子は、山火事の煙だけではなく、チェンマイ市内の渋滞するくらいの自動車やバイクの排気ガスなどが影響していると思われるようです。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月16日

3月16日(木)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月16日(木)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:17.9℃    39.4
(窓の壁際) 室温:22.3℃    32.6℃

20170316air.png
2017年3月16日のPM10(クリックで拡大) 
 
【空模様など:このところ、寝室では夜になっても扇風機さえ回さなくても、窓から涼しい夜気が入ってくる。そして、今朝方はかなりひんやりした空気で、布団から出るのが億劫になるくらいだ。

 それもそのはず、今朝の最低気温がなんと20℃を大きく割り込んで17.9℃ではないか。1年で最も暑いこの時期に、最低気温が17℃台とは珍しいのではあるまいか。まあ、昼前後の酷暑は仕方ないのだが、夜から朝にかけて暑くないのは快眠できるので、有難いことだ。

 野暮用でチェンマイ市内までいつものようにバイクで出掛けたが、昼前から午後の道路走行はアスファルトの照り返しも加わって、熱風走行。走っている間はまだ我慢できるが、信号待ちの交差点では“炎熱一時停車”そのもの。

 3月から4月の酷暑季のバイク走行はまるで「バイクで走るってことは暑さに耐えることなのね!」となる。自動車は冷房を入れて快適走行なのに。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月15日

3月15日(水)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月15日(水)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:20.4℃    39.1
(窓の壁際) 室温:24.5℃    33.3℃

20170315PM10.png
 3月15日のPM10(クリックで拡大) 
 
【空模様など:やはり、チェンマイ田舎でも周囲の山並みが山火事の灰白色の煙霧で、遠くのは見えなくなってきている。そして、上記にあるように、北タイでメーホンソーン県とランパーン県のPM10が、環境基準値の120を突破している。プレー県、ターク県でも119ときわどい数値になっている。

 午後には39.1℃にもなる酷暑だが、朝方の20℃はひんやりしていて、半パン、Tシャツ姿では肌寒い。寒暖の差の大きさに驚かされる。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月14日

3月14日(火)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月14日(火)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:20.9℃    38.8
(窓の壁際) 室温:24.7℃    33.3℃ 
 
【空模様など:昨日は煙害が去ったような視界のきく快晴空。だが、今日は「1日で、こうもかわるのだろうか?」と首を傾げるくらい煙害の煙が濃くなって、南のステープ山系もチェンダオ山も含めて遠くの山並みが消えて見えない。

 地元新聞では、チェンマイ県内で山火事(ホットスポット)が多く発生して消火作業が追い付かないと言っている。

 ◎北タイ北部各県のリアルタイムのHot Spot(ホットスポット)は以下が参考になります。
  http://www.cmuccdc.org/Hotspot

  ホットスポットですが、どの程度の山火事まで観測できるのでしょうかね?小さな山火事は観測できないのかもしれません?】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月13日

3月13日(月)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月13日(月)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:21.1℃    38.8
(窓の壁際) 室温:25.0℃    33.0℃

20170313sky.jpg
庵近くのメーテン川より北のチェンダオ山の眺め 
 
【空模様など:朝は晴れだが雲が浮かぶ。だが、太陽が高くなるにつれて、雲が消えて快晴空。庵から南に40キロのドイ・ステープ山系も、庵から北に30キロのチェンダオ山も、ぼんやりだがその稜線が眺められる。

 つまり、煙害はないに等しい春霞の視界ともいえるかも。夕方前からは再び雲が出て、風も出てくる。雲の中には雷雨になるような灰色の雲も混じる。

 TVの天気予報では暑季嵐(パユッ・ルドゥー・ローン)の発生に注意するように呼びかけている。チェンマイでもそろそろ暑季嵐に見舞われる地域が出て来そうである。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月12日

3月12日(日)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月12日(日)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:22.5℃    39.2
(窓の壁際) 室温:26.3℃    34.3

20170312skyA.jpg
 日没後の西の空の穏やかな夕焼け 
 
【空模様など:今日の日昼は温風が吹くような厳しい暑さ。暑季に入っての最高気温39.2℃を記録。大半の学校も2ヶ月間の長期休業に入り、児童や生徒達は涼を求めて、川や用水に出掛けて水遊びする光景が見られるようになった。

 午後過ぎから夕方にかけて、雷雨が期待できそうな積乱雲が発生。どうやら、チェンマイ田舎でも暑季嵐に見舞われてもおかしくない季節になったのかもしれない。

 とうとう、夜の寝しなに扇風機をまわすことになった。数日前までは、夜に扇風機を回すなど考えもしなかったというのに。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月11日

3月11日(土)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月11日(土)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:22.9℃    38.0
(窓の壁際) 室温:26.3℃    33.3℃

20170311skyA.jpg

20170311skyB.jpg 
 
【空模様など:今日の晴れの空模様の様子は、上記の本日午前中のチェンダオ山の写真でよくお分かりかと。煙害の薄靄(うすもや)が視界を悪くしているのだが、この時期にしては視界は良い方であるのだが。

 暑季嵐が発生する不安定な大気を思わせる雲が発生するようになった。地元新聞によると、パヤオ県ではすでに暑季嵐が発生して、民家の屋根が吹き飛ばされる被害が出ているようだ。

 暑くなると、川や用水路で水遊びする子供たちの姿が多くなる。多少濁っていても、そんなことには一向に気にせずはしゃいでいる。丈夫な皮膚に丈夫な目を持っているチェンマイ田舎の子供達である。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月10日

3月10日(金)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月10日(金)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:23.5℃    37.3
(窓の壁際) 室温:26.3℃    32.4℃ 
 
【空模様など:まだ薄暗い午前6時頃に、庵を出てチェンライ県のパーン郡に向けて出発。夜が明けてきたが、空は雲に覆われて生温かいような朝。

 明け方の最低気温も23.5℃と急に温かくなった。これからは、乾暑季の雷雨を伴った嵐がやってくる季節になる。嵐でも雷雨が伴うならば大歓迎。なにせ、一刻も早く雷雨が欲しいのだから。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月09日

3月9日(木)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月9日(木)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:19.6℃    38.6
(窓の壁際) 室温:23.1℃    32.3℃ 
 
【空模様など:他の県や地域のことはわからないのだが、チェンマイ市内ではドイステープが普通に眺められて、煙害が去ったような暑い青空が広がる。それに、いつもはない白い雲が浮かび、風も吹く1日。

 午後の最高気温もこれまでになく上昇し38.6℃を記録。といっても、空気が乾燥しているので、そんなに暑くは感じないし、日陰に入れば涼しい。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月08日

3月8日(水)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月8日(水)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:20.4℃    36.4
(窓の壁際) 室温:23.1℃    30.5℃ 
 
【空模様など:朝の最低気温がまた20℃台に戻って、少し冷たいような朝を迎える。今日も連日と同じような煙害も少しの晴れた乾燥した空模様。

 チェンマイ田舎庵から周囲の低い山並みを眺めても、蛇が這うような赤い帯状の山火事はまったくみられない。チェンダオ郡とかプラーオ郡とかの山中を走る国道を走れば、山火事の煙が見られるのかもしれませんが?】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月07日

3月7日(火)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月7日(火)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:19.9℃    37.6
(窓の壁際) 室温:23.1℃    31.6℃ 
 
【空模様など:相変わらず煙害の靄の層が地表付近に滞留しているが、遠くの山並みに景色がまったく見えないほどではない。ここ数日は、悪くも良くもならない煙害の靄である。

 気になる北タイ北部各県のPM10の値ですが、環境基準値の120を超えるのは、ランパーン県の2ヶ所のままである。

 ただし、瞬間値では以下のサイトのように、チェンマイ市内やランプーン市内で環境基準値の120を超えたようです。
 http://www.cmprice.com/forum/?content=detail&wb_type_id=1&topic_id=193408

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月06日

3月6日(月)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月6日(月)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:17.9℃    37.0
(窓の壁際) 室温:22.2℃    31.0℃

20170306PM!0.png
 2017年3月6日(クリックで拡大) 
 
【空模様など:この時期にしては、朝の最低気温が低いのではあるまいか。これまでにないような視界の悪化を感じる。夕暮れ時の日没時、真ん丸の真っ赤な太陽が山の稜線に落ちるように沈んでいく。

 上記は本日3月6日の北タイ各地のPM10の値。ランパーン県の2ヶ所で、環境基準値120を大きく突破。健康を害する恐れの煙害となっているようです。

 まあ、北タイ北部の県でPM10が120を超えることが多いのが、ランパーン県とメーホンソーン県となっているので、驚くことではないようです。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月05日

3月5日(日)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月5日(日)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:18.3℃    37.1
(窓の壁際) 室温:22.4℃    31.2℃ 
 
【空模様など:今朝はランパーン市内のマラソン会場の公園内に設置した持参のテントの中で目覚めた。テントの中はむしろ温かくて寝苦しかったくらいだ。

 靄が濃くなり、視界が悪化してきている。夕暮れ時は西の空に薄雲が浮かんでの夕焼け空。寝室でも、宵の口には扇風機が必要になりそうだ。】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月04日

3月4日(土)・チェンマイのお天気・気候

■新明天庵測候所・3月4日(土)の気象データ■
          最低気温  最高気温
(軒下日陰)外気温:19.9℃    3*.*
(窓の壁際) 室温:22.8℃    3*.*℃

20170304ranB.jpg

20170304ranA.jpg 
 
【空模様など:空は青ではなく色褪せて白っぽい午前中。気になる煙害などによるPM10であるが、メーホンソーンやランパーンでは環境基準値の120を突破する日が出てきているが、チェンマイ県ではまだのようだ。(午前11時現在)】

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング