2018年01月27日

1月29日〜2月4日の週間天気予報・北タイでは不安定な天気で雨のち6〜8℃低下!

20180127tenki.png

 1月25日にタイ気象台は、1月29日〜2月4日の週間天気予報を発表。それによれば、1月28日までは、大気が不安定で所によって雨が降る曇りがちの天気。その後、29日から2月4日には寒気が南下してきて、6℃から8℃気温が下がって寒くなり風も吹くとのことです。
 まあ、「当たるもタイの天気予報、当たらぬもタイの天気予報」ですので、そのつもりで聞いた方がよろしいかと。でも、このところはタイの天気予報も結構当たるんですよね??!!


posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

チェンマイ県ドイ・アンカーンで霜が降りて一面白くなる!

20180125coldA.png

20180125coldB.png

 1月24日の朝、チェンマイ県ファーン郡ドイ・アンカーン王立農業試験場では気温が0.5℃まで下がる強い冷え込みに見舞われた。その影響で、地面の草地ではマイナス1.5℃まで気温が下がり、草地一面に霜が降りて雪が降ったように一面白くなった。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2018/01/25)


posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

4℃まで冷えたドイ・インタノンで草に白い霜が降りる

20180119eventD.png

20180119eventE.png

 1月18日の朝、タイ最高峰(2565m)のドイ・インタノンでは4℃まで冷え込んだ。その影響で、草の葉に白い霜が降りて、寒さを求めて訪れた旅行者を喜ばせた。草の葉に降りた霜も、拡大写真では結構きれいですよね!


posted by 新明天庵 at 17:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

チェンマイも冷え込むが、福井でもこの冬1番の寒波で大雪警報!

 1月13日は子供の日というのに、朝から“雪国北陸の冬の鉛色の空”のような重苦しい曇り空。最低気温も14.8℃と15.0℃(タイの寒冷気温基準)を割り込む寒さ。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

チェンマイでは曇りながら今朝(12日)から急な冷え込み!

20180112tenki.png

 チェンマイでは冬とは思われない気温が高い日が続いていたが(私はベトナムにいて知りませんが)、昨夜(11日)から急に気温が下がり始め、今朝(12日)午前6時にはドイ・インタノン頂上では5℃を記録。各地の山の観光スポットでは朝方には深い霧に包まれたようです。この寒さは明日も続くとのことです。

 明日13日は子供の日(毎年1月の第2土曜日)ですが、曇り空で寒々とした中で各種イベントが開催されそうです。例年の子供の日には良い天気に恵まれるのですがね?
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

12月30日〜1月2日の北タイの天気は寒くなる傾向か?

 タイ気象台は12月30日〜1月2日の天気予報を発表。それによると、北タイの天気は30日、31日は気温が低くなり、場所によっては朝に霧が発生。1月1日と2日には、気温がさらに2〜3℃低くなり、山岳部では最低気温が3〜10℃に下がり、場所によっては霜が降りることが予想される、とのこと。

 ということで、12月30日〜1月2日の北タイは寒くなる傾向のようです。寒くなるということは、日昼はチェンマイ冬晴れの好天になるということなのでしょう。好天の年末年始を迎えられそうです。天気予報が当たればの話ですがね?



posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

チェンマイ田舎庵で9.8℃という驚くべき最低気温を記録!

20171222skyA.jpg

 12月22日早朝、昨日朝のこの冬1番の最低気温を更新して9.8℃を記録。わずか、0.1℃下がっただけだが、最低気温記録を更新したので、仕方なく記事に残しておくことに(面倒臭いのですがね)。
折しも本日22日は“冬至”。来年になれば、「昨年の“冬至当時”が最も気温が低かったよね!」と語り継がれるのであろうか? 明日、最低気温をさらに更新したら、こんなバカなことは言わなくて済むのだが??!!


posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

タイ最高峰ドイ・インタノン頂上の天文台でマイナス5℃を記録!

20171221ondoA.png

20171221ondoB.png

20171221ondoC.png
 地面には霜柱も立った

 12月21日の早朝、タイ最高峰ドイ・インタノン頂上のタイ国立天文台でマイナス5℃を記録し、地面の草には一面霜が降り、地面には霜柱も立ち、水溜りには薄氷が貼るという、この冬1番の厳しい冷え込みになった。



posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

チェンマイ庵田舎・最低気温11.6℃でこの冬1番の冷え込み!

20171220ondo.jpg
 庵の”最高最低記録デジタル温度計”

 昨夜はさすがにいつもと違って庭の空気が冷たい。のみならず、寝ようとすると、窓からスースーと冷気が入ってくるではないか。「これは寒くて安眠できぬ!」と、窓を閉める。はずだが、庵の外に出て部屋の外から窓を閉めなければならないので(窓に泥棒除けの鉄格子があるので)、面倒臭いのでカーテンを閉めることに。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

チェンマイでこの冬1番の寒さ到来か?

20171219skyA.png

 本日朝の7時19分のチェンマイ各地の最低気温です。チェンマイ市内やドイサケットなどではこの冬1番の寒さではないでしょうか? 
 ようやく、“朝の日向ぼっこ”が必要になったようです。よく冷え込んだ朝の日昼は、“雲1つないチェンマイ冬晴れ”の素晴らしい天気になるのは確実。絶好の行楽日和、スポーツ日和、場合によっては花見日和になるかもしれません。


posted by 新明天庵 at 07:30| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

ドイ・インタノンで最低気温1℃となり霜が降りる強い冷え込み!

20171216newsBB.png

 12月15日の早朝、チェンマイ県ジョームトン郡のタイ最高峰ドイ・インタノンの頂上付近の展望ポイントのキューメーパーンで、この冬最低となる1℃まで冷え込んだ。その影響で、道路横の草むらの葉には白い霜が多く降りて、訪れた観光客はその珍しい霜に感激して盛んに写真を撮っていた。



posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

チェンマイのドイ・インタノンでこの冬に入って初霜観測

20171129newsAA.jpg

 11月29日の早朝、チェンマイ県やランプーン県では最低気温が20℃を下回り、冬季に入っての最低気温を記録し、各地で朝霧に包まれた。タイ最高峰のドイ・インタノンでは、初霜(上記写真)を観測する冷え込みとなった。
 ちなみにチェンマイ田舎庵での11月29日の明け方の最高気温は、冬季に入って初めて20℃を割る19.8℃を記録している。とはいっても、雪国福井出身の私には「裸足で暮らすのに、どこが寒い冬なのか?」とぼやいてしまうのだが。

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年11月14日

11月13日〜17日は気温少し下がり、日昼は温かく一時雨

20171114skyA.png

 タイ気象台は上記のような天気予報を発表。毎日が快晴の好天続きの“北タイの冬”は、今年はまだのようです。なお、週末の18日、19日は一気に3℃〜5℃も下がる寒さになるとも予想しています。
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

タイ最高峰ドイ・インタノンで6℃とこの冬最大の冷え込み

20171031newsA.png

20171031newsB.png
 濃霧で何も見えなくても「さぶー!」で満足?

 チェンマイ県ジョームトン郡にあるタイ最高峰ドイ・インタノンでは、10月31日の朝に6℃とこの冬最大の冷え込みを記録。展望地点のキューメーパンなどは、濃霧に覆われて視界がきまったくきかないので、景色は見えません。ですが、「これはメッチャ寒いわ―!」と“寒さ体験”が目的で来ているので、景色は2の次のようですね!

 日本の冬も北タイの冬も、同じ中国大陸の冬の高気圧の張り出しの影響を受けているので、日本がより寒けりゃ、北タイもより寒い・・・ということになるかと。もっとも、北タイの冬ではどんなに寒くても雪は降りませんぞ!

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

タイでは雨期明け宣言後もタイ中部で河川氾濫の水災害続く!

 タイ気象局は24日に雨期明けを宣言したが、一部地域ではその後も雨が降り続き、河川がはん濫しているようです。また、タイ気象局はタイ南部で31日から11月3日にかけ強い雨が降る恐れがあるとして、警戒を呼びかけているようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

タイ気象台発表・2017年の冬季入りは10月24日

20171025newsCC.jpg

 タイ気象台は2017年の冬季入りは10月24日と発表。ちなみに10月24日のタイ最高峰のドイ・インタノンの山頂の気温は12℃〜16℃、降水量は60ミリとなっている。また、すでに寒さを求めてドイ・インタノンを訪れる観光客は象明け以降にあり、10月23日のドイ・インタノン国立公園入園者は5379人に達している。

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年10月01日

今年2017年の冬季入りは10月中旬との予報!

20171001newsB.png

 タイ気象台によれば「タイの冬季入りは10月中旬」。今年の冬で最も寒くなるのは「12月末から1月初旬にかけて」。全般的に「昨年の冬より寒くなる」とのこと。大胆にもずばり言い切るのですが、「タイでは・・・当たるも天気予報、当たらぬも天気予報」ということでしょうな!・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

チェンマイで冬季の到来を思わせる21.9℃の寒い朝!

20170930skyB.png

20170930skyA.png
 チェンマイは日本と同じ高気圧の影響下?

 昨夜は、「扇風機は止めないと寒いでー!」と、雨季に入ってから最も涼しい夜に。寝る時には、日本から持ってきた冬用パジャマを着こんで、掛布団を被ることに。そして、目覚めてから、今朝方の最低気温をチェックすると“21.9℃”まで下がっているではないか?・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(1) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

気象局は2017年の北タイの冬季入りを10月中旬と発表

20170921newsBB.png

 北タイ気象局は、2017年の北タイの冬季入りを10月中旬と発表。それによると、9月末から10月上旬にかけて、雨の降る地域が30%に減少し、明け方の最低気温も22℃〜25℃と次第に下がる傾向となる。そして、アンダマン海からの暖かく湿った南東の季節風の影響から、中国南部からの乾いて涼しい北西の季節風の影響に移り変わっていく。
 北タイの冬季は爽やかな好天続きで、観光のハイシーズンになり、国内外の多くの観光客が訪れて賑わう。この冬季には、外国からのチェンマイへの直行便が、ベトナムとカタールから乗り入れることが決定している。チェンマイ県観光局などは、今年の冬季の観光客は昨年同期より10%増加すると期待している。(上記写真は9月21日最低気温19℃と雲海が広がったファイナムダン国立公園)

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/09/21)


 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年09月17日

チェンマイでは台風19号による大雨は少なかったようですが?

20170917skyA.png

 上記の東南アジアの雲の衛星写真でわかるように、9月17日午前3時の時点では、台風19号は衰えて、すでに熱帯低気圧となっています。台風の影響での災害が心配されたチェンマイ市内ですが、昨日は断続的な雨模様で、大雨にならなかったようです。メーホンソーン県やプレー県など他の県の台風の影響は、まだわかりませんが。

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング