2016年09月02日

チェンライでアカ族伝統ブランコ祭り開催

20160902newsAA.png 20160902newsBB.png

20160902newsCC.png
 
 8月31日の午前10時に、チェンライ県メーファールアン郡メーサローンナイ地区のドーイセーンチャイ学校で、近在の4つのアカ族集落の約400人が集まり、伝統のブランコ祭り(โล้ชิงช้า)が開催された。開会式ではアカ族伝統のお菓子作り実演、伝統竹筒踊り、ブランコ乗りなどの各種イベントが行われた。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2016年09月02日付引用)
 
♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年04月21日

ランパーンで第28回タイ山岳民族スポーツ大会を開催

20160421sportA.png 20160421sportB.png

【日時】2016年4月28日〜5月2日
【場所】ランパーン県中央競技場とその周辺の会場
【内容】北タイ20県から、14の山岳少数民族の2000人以上の選手が集まり、一般競技6種に民族競技11種を競うことになっている。上記のような山岳民族アーチェリー(ยิงหน้าไม้・インナーマイ)競技などもあります。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年03月27日

カレン族娘さんが村の丘の上の小さな教会で結婚式

20160326oheA.jpg 20160326oheD.jpg

 「3月26日の土曜の午前9時から、村の教会での結婚式に来て下さい」との電話連絡を受ける。電話の相手は、イチゴの里のサムーン郡ボーケーオ地区の地区役所に勤めるカレン族の娘さん。彼女とは、チェンマイ・ラチャパット大学で日本語を学んでいる時から、あれこれとお世話になっているので、めでたい結婚式に行くことに。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

チェンマイのモン族正月祭り!これまでにはない凄い人出!

20160112monB.jpg 20160112monF.jpg

 1月12日に、チェンマイ県メーリム郡ノーンホイマイ・モン族村で、周辺12ヶ所のモン族村から数千人余りが集まってきて“モン族正月祭り”が行われた。大規模な“モン族正月祭り”には ほぼ毎年のように出かけているので、今年も知り合いの日本人を誘いピックアップトラックで出掛けた。・・・


続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

モン族正月祭りが北タイ各地で始まる!

20160110monA.png

 山岳奥地の高い山の尾根付近に暮らし、“空の民”とも呼ばれるのが山岳少数民族のモン族。そのモン族の伝統正月祭りが、毎年“วันขึ้น 1 ค่ำ เดือน 2”(2番目の月の白分1の日・新月の翌日)に始まり、その後1週間余りの期間で行われるようです。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

モン族正月の手作り木製カートレース開催

20141223monA.png 20141223monB.png

 モン族の正月では、集落対抗の作り木製カートのレースが開催される。その木製カートは“รถล้อเลื่อนไม้ (ロットロールアンマイ)または รถม้ง(ロットモン)、英語では“ Wooden Kart ”などと呼ばれている。各地のモン族集落の正月祭りで開催されるのだが、その1つが12月24日に、チェンマイ県メーリム郡モーンジェームのノーンホーイカーオ・モン族村で開催されます。
posted by 新明天庵 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

モン族正月祭り2015・チェンマイ県各地でも開催!

20141220monB.png 20141220monA.png 

 山岳少数民族のモン族の2015年の正月祭りが、モン族カレンダーに従って、大半のモン族村では12月21日以降に行われるようです。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

華やかな民族衣装がきらめくモン族正月祭り・2015

20141206mon.jpg

 モン族の言葉で“ペー・チャオ”と呼ばれるモン族正月の季節がやってきた。毎年12月頃から1月頃に、その正月祭りが、近在のモン族集落が集まって北タイ各地で開催される。タイに暮らす他の少数民族もそれぞれに伝統正月祭りがあるのだが、モン族の正月祭りが最も華やかできらめいている。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

チェンマイ県ジョームトン郡の陸の孤島のモン族村潜入記・その3

20130106monA.jpg 20140106monD.jpg

 モン族の正月衣装は長年の伝統文化の結晶ともいえるきらびやかさ。最近は、若い娘さんの正月衣装が今風にデザインされており、それがまた斬新で、しばし視線を釘付けにする。これまで幾度もモン族正月を見学したが、山の尾根付近にあるモン族村は、狭い悪路と曲がりくねった坂道との格闘の末に辿り着く場合が普通。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

チェンマイ県ジョームトン郡の陸の孤島のモン族村潜入記・その2

20140105muraA.jpg 20140105muraB.jpg
 祭り会場からの秘境モン族村の全景               ドーイ・インタノン地区6ヵ村の正月祭り

 チェンマイに暮らして十数年余り、友人Aさんのピックアップでいろんな悪路を走ったが、これまでで最大級の長距離悪路として記録に残ることに。「そんな悪路こそ待っていました!」と胸をときめかす車やバイクの運転手野郎がおられましたら、ご一報ください。案内差し上げますので。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

チェンマイ県ジョームトン郡の陸の孤島のモン族村潜入記・その1

20140104muraA.jpg 20140104muraB.jpg
  写真だと迫力が伝わらないが凄い悪路           山の悪路ではおなじみの線路状コンクリート道

 ラーチャパット・チェンマイ大学に学ぶモン族の女子大生キップちゃん。ひょんなことで、彼女の村のモン族正月祭りに同行することに。ところが、「メイン国道からそれて、村までの16キロの山道が悪くて、1時間以上かかる」との事前説明が大いに気になる。というのも・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

チェンダオのファイルック・モン族村の正月

20140103monD.jpg 20140103monB.jpg
  正月ステージで若い娘さんが熱唱!                観客はわずかしかいないが気にせず!

 今月下旬に、昨年に引き続いてチェンダオ登山を計画。その申し込みに、チェンダオ洞窟先のチェンダオ動植物保護区公園事務所に出掛ける。そのついでに、同じチェンダオのファイルック・モン族村で行われているであろう、モン族正月を見学することに。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

“タイの民族が調和して国造りを!”のイベント

20130808stageA.jpg 20130808stageB.jpg

 先のココのブログで紹介したイベントの初日に出掛けてみました。イベント会場入り口の看板には、タイ語では「ชาติพันธุ์ไทย ร่วมใจ สร้างชาติ」と記してある。無理やり直訳すれば“タイの民族が調和して国造りを!”とでもなろうか? 北タイでお馴染みの各種山岳民族だけが集まってきていると思いきや、タイ全土からの少数民族すべてが集まってきているような、スケールの大きいイベントとわかり、会場の雰囲気に圧倒されてしまう・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

クリスチャン・カレン族の結婚式に招待されて!(後編)

20130408karenB.jpg 20130408karenA.jpg

 村の丘の上の教会だが、本教会のすぐ横のオープンスペースの教会の2棟ある。結婚式は窓もなく風通しの良いオープンスペースの教会で行われている。日本の学校の大きな教室くらいのスペースに、背もたれのある長椅子が中央通路を挟んで左右2列で並んでいて、すでに満員・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

クリスチャン・カレン族の結婚式に招待されて!(前編)

20130408karenC.jpg 20130408karenD.jpg
    丘の上の村の教会・十字架に注目!         新郎と新婦(中央の2人)伝統カレン族衣装

 タイには北タイを中心として、山岳民族も含めて多くの少数民族が暮らしている。その中で最も数が多いのがカレン族といわれる。チェンマイ田舎で暮らしている私の知り合いや顔見知りで、タイ人以外の少数民族と結婚あるいは内縁関係にある日本人も少なくない。その中で最も多いのがリス族、次にカレン族の順になろうかと・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

タイヤイ族の少年僧一時出家儀式のポーイサーンローンのパレード・その2

20130405taiyaiA.jpg 20130405taiyaiB.jpg

 外に出る時には男衆の肩車に乗っての少年僧の“ルークケーオ”。肩車された少年僧の横には、必ず日傘持ちの男衆も一緒について回る。つま先から頭の飾りまでカラフルで派手な出で立ち。顔化粧も美少女に似せた妖しい雰囲気の美少年に変身。暑い盛りなので扇子は必要としても、黒いサングラスまで必要なのかしらん?・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

タイヤイ族の少年僧一時出家儀式のポーイサーンローンのパレード・その1

20130403taiyaiA.jpg 20130403taiyaiB.jpg

 ポーイサーンローンの第3日目である今日の4月3日の朝には、この一時出家儀式のハイライトともいわれる豪華絢爛たるパレードが催される。朝の何時からパレードが始まるのかは知らないのだが、うまい具合に、タイヤイ寺と庵は直線距離で500mあまりなので、ガーンガーンという銅鑼と太鼓の賑やかな音が聞こえてきたら、パレードが始まっているとわかる・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

チェンマイ県ドーイサケット郡で伝統タイルー祭り開催

【日時】3月16日・17日
【場所】ワット・ルアンムアンタイ
【内容】中国雲南省から北タイ北部に移民してきたタイルー族は、北タイ各地に住んでいる。ドーイサケット郡内でもいくつかの村にタイルー族が住んでいる。地元のタイルー族だけでなく、北タイ各地や中国雲南省からもやってきて、タイルー族の伝統文化紹介、相互交流を深める。

 ◎お寺の場所を詳しくお知らせしなくて、大変申し訳ありませんでした。コメント欄をご覧くだされば、苦労してさがして下さった方からの場所の説明があります。役に立つ補足コメントを頂きました GJOEY様 有難うございます。

 ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 01:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

チェンダオ郡アルノータイ国境村のリス族正月&中国正月・その4

20130215onsenB.jpg 20130215onsenA.jpg

 今回の親睦旅行の締めくくりは、やはり“いい湯だな!ここはチェンダオ、ポーンアーンの湯!”ということに。男性陣は林の中の露天風呂に、女性陣は4部屋ある個室湯船に、それぞれに温泉でくつろいでもらうことに。だが、そうは問屋が卸してくれなかった・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

チェンダオ郡アルノータイ国境村のリス族正月&中国正月・その3

20130212risuB.jpg 20130212risuA.jpg
  松の木の周りで輪になって踊る           日本の田舎の子供の顔にそっくり?

 アルノータイ村へ入る手前の三つ又道路には、迷彩服に自動小銃を持った兵士が駐屯するチェックポイントがある。そのチェックポイントの右手側のなだらかな傾斜地に、細長く続く大きな集落がある。それがリス族村であるが、その半分くらいはクリスチャン村で、その村ではリス族伝統の正月祭りはしないとのこと・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岳民族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする