2017年04月16日

ソンクラーン終わったら即“梅雨入り”のチェンマイ?

20170416skyZ.png
 2017年4月15日(クリックで拡大)

 例年ならば、ソンクラーン正月休みが終わっても、相変わらず強い陽射しの猛暑が続き、「もっと水掛合戦したい!」となる。だが、今年のチェンマイ・ソンクラーンは曇りや小雨模様もある“暑くないソンクラーン”という異常な天気に。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

チェンマイなどの北タイの雨の様子は“レーダーによる雨雲の分布”

20170414skyA.png

 上記は、4月13日の16:00の“レーダーによる雨雲の分布”。午後から小雨模様のチェンマイ・ソンクラーンは珍しいのではないだろうか?
 レーダーによる北タイの雨雲の分布は以下のウエブサイトなどを参照
 http://paipibat.com/

 http://weather.tmd.go.th/lmp.php

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年04月11日

4月12日〜15日・北タイに雷雨と雹(ひょう)の注意報!

20170411skyA.png

 日照りで酷暑の毎日が続くと、激しい雷雨や雹(ひょう)でも構わないから、とにかく雨が降って欲しくなるというものだ。でも、家や田畑の農作物に被害が出ては困るのだが?

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年04月10日

タイのターク県で42℃に達する猛暑!

20170410ondo.png
 (クリックで拡大)

 上記は、4月9日の北タイの最高気温分布図。ターク県ムアン郡では41.9℃まで達する猛暑に。また、上記の分布図では、チェンマイ県最北のドイアンカーンあたりが他より10℃以上も涼しくなっていることがわかります。ドイアンカーンは避暑地として人気があるのも図をみても納得ですね!

続きを読む
posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

メーリム郡で雹のともなう暑季嵐・チェンマイ市内でも降雨

20170404newsA.png

 4月3日の夕方から宵の口にかけて、チェンマイ県メーリム郡で雷を伴った暑季嵐に見舞われ、場所によっては小粒の雹を伴った。この影響で、木の枝が折れたり、停電になるなどの被害が出ている。チェンマイ市内でも20:00頃に短時間だが雨に見舞われた。この雷雨により、チェンマイの煙害は大幅に緩和されることが期待できる。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/04/04)


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年04月03日

2017年4月の北タイの月間天気予報!

 北タイ気象局は以下のように4月の月間天気予報を発表。それによると、昨年2016年は最高気温44.6℃と数十年ぶりの最高気温を記録するなど、大変な猛暑に見舞われた。だが、今年の4月は昨年のような猛暑はないものの、チェンマイ県では39℃〜40℃まで暑くなるだろう。
 13日〜15日のソンクラーン正月とその前後が、最も暑くなると考えられている。いずれにせよ、大気が不安定で、局地的に雷雨、暑季嵐が起こるので、その注意が求められる。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2017年04月02日付引用)
 

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年04月01日

3月31日にランパーン県トゥン郡で40.5℃を記録する猛暑!

20170401kionA.png
 気温分布図(クリックで拡大)

 3月31日の上記の色分け気温分布図を眺めると、ランパーン県はいかにも暑そう!芝生の上の百葉箱という、日陰で風通しの良い場所で40.5℃。それなら、戸外の道路の上では、その照り返しもあって40数℃以上にはなるかと。

 ちなみに4月1日のタイ最高峰ドイインタノンのキューメーパーン展望地点では8.1℃の最低気温を記録。チェンマイとランパーンは隣り合わせの県なのに、驚くべき寒暖の差ですよね。避暑にはテントを持ってドイインタノン・・・ですかね?

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月28日

3月27日にチェンマイ県ファーン郡などで雹や雷雨に!

20170328nyusA.png

 3月27日の午後5時以降に、チェンマイ県ファーン郡ドイアンカーンなどで大粒の雹が降ってきて、7軒の民家の屋根が一部損壊する被害が出た。ファーン郡の他に、メーテン郡、メーアイ郡、オムコイ郡、ドイタオ郡でも雷雨に見舞われた。なお、暑季嵐は27日〜29日の期間起こりやすくなっている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/03/28)


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月17日

ルーイ県で暑季嵐による大粒の雹(ひょう)が降る

20170317rainB.png

20170317rainA.png

 3月16日15:00頃、ルーイ県ノーンヒン郡内で暑季嵐(パユッルドゥーローン)に見舞われ、大粒の雹が降ってきた。この雹で農作物に大きな被害が出ている。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月16日

平地は猛暑でもドイインタノンは7℃

20170316newsAA.png

20170316newsAB.png

 3月16日の8:00に、チェンマイ県のタイ最高峰のあるドイインタノン国立公園当局は、キューメーパーン展望ポイントで最低気温7℃を記録したと発表。平地では40℃近くまで気温が上がる猛暑となっており、その気温差の大きさが話題になっている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/03/16)


 ◎まさしく避暑地ドイインタノン。こうなりゃ、テント持参で1泊して”朝の寒さ”を楽しみたくもなります。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月14日

3月14日〜19日に北タイで暑季嵐発生の予想

 タイ気象台によると、3月14日〜19日に北タイで暑季嵐が発生するとのことで、注意を呼びかけた。雷雨を伴う強風で局地的に発生するので、予想は難しいようです。暑季嵐「パユッ・ルドゥー・ローン」(พายุฤดูร้อน)は、この季節の季語ともいえるかも?

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月12日

3月11日・北タイのターク県で最高気温40℃記録

20170312ondo.png
    クリックで拡大

 北タイといってもタイ最北のチェンライ県ではさすがに最高気温も他の県より低くなる。タイ気象台によれば、3月11日にターク県サームガオ郡プミポンダムで最高気温40℃記録。北タイも本格的に乾暑季に入ったようです。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年01月23日

1月23日〜29日・北タイは2〜3℃冷え込む予想!

 チェンマイの北タイ気象局は1月23日〜29日の週間天気予報を発表。それによると、北タイでは2〜3℃冷え込む予想。最低気温は12〜18℃、最高気温は27〜30℃を、高い山での最低気温は4〜7℃を予想している。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年01月17日

最高峰ドイインタノンでは連日草に霜が降りて旅行者で賑わう!

20170117newsAA.png

20170117newsBB.png

 異常気象で雨まじりの曇天続きだったチェンマイでも、1月13日から例年のような冬の好天が続くこととなり、タイの最高峰ドイインタノンでは早朝の霜と雲海を求めて、1日5000人以上の旅行者で賑わっている。頂上付近の最低気温であるが、1月14日が3℃、1月16日が5℃と冷え込み、14日〜16日の3日間連続で、道路脇の草原に霜が降りて白くなった。またタイ桜やシャクナゲなども咲き始めている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/01/16)/div>

 ◎日本人からすると「雪でなく霜が珍しいなんて?」と、「たかが霜に驚いて写真を撮るタイ人なんだな!}と、ちょっと上から目線で見てしまいがち。

 ◎しかし、霜も雪と同じ神秘的ともいえるさまざまな結晶からできている。拡大してじっくり眺めると、日本人でさえも霜の結晶美に感動してしまいませんか? だからといって、わざわざ出かけてまで草に下りた霜を見に行きたいとは思いませんが?

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年01月04日

北タイの週間予報・1月5日〜9日は気温下がる

 北タイ気象局チェンマイは、1月3日〜9日の北タイの週間予報を以下のように発表。それによると、3日〜4日は最低気温が17℃〜20℃で、40〜60%の場所で雨が降る。また、5日〜9日には気温が1℃から3℃下がり、最低気温が16℃〜19℃。高い山では最低気温が4℃〜10℃まで下がると思われる。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年12月21日

チェンマイの年末年始の天気予報・地域によって雨も降る?

 12月20日、北タイ気象台はチェンマイの年末までの天気予報を発表。それによると、地域によって断続的な降雨が残る。それにより、大気に湿気が残り、大気汚染のPM10の数値は昨年より低くなると思われる。12月24日・25日に場所により雨が降る所もあり、30日・31日と1日・2日は寒さが増して好天になり行楽日和になるであろう。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2016/12/20)


 ◎失礼ではあるが、タイの天気予報はあまり信用しない方が無難かと。それでも、参考にはなる。今年は、好天続きの間に、小雨や曇りの“異常な天気”があり、例年になく大気が澄んでいるように思われる。2月から4月の煙害も、今年は緩和されるかもしれない。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年11月09日

チェンマイにも欲しい!雨量観測データ・配信システム「XRAIN」

20161109skyA.png
  2016年11月9日12:01観測

 確か本日の未明、枕元に強い雨音が聞こえてきて、思わず目が覚める。季節は冬に入ったというのに、雨季顔負けのまさかの本降り。さすがに朝には止んでいたが、芝生や地面はすっかり濡れている。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

ドイ・アンカーンで冷え込みとともに日本桜が咲き始める!

20161105newsA.png

 11月4日に、チェンマイ県ファン郡のドイ・アンカーン王立農業試験農園では、最低気温が11.2℃(地表面10.3℃)と、冬季に入っての最大の冷え込みとなった。日昼は最高気温が20.5℃と爽やかな晴天となった。
 この冷え込みで“80パンサー農園”では、日本の桜林の5本が花を咲かせ始めた。今後の冷え込みで、日本桜は徐々に花を咲かせると期待されている。なお、この王立農業試験農園近くには、ミャンマーと接する国境監視陣地があり、自由に見学できる。また、国境近くのダラワン族のノーレー村ではイチゴ農園があり、12月より収穫が始まることになっている。{hedlomnews.comより転載}

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年10月31日

タイ気象台・今年の冬季入りは10月30日と発表!

 10月31日に、タイ気象台は、今季2016年の冬季入りは10月30日と発表。それによると、中国大陸の寒気団の高気圧が北タイまで張り出してきており、朝夕の気温が下がり、ほぼ毎日好天続きとなり、冬季が始まったとのことである。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年09月20日

今年2016年の北タイの冬季入りは9月末の予報

20160921newsFF.png
 
 チェンマイの北タイ気象局は、9月10日に、今年2016年の北タイの冬季入りは9月末との予報を発表。それによれば、天気図では中国北部の高気圧が南に大きく張り出してきており、北タイもその高気圧の寒気団の影響を受けやすくなってきている。現在は、雨季と冬季の季節の変わり目で不安定な大気となっている。乾燥した好天の北タイの冬季も近づいてきているとのこと。{www.hedlomnews.com/より転載}

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング