2018年08月30日

ランパーン県ジェーソーン地区の高地で柿の栽培が盛ん!

20180830kakiB.png

20180830kakiA.png

 ランパーン県ムアンパーン郡ジェーソーン地区の標高1050mに位置するモン族のマイパタナー村(บ้านใหม่พัฒนา ต.แจ้ซ้อน อ.เมืองปาน จ.ลำปาง)では、50軒以上が高地冷涼気候を利用して、コーヒーと柿の栽培をおこなっている。が盛んに行われている。
 ロイヤルプロジェクトとカセサート大学の協力を得て、高地冷涼気候に適する柿の品種の栽培に成功して、この村の柿は品質も味も良いとして他の産地の柿よりも高く売れている。また、最近では甘柿(Non-astringent)の栽培も始めており、渋柿と違ってそのままで食べても甘くて美味しく長持ちして、高く売れている。柿の栽培農家は栽培面積を増やしており、5〜6年後には、ランパーン県で最大の柿の産地になると期待されている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2018/08/30)


 ◎チェンマイの8月とその前後はなぜか柿の季節。もちろん柿は温帯果実なので、熱帯タイには柿などなかった。
だが、高地にすむ山岳民族の収入源の1つとして、ロイヤルプロジェクトが柿の栽培・育成・収穫を確立。それから、山岳民族に柿を植えて現金収入を得ることを奨励している。

 ◎この時期は、定期市などでは目立つ果物といえば、ランブータン、ロンコン、マンゴスチンであるが、ここ数年前からはむしろ柿が目立つようになってきている。

 ◎柿が1キロ20バーツから25バーツと格安で売っているのだが、種無し渋柿を渋抜きして甘くして売っている。甘柿はタイにはないのか?と探しているのだが、上記の記事によると、甘柿をすでに栽培しているようだ。タイの甘柿を早く賞味したいものです。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 16:00| Comment(1) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

サントル(Santol)の収穫シーズン

20180829furuitCC.png

 この8月の時期に出回る果実の1つが、サントル(Santol)でกระท้อน(ガトゥーン)と呼ばれている大き目の常緑樹になる果実。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

チェンマイ県でドリアン農園の苗木63本盗まれる!

20180820newsN.png
 このようにして1本1本植えたのに!

 8月18日に、チェンマイ県ドイロー郡の郡病院の近くのドリアン農園で、植えたドリアンの苗木63本が盗まれる被害が発生。
 8月20日に、その農園主が自分自身のフェイスブックで、苗木を盗んだ犯人を捕まえた人には5000バーツの報奨金を出すと書き込んでいる。また、盗んだ犯人が、盗んだ63本全部を返還してくれたら、同じく5000バーツの賞金(?)を出すとしている。と同時に、果樹の苗木を植えたら、必ず見回りをしないと盗まれると警告している。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2018/08/20)


 ◎果物の王様ドリアンは、8月でも、1キロ80〜120バーツで道路脇に止めたピックアップトラックで売られている。ところが、そのドリアンはタイ中部・南部などが主産地で、チェンマイやチェンライなど北タイ北部の各県ではドリアンの木さえ見当たらない。

 ◎ところが、今回のニュースでは、チェンマイ県内でドリアンの苗木を多く植えて盗まれたとのこと。チェンマイではドリアンは収穫できないはずなのに、なぜ63本もの苗木を植えたのだろうか? ちょっと謎めいた盗難話である。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

18キロの巨大ドリアンが8万4千バーツで落札!

20180813fruit.png

 タイ北部ターク県ポッププラ郡内で、1個18キロという巨大ドリアンが出来て話題になっていた。8月12日に、持ち主の農園主がそのドリアンの入札を行った結果、8万4千バーツで落札したと発表。農園主の男性は、その売上金を農業研修センターの建設資金に寄付するとしている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2018/08/12)


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(1) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

今年のランプーンのラムヤイは幸先良い買取価格でスタート!

20180713newsAA.png

 7月13日、ランパーン県商業事務所は収穫が始まった県内のラムヤイの買取価格の調査を行った。それによると、中国向けの生食用ラムヤイの1キロあたりの価格であるが、AAクラスが33〜35バーツ、Aクラスが30〜32バーツ、Bクラスが23〜25バーツ、Cクラスが14〜15バーツ。
 また、バラのラムヤイ果実1キロ当たりの買取価格は、AAクラスが17〜19バーツ、Aクラスが12〜14バーツ、Bクラスが5〜7バーツ、Cクラスが1〜2バーツとなっていて、その価格は今後上昇していくと考えられている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2018/07/13)

 ◎毎年7月に始まるラムヤイ(竜眼)シーズンが到来。チェンマイ田舎では民家にラムヤイを植えていることが多い。隣近所のお裾分けで、ラムヤイがやってくる場合が多い。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

タイのドリアン・中国などへ輸出急増で将来的には過剰生産の恐れ?

 中国でドリアンブームが起きていることから、ドリアンの生産に興味を持つ農家が増えており、将来的に過剰生産になる恐れが出てきているようです。4〜5年後にドリアンが安くなるようですから、それまでは我慢して食べないことにするかな? 以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

タイ政府・インドネシア産マンゴスチンの輸入禁止

 タイ農業・協同組合省は、今月21日からインドネシア産のマンゴスチンの輸入を禁止すると発表したようです。以下に関連記事。・・・



続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

チェンマイ市内Suan Pung hospital・7月3〜4日にパイナップル無料配布!

20180703newsM.png

 チェンマイ県ファーン郡のシーブンルアン寺の住職は、7月3〜4日の2日間、Suan Pung hospital(旧市街の四角い濠の南西角近くの外周道路南)において、パイナップルの無料配布を行うようです。{チェンマイニュース紙ウエブより}

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

チェンライでパイナップルが1キロ1バーツと暴落

20180618newsBB.png

20180618newsAA.png

 チェンライのナーンレー地区では、ナーンレー種やプーレー種、バタビア種のパイナップル栽培が盛んである。今年は市場にパイナップルが溢れて供給過剰になり、最近では1キロ1バーツまで暴落。
 収穫して売っても赤字になるので、パイナップル農家には収穫したパイナップルをトラックに積んで、牛の餌にしている。{cmprice.com より}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

Mangoes Day and Best Products of Chiangmai 2018

20180607mangoA.jpg
 祭りのメインステージ

 チェンマイ県庁で開催されている恒例のマンゴー祭り(第9回)。チェンマイ大学でのソフトボール練習の帰りに、県庁前の国道を通るので、せっかくなので立ち寄ることに。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

ランパーンのパイナップル農家がチェンマイまで運んできて安売り



 パイナップルの産地であるランパーン県のパイナップル農家は、市場への供給過剰の“豊作貧乏”の苦境に立たされている。そこで、少しでも収穫して直販しようと、ピックアップトラックにパイナップルを満載して、良く売れる可能性が大きいチェンマイ県にやってきて、道路脇などで直販している。
 6月6日〜8日にチェンマイ県庁で開催されている“マンゴー祭り”。その祭り人出をあてにして、ランパーンからパイナップル栽培の10農家余りがやってきて、祭りに訪れる人を相手に、パイナップル1個を10バーツから20バーツの安値で販売していた。


チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2018/06/08)


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 21:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンライ県のパイナップル!市場に供給過剰で1キロわずか0.8バーツ

20180608newsA.png

 チェンライ県パーン郡メーイエン地区などではパイナップル(バタビア種とナムプーン種)の栽培が盛んに行われている。収穫期になっている6月は生産過剰になり、パイナップル工場からの買い付けも限界に達して、市場に多く流れることに。そのために、市場では供給過剰になり、1キロわずか0.8バーツでしか売れなくなっている。
 そこで、パーン郡のパイナップル農家組合は、県に対して、1キロ2バーツでの買い取り保証や、1ライあたり2000バーツの補償金などを請願している。また、農家の窮状に対して、役所や警察などが、パイナップルの農家からの大量の直接購入をおこなって、農家を支援している。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2018/06/08)


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 20:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

チェンマイ県のマンゴー統計2018

20180606mangoE.png
 細長い表面にリンゴ色が混じるマハチャノック種
 手に取って鼻に近づけると甘い香りが!

 チェンマイ県の2018年度のマンゴー(タイ語ではマムアン)統計が以下のように発表されています。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

チェンマイの5月のフルーツ・シーズン異変2018

20180524fruitI.jpg
 最近は1キロ130バーツ前後に高騰

 果物の王様ドリアン(タイ語でトゥーリアン)は、主に南タイからやってくるのだが、今年はこれまでになく高くなってきている。チェンマイでは1キロ120〜140バーツと、これまでになかった高値。この高値に乗じて、まだ未熟なドリアンを出荷しているのが発覚して、ちょっとした社会問題までになっている。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

チェンマイの5月中旬頃・こんなマンゴーが屋台の上に並んでいます!

20180524fruitK.jpg
 日本にも多く輸出のナムドークマイ品種
 見栄えが悪いのは1キロ10〜20バーツ

 チェンマイ田舎集落の旧道をバイクで散策すると、各家に植えたマンゴーの木から、いろんな形・品種の緑色のマンゴーがぶら下がっている。・・・

 続きを読む
posted by 新明天庵 at 16:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

Mango Festival 2018 Let’s mango time

20180513event.png

20180522mango.png

20180522mangoA.png
 マンゴー入りたこ焼き

【日時】5月22日〜28日
【場所】CentralFestival Chiangmai
【内容】・チェンマイ県のマンゴー特産4郡からの展示即売
    ・市内人気マンゴー店น้ำมะม่วงปั่นออแกนิค , ข้าวเหนียวมะม่วงมูลสายรุ้งが出店
    ・マンゴージュース、マンゴーアイスクリームなどマンゴー食品販売

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


posted by 新明天庵 at 20:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンマイ市内でドリアン食べ放題399バーツ(約1400円)!

20180522foodA.png

 果物の王様ドリアンは今がシーズン。399バーツ(約1400円)で、なんと食べ放題。先の日本の東京代々木公園でのタイフェスティバルでは、ドリアン大玉1個4000円も。それを考えれば、この時期にチェンマイに旅行に来たら、「ドリアン食べ放題399バーツ」に直行しなければ大損というか、大馬鹿というか?・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

5月からのフルーツとしてライチ(リンチー)とマッファイが出回り始める!

20180508furuitA.jpg
 1キロ50バーツの初物リンチー

 庵田舎の月曜夕方定期市に出掛ける。庵の花壇に植え置きしておいた日本ネギが切れたので、その日本ネギを求めて。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(1) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

チェンマイ県はマンゴー生産でタイ国内第1位

20180504mangoB.png
 ナムドークマイ品種の完熟マンゴー

 熱帯果実であるマンゴー(タイ語ではマムアン・มะม่วง)はタイ全国で植えられている。チェンマイ県では10郡(メーテン、ファーン、チェンダオ、プラーオ、ドーイロー、ドイタオ、メーオーン、メーワーン、チャイプラカーン、ウィアンヘーン)を中心に栽培収穫されている。その10郡の中でもプラーオ郡とチェンダオ郡の2つの郡の生産が多くなっている。
 また、完熟黄色マンゴーである“ナムドークマイシートーン(น้ำดอกไม้สีทอง・黄金の花の雫)”品種は代表的輸出マンゴーとして、メーテン郡で1200ライ以上、プラーオ郡とチェンダオ郡でもそれぞれ1000ライ以上栽培されている。そして、その3郡生産の“ナムドークマイシートーン”の約80%は外国へ輸出。輸出先として、中国、日本、韓国、中東、マレーシアなどとなっている。
 なお、中国への輸出はラオスを縦断するアジアハイウエーR3Aでのトラックコンテナ輸送となっている。また、輸出拡大のために有機栽培よる安全マンゴーの生産を増やしている。

20180504mangoA.png
 デーンチャカパット品種

20180504mangoC.png
 R2E2品種

 また、最近ではアップルマンゴーの仲間である“デーンチャカパット(พันธุ์แดงจักพรรดิ)”、“R2E2(อาร์ทู อีทู)”、“ムアンカム(นวลคำ)”の品種も出回り始めている。オックロン(มะม่วงอกร่อง)品種の完熟黄色マンゴーは“カオニャーオ・マムアン”に最適となっている。
 タイの人が生食を好む未完熟緑マンゴーとしては、キィアオソーイ(เขียวเสวย)、レート(แรด)などがある。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2018/05/02)


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

MAYAでStreet Fruit Durian & Coconut 2018

20180428furuit.png

【日時】4月28日〜5月31日
【場所】MAYAショッピングモール
【内容】Rimping , Kunna , The northern souvenirs , Ice hub , Mix fruit smooths , Good fruit good tast , Coco corner , Mr.Durianなどの店がドリアン、ココナッツの展示即売
【ひと言】今年もドリアンの季節到来ですね。中国人観光客はチェンマイに来たならば、必ずドリアンをこの時とばかりにたくさん食べるそうですよ!だって、ホテルには持ち返ることや、土産で飛行機に持ち込む事が出来ないのですから。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする