2021年01月26日

タイ料理のメニュー別のタレ(ナムチム)10選の作り方!

20210126foodA.png

 ここではムーカタ鍋、カオマンガイ(鶏肉ご飯)などのタレ(น้ำจิ้ม・ナムチム)の作り方を、それぞれを動画でココで紹介。
 日本醤油タレ、油揚げ豆腐タレまであるとは知りませんでした。まあ、タレを自分で作ってみる日本の方など、まずいないでしょうがね?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

タイ漢方病院が大麻草を使った料理メニューを紹介

20210112foodA.png

20210112foodB.png
 ガパオ&ガンチャライス(?)

 ◎以下に関連記事。・・・


続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月28日

チェンマイの人気北タイ料理店40選!

20201228thaifoodA.png

 北タイ料理といえばその代表がカオソーイになるかと。でも、カオソーイ以外にも数多くの北タイ料理があります。「どんなのが北タイ料理?」と興味ある方は、ココの北タイ料理店40選のそれぞれの店のメニュー写真をご覧ください。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月27日

チェンマイの人気ブッフェ(Buffet)100選ですって!

20201227buffetA.png

 定額で食べ放題のブッフェ(Buffet)といえば、ムーカタ鍋から始まって急速に拡大。チェンマイ市内では“雨後のタケノコ”のようにあちこちにムーカタ鍋店ができた。そして、その人気のブッフェ(Buffet)は、しゃぶしゃぶ、焼肉、和食とあらゆるジャンルの食事に拡大してきている。
 当たり前といえば当たり前ですが、日本料理ブッフェはさすがにタイ料理ブッフェよりかなり割高になっているようです。では、人気ブッフェ(Buffet)100選はココの記事を参照。(やはり100選は多すぎますわ! でも、Buffeでtは一緒に食べに行く友人・知人がいないとね。多分1人ではまず行かないでしょうからね?)

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

チェンマイ市サンティタム地区の安旨店20選!

20201224foodA.png

 チェンマイ市内で学生や庶民の多く住む下町として賑わうのがサンティタム地区。その地区にある安くて旨い店20選の紹介。地元紙チェンマイニュースのココの記事をじっくり眺めてください。
 店ごとに、 Google Map での場所や店のFacebookが掲載されていますので、タイ語などチンプンカンプンでも、その店に簡単にたどり着けます。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月15日

チェンマイで20バーツから食べられる安旨店20選!

20201215foodA.png

 「チェンマイでたったの20バーツからはじまる(เริ่มต้นแค่ 20 บาท ในเชียงใหม่)」安旨店20選の一挙紹介。すべての店の紹介にグーグル地図があるので、タイ語がわからなくても簡単にたどり着けます。詳細はココをクリック。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

World's Best Rice Contest 2020でタイのジャスミン米が選ばれる!

20201212riceB.png

20201212riceA.png

 「12th Annual World's Best Rice Contest 2020」で、タイの“ข้าวหอมมะลิ”“ホームマリー(ジャスミン米・香米)”が選定された。なお、過去のベストライスですが、ベトナムやカンボジアの米が過去にベストライスに入っていたとは知らなかった。ところで、美味しい日本の米はエントリーしていないのですかね?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 17:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミシュランガイドのBib Gourmand 2021・チェンマイから選ばれた20店!

20201212foodA.jpg

20201212foodB.jpg

 ミシュランガイド (Michelin Guide) บิบ กูร์มองด์ (Bib Gourmand) 2021で、チェンマイから選ばれた20店を以下に紹介。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月07日

大学の世論調査2020・タイ庶民に最も人気の料理ベスト5は?

20201207foodA.png

 上記の写真を見ればある程度分かるかと思いますが、自分で「庶民人気タイ料理ベスト5」を考えてみてください。”トムヤムクン”を挙げる人は、即刻退場ですぞ!以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

チェンマイ・ラチャパット大学周辺の美味しい店20選!保存版!

20201203foodA.png

 チェンマイ市内チャーンプアック地区にあるチェンマイ・ラチャパット大学。その大学周辺には、大きなタニン市場を中心に、学生や庶民相手の各種飲食店がひしめき合っている。地元新聞チェンマイニュースのウエブ版のココでは、「ラチャパット大学周辺の美味しい店20選」を店のフェイスブックや店のグーグルマップ情報入りで紹介。・・・


続きを読む
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月03日

伝統北タイ料理を紹介するにはここのレストランに案内しよう!

20201103foodA.jpg

 「チェンマイを訪れたのだから、伝統北タイ料理レストランに食べに行きたい!」と言われたなら、上記のレストランにでも一緒に連れて行くのもありかと。そして、北タイ料理と言えば定番のแกงฮังเล (ゲーンハーンレー)、ขนมจีนน้ำเงี้ยว (カノムチンナムギャーオ、ข้าวซอย(カオソーイ)を賞味してみましょう。
・Facebook: รื่นรมย์เชียงใหม่
・場所地図: https://goo.gl/maps/ZKFKM1Kp5gigjGybA

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月28日

「The world's 50 best foods 2020」の第1位にタイのマッサンカレー

20201027foodA.png

 CNNインターナショナルのCNNGoは、「世界で最も美味な料理ランキング50 2020年」(World's 50 most delicious foods 2020)で、第1位にはタイ料理のマッサマンカレーを選出。〈マッサンカー(?)とお思いでしょうが、チェンマイ田舎暮らしの私はそんなタイ料理など耳にしたこともありません。どうしてなのかね?〉

 さて、ベスト50に入った世界各国の各フードですが、世界文化遺産である和食からは3つ選ばれています。さてその3つとは何でしょうか?・・・


続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

ランプーン県で生豚ラープを食べて“突発性難聴”を発症!

20200827foodB.png

20200827foodA.png

 8月25日に、ランプーン県パサーン郡の病院当局は、生豚肉と豚の生血などを使った“生の豚ラープ”を食べた患者が“โรคหูดับ” (ロークフーダップ:Sudden Hearing Loss SHL・突発性難聴)になったと発表。患者は、ランプーン市内のとあるラープ店で買ってきた“生の豚ラープ”を食べての発症とわかった。病院の医師は、「生肉、生血の生ラープは寄生虫や病原菌がいる可能性が高いので、生や半生では食べないように!」と注意を促している。

 ◎私は豚のラープが大好物なのだが、妻や周囲のタイ人が「ラープは生(なま)で食ったら危ないので、クア(炒る)した安全なラープだけ食べなさい!」と固く言われている。ので、“生のラープ”は食べたことがない。まあ、日本の方でラープ料理を知っている方はごく少数で、それを食べる方は皆無に近いかと。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(1) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

1個1バーツの揚げ出し豆腐は揚げたてが旨い!

20200819toufuA.jpg

 庵に居候するのが、シロ、チビ、モチそれにアカチャンの4匹。毎夕食のおかずにと、近くの小さな市場に鶏の胴体部分のから揚げ(25バーツ)を、毎日のように買いに行かねばならない。その市場にタイヤイのおばさんの揚げ物屋台が出ており、2日に1度くらいは揚げ出し豆腐を1個1バーツで購入。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 16:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

世界の三大スープのひとつ「トムヤムクン」をユネスコ無形文化遺産に申請準備!

20200814food.png

 日本のユネスコ無形文化遺産の1つとして、2013年に日本人の伝統的な食文化「和食」が登録されている。今回のタイ政府によるタイ料理「トムヤムクン(ต้มยำกุ้ง)」の申請準備開始であるが、登録実現は簡単ではなさそうだ。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(1) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

タイ農業・協同組合省・キヌガサタケの人工栽培を奨励!

20200813kinokoA.png

 農業・協同組合省農業研究局は、農家に対して、人工栽培が可能となったキヌガサタケのキヌガサタケ(衣笠茸)の生産を奨励している。1区画の人工栽培で平均3000バーツの売上高が期待できるとしている。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

チェンマイのインド料理レストラン・Indish Restaurant Bar & Grill

20200808foodA.png

 地元新聞で紹介されていたので、ここでも紹介するのが、チェンマイのインド料理レストラン・Indish Restaurant Bar & Grill。若い頃にバックパッカーでインドを10回程度放浪していたので、放浪中は、毎日のように北インドと南インドのインド料理を食べていた。そう、食べていたのだが、口に合わなくても、インド料理しかないのだから、修行と考えて毎日3回も食べた。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 00:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

やはりチェンマイ市内のカオマンガイの老舗“ナンタラーム3”は極上の味!

 連れ合いのチェンマイ市内の買い物の用事に付き合って、昼食を久しぶりにラジャーベー病院近くにあるカオマンガイの老舗“ナンタラーム3”を利用することに。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

タイフードのブッフェが129バーツ!

20200802foodA.png

 チェンマイでタイフードのあれこれを、食べ放題で129バーツのお得なBuffet(บุฟเฟต์)で試したい方にはもってこいの店があります。それが、メーノーンノー・チュワンチム(แม่น้องโน ชวนชิม)のお店で、Buffetは土曜と日曜の11.30 - 15.00の時間帯だけ行っています。店の詳細や場所などは以下を参照。
 https://www.facebook.com/foodbynobita/
 https://goo.gl/maps/R46ahE7MGWcwyiis7

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

超激辛串焼き・マーラー(หม่าล่า麻辣)にチャレンジして見よう!

20200711foodA.png

 チェンマイ田舎町でも、夕方から、歩道や道路わきに机1つ出してのマーラー(หม่าล่า麻辣)屋台が数軒現れる。野菜やキノコ、肉などほぼなんでも串に刺して炭火で焼く。焼きながら超激辛タレを刷毛で付けて、1本5バーツ(約18円)均一で売っている。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | タイ料理・フード関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする