2020年12月30日

タクシン派タイ貢献党を出たスダラット女史が新党「タイ・サーン・タイ党」を立ち上げ!

20201230newsFF.png

  <スダラット女史が新党「タイ・サーン・タイ党」を立ち上げ
 タクシン派の重鎮の1人で、11月に最大野党・タイ貢献党(พรรคเพื่อไทย)を離党したスダラット女史が新党を設立した。新党の名称は「タイ・サーン・タイ党(国家建設党)"พรรคไทยสร้างไทย"」で、すでに中央選挙管理委員会に対し政党登録の手続が執られている。政党として認められれば、同党は総会を開き、党首や執行役員を選出することになる。
 ただ、スダラット女史の主宰するサーン・タイ研究所と名称が似ていることから混乱を避けるため、新党の名称が変更される可能性があるとのことだ。{バンコク週報ウエブ・2020/12/29配信を転載}

 
◎タクシン元首相の地元であるチェンマイの貢献党も分裂するのでしょうかね?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 23:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

タイの首相・中高生の私服解禁要求に現行の制服着用義務を支持!

20201201newsDD.jpg

 タイでの反政府民主化集会に参加する中高生らが、教育改革の1つとして私服解禁要求を掲げている。そして、反政府民主化グループは、多くの学校が休業明けで再開する12月1日より「制服でなくて私服で登校しよう」と、全国の中高校生に呼び掛けた。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月02日

スダラット女史がタイ貢献党を正式離党して新党結成か?

20201201nwesA.png

 11月30日に、タイ貢献党の元党首でもあったスダラット女史が正式に離党届を提出した。去る9月30日付バンコクポストは以下のように報じていた。『タイの最大野党であるタクシン元首相派のタイ貢献党で、ソムポン党首やスダラット戦略責任者が相次いで辞任しており、内紛が起きているもようだ。原因は不明だが、タクシン元首相の元妻であるポチャマン氏による介入が影響しているとの説もある。』
 ◎離党後には新しい政党を立ち上げるようですが、タイ政界に大きな地殻変動が起こりそうで、今後の動きに目が離せません。
 
 ◎以下に<タクシン派野党から有力政治家離脱、新党結成か>の最新記事を掲載。・・・


続きを読む
posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月01日

タイ反政府民主派が国王直轄の陸軍基地前でデモ!

20201201newsCC.jpg

  <国王直轄の陸軍基地前でデモ 「私物化」指摘、改革要求緩めず
 タイで王室改革などを求める若者中心の反体制派は11月29日、首都バンコク北部にあるワチラロンコン国王直轄の陸軍第11歩兵連隊の基地前で、抗議集会を開いた。同部隊は昨年に指揮権が国防省から国王に移された2つの部隊のうち1つで、反体制派は軍の私物化につながりかねないと主張している。{NNAASIAアジア経済ニュース・2020/12/01配信を一部転載}

 ◎不敬罪を恐れずに王政改革要求に突っ走る反政府民主派のデモは、今後も繰り返し続くことは確実かと。それに伴い、警備警察側や黄色服の王政派との衝突が激しくなるのは避けられないかと。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

タイの反政府デモ会場での「黄色いアヒル紙幣」・偽造紙幣で逮捕の可能性も!

20201127newsN.png

20201127newsB.png

 このところの反政府デモで必ず登場する「黄色いアヒル」の理由がわかりましたが、反政府民主派と真っ向から対立する王党派は黄色い服がシンボルなので、同じ黄色で紛らわしいと思いませんか? 黄色いアヒルの人形を持って外出したり、黄色い服で外出すると、変に間違われることもありそうなので、要注意かと。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

民主派デモがデモの場所を王室財産管理局前からSCB銀行前に変更!

   <タイ民主派、大手行本店でデモか 国王が筆頭株主のSCB
 王室改革、プラユット政権の退陣、民主的な新憲法の制定などを要求するタイの民主派は25日午後3時から、バンコク都内のラチャダピセーク通りにある大手商業銀行、サイアムコマーシャル銀行(SCB)本店前でデモを予定している。
 当初は都内の王室財産管理局前でデモを行うとしていたが、24日になり、行き先を変更した。SCBの筆頭株主はワチラロンコン・タイ国王(出資比率23.4%)。{《newsclip》2020年11月25日配信を転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラユット首相が戒厳令発令と軍事クーデターを否定

  <プラユット首相が戒厳令発令と軍事クーデターを否定
 反政府勢力が首相辞任、改憲に加えて王室改革を要求して反政府デモを続け、これに王室支持派が反発して混乱がエスカレートする状態となっていることから、戒厳令発令や軍事クーデターによる事態打開に言及する意見が出ている。だが、プラユット首相は11月23日、大規模デモが開かれるのを戒厳令や軍事クーデターで防ぐようなことはないとの考えを明らかにした。
 反政府勢力は25日には王室財産管理局前で大規模デモを予定している。なお、戦争などの有事の際に発出される戒厳令下では、すべての権限が軍部に集約される。{バンコク週報ウエブ・2020/11/24配信を転載}

 ◎この反政府民主派の台頭では、否定は当たり前でしょう。それより、首相が黄色服の王党派の裏での利用が危険ではないでしょうか?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

市民のための改憲法案が議会で否決!反政府勢力が都心で大規模デモ!

 タイの議会で憲法改正法案7案のうち反政府勢力の推す、市民グループ提出の法案など5案が否決された。最初から否決することになっていたようだ。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 16:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月18日のバンコクの反政府デモ・治安部隊との衝突なし!

   <バンコク都心で反政府デモ、25日は王室財産管理局へ
 プラユット政権の退陣、民主的な新憲法の制定、王室改革などを要求する民主派の市民数千人が18日午後、バンコク都心のラチャプラソン交差点で反政府デモを行った。治安部隊との衝突はなかった。
 民主派のリーダーらはデモ会場で、今月25日にバンコク都内の王室財産管理局でデモを行うと発表した。{《newsclip》2020年11月18日配信を転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

民主派デモ隊が治安部隊、王党派と衝突 数十人負傷

20201118newsD.jpg

 11月17日午後、バンコクの国会議事堂周辺で、プラユット政権の退陣、民主的な新憲法の制定、王室改革などを要求する民主派のデモ隊数千人が治安部隊や王党派のデモ隊と衝突し、双方の数十人が負傷したようです。18日にも民主派デモが行われる予定で、衝突のさらなる拡大が懸念されます。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンライでもラチャパット大学前で反政府集会開催!

20201118newsA.jpg

 11月17日の20:00頃、チェンライ市内ラチャパット大学前で学生など100人以上が集まり、バンコクの反政府集会に呼応する形で反政府集会が開催された。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンマイでも反政府グループが集会とデモ行進!

20201118newsB.jpg

 11月17日の夜、チェンマイ市内の3人の王様像広場で、バンコクの反政府集会に呼応する形で反政府集会が開催された。集会後には、バンコクの警備隊側の放水によるデモ集会解散(สลายการชุมนุม)に抗議して、レインコート姿でチェンマイ市警察署までデモ行った。(集会だけでなくデモ行進も行うようになったようです。が、そうなると黄色服の王党派との衝突が危惧されるかと?)

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイのチュアン下院議長・反政府勢力に「まず国会議員に仕事をさせてみよう」と呼びかけ!

*チュアン国会議長(下院議長)ですが、民主党党首として1992年に“タイで初めての文民首相”として活躍した。
 ◎以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

バンコクで民主派デモ、国王車列に背向け3本指

20201116newsK.png

  <バンコクで民主派デモ、国王車列に背向け3本指
 11月14日、王室改革などを要求する民主派の市民数千人がバンコクの民主記念塔で反政府デモを行った。
参加者は民主記念塔を巨大な布で包み、民主主義が制限されている現状を批判(上記写真)。軍事政権の流れをくむプラユット政権の退陣、民主的な新憲法の制定などを訴えた。
 デモ現場近くをワチラロンコン国王の車列が通過した際には、デモ参加者が車列に背を向け、指3本を突き上げた。指3本を立てるジェスチャーは米人気映画「ハンガー・ゲーム」で主人公らが支配者への抵抗を示す仕草で、タイで民主派のシンボルとして使われている。{バンコク週報ウエブ・2020年11月16日配信を転載}

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月15日

11月15日・チェンマイでも反政府民主派グループが数百人規模以上の集会

20201115newsA.png

20201115newsB.png
 ”抵抗”を示す3本指を高く掲げる

 11月15日にバンコクで反政府民主派グループの集会が開催され、それに呼応する形で、チェンマイでも反政府民主派グループが、17:00より、市内ターペー門広場で数百人規模の集会を開催。参加した生徒や学生、若者らは、抵抗を示す3本指を高く掲げていた。

 ◎チェンマイでも黄色服の王政派グループの組織拡大が進んでいるようで、両派の緊張が高まりつつあるようです。
「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 19:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

タイ国仏教僧団・僧や見習い僧への政治活動参加禁止を通達!

2020111newsiB.png

20201112newsB.png
 ห้ามพระภิกษุ สามเณร ยุ่งเกี่ยวกิจกรรมทางการเมือง

  <僧侶のデモ参加を禁止、仏教評議会が通達
 タイの仏教僧団(サンガ)最高評議会は、僧侶、見習い僧のデモ集会参加を禁止すると通達した。政治活動が禁止されている僧侶の集会参加を批判する声が高まっているため。11日付各紙が伝えた。
 国家仏教事務局のナロン事務局長は11日、同事務局がこれまで各寺院の住職に警告してきたが、デモに参加する僧侶、見習い僧が後を絶たないことから、サンガ最高評議会が集会参加の禁止を通達することになったと説明。通達に背いた場合は、懲戒処分や法的措置が取られることになると警告した。
 これまでの集会に参加した僧侶は、眉毛をそり落とす戒律の廃止といった改革や、選挙権の付与などを訴えているが、ナロン氏は「出家する前に決まりは知っていたはず。誰も出家を強要していない」として、これらの訴えを取り合わない考えを示した。{NNAASIAアジア経済ニュース・2020/11/13配信を転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 16:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月12日

タイの最大与党・王室関連の憲法条項改正要求に反対表明!

  <王室関連の憲法条項改正要求に最大与党が反対表明
 連立政権の中核をなす国民国家の力党(PPRP)は11月10日、王室関連の憲法条項改正案を支持しない方針であると表明した。同党の広報担当によれば、同党所属の下院議員による話し合いで、PPRPとしては憲法改正を支持するものの、君主などを規定した憲法の第1章と第2章には手をつけないことで意見が一致したという。
 また、同党所属議員と上院議員グループが改憲3案の内容が憲法に抵触する恐れがあるとして憲法裁の判断を仰ぐべきとしていることについて、広報担当は「憲法改正を遅らせようとしたものではない」と釈明した。{バンコク週報ウエブ・2020/11/11配信を転載}

 ◎あまりにも当たり前のことなので、ニュースにしてもあまり注目されないかと??!!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

反政府勢力幹部のアノン氏がデモでの暴力回避を呼び掛ける!

  <パタヤでの暴行事件を受け反政府勢力幹部が暴力回避を呼びかけ
 反政府勢力の主要メンバーとされるアノン氏がこのほど、反政府デモ隊の護衛役を務めている人々に対し、目的達成のために平和的に行動するよう呼びかけた。同氏によれば、親戚の女性から、デモ隊の先頭に立っているガード役が平和的に振る舞い秩序を乱さなければ、反政府勢力が勝利すると言われたとのことだ。
 この発言の背景にあるのが東部チョンブリ県パタヤで反政府勢力メンバーがロシア人男性を暴行した事件であるが、プラユット首相は11月10日、「外国人を巻き込んだパタヤの事件はタイの評判をいたく傷つけている」と述べ、互いに衝突を避けるよう求めた。{バンコク週報ウエブ・2020/11/11配信を転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

11月8日・チェンマイで王室支持派がデモ行進!

20201109newB.png

 11月8日には、反政府民主グループによる王室改革を求める王宮へのデモが開催された。それに対抗するように、チェンマイでは約200人の王室支持派がターペー門までデモ行進を行った。・・・
 
続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする