2017年04月14日

タイの前首相インラック女史もチェンマイ・ソンクラーンに登場!

20170414sonkuranE.png

 「世界で最も美しい首相」と呼ばれていたのですが、軍事クーデターで首相の座を追われてもその美貌は健在です。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年04月08日

タイで新憲法施行・2大政党が「非民主的」と批判

 タイ軍事政権が作成した新憲法が4月6日、公布・施行されたのですが、新憲法は施行から5年間、軍政が議会上院(定数250)の議員を選任するため、事実上の軍政が続く見通し。また、プラユット首相が自身に事実上の全権を与える暫定憲法44条は維持されるようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

タイ首相は44条を発動・チェンライなど6県の知事を解任!。

   <タイ軍政、6県の知事解任
 タイ軍事政権のプラユット首相は軍政トップに事実上の全権を与える暫定憲法44条を発動し、6県の知事を4日付で解任した。
 解任されたのはプーケット県、チェンライ県、カンジャナブリ県、カラシン県、ラチャブリ県、シンブリ県の知事で、いずれも首相府特別審議官に異動となった。
 プーケットなど4県では内務省の審議官、顧問などが後任の知事に任命された。カラシンとシンブリの知事は空席となっている。{《newsclip》2017年4月5日(水) 18時02分(タイ時間)配信を転載}

 ◎タイ軍事政権のプラユット首相が、軍政トップに事実上の全権を与える暫定憲法44条の強権の発動が相次いでいます。議会制民主主義で選ばれた首相と、軍事独裁政権の首相の違いがよくわかりますね!

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年04月04日

4月6日にタイ新憲法公布・総選挙は18年後半か?

 タイのワチラロンコン国王は6日、バンコクの宮殿で新憲法を公布・施行する式典を開くようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

タイ当局、タクシン派ボイスTVの放送1週間停止

20170328newsB.png

 タイ放送通信委員会は27日、タクシン元首相派の地上デジタルテレビ局、ボイスTVについて、番組の内容が著しく偏向しているとして、3月28日から7日間、放送を停止すると発表したようです。以下に記事の詳細。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

タイ軍政報道官・前タイ国王の火葬式を10月下旬に予定と発表

 タイ軍事政権の報道官は3月8日、故プミポン前タイ国王の火葬式を10月下旬に行う方向で調整中で、ワチラロンコン国王に承認を求めていることを明らかにしたようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

故プミポン前タイ国王の火葬が12月25―29日を予定か?

  <前タイ国王の葬儀、12月下旬に
 故プミポン前タイ国王の火葬が12月25―29日に行われる見通しとなった。26日に遺体を王宮から王宮前広場の火葬場に移し、火葬が行われる。遺骨は王宮で保管される。プミポン前国王は昨年10月13日、入院先のバンコクのシリラート病院で死去した。在位70年、88歳だった。{《newsclip》2017年3月7日(火) 00時51分(タイ時間)配信を転載}

 ◎現在、王宮前広場で火葬場を建設中とのこと。ところで、12月の火葬日は特別に休日になるような気がします。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年02月24日

タイ軍事政権のプラユット首相・タイ国鉄総裁を電撃解任

 タイ軍事政権のプラユット首相は2月23日、自身に事実上の全権を与える暫定憲法44条を発動し、タイ国鉄(SRT)の総裁と理事全員を解任したようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

タイの新興仏教団体とタイ軍事政権の対立が一層深まる

 タイ軍政は、2月16日に、バンコク郊外のタンマカーイ寺の家宅捜索を開始するなど対立が深まっているようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

タイ政府首相などが新大僧正に表敬

 プラユット首相夫妻と閣僚、軍幹部がバンコク都内の仏教寺院、ワット・ラーチャボピット寺を訪れ、12日にワチラロンコン国王から叙任されたタイ仏教僧団(サンガ)の最高指導者、第20代大僧正(ソムデットプラサンカラート)に表敬したようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

タイ国王が第20第大僧正にバンコクの名刹住職を任命

 プラユット首相は7日、ワチラロンコン国王がバンコクの名刹、ワット・ラーチャボピット寺の住職、ソムデットプラマハームニウォン僧をタイ仏教僧団(サンガ)の最高指導者、第20代大僧正(ソムデットプラサンカラート)に任命したことを明らかにし、12日に就任式が行われるようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

タイの首相・「大僧正が近く指名される」と明言!

 プラユット首相はこのほど、タイ仏教界における最高位の僧である大僧正が間もなく指名されるとの考えを明らかにしたようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

タイ軍政首相、世論調査で62%の高支持率

  <タイ軍政首相、世論調査で高支持率
 私立バンコク大学が18歳以上のタイ人を対象に17、18日に実施した世論調査(回答者1216人)で、「今日、首相を選ぶ権利があったら、プラユット首相に投票するか」という質問に、61・8%が「投票する」と回答した。「投票しない」は17・9%、「棄権する」は20・3%だった。  政党支持率はタクシン元首相派のプアタイ党が15・7%で2位、反タクシン派の民主党が17・5%で1位だった。「わからない。決めていない」は60%。
 プラユット首相は陸軍司令官だった2014年5月、選挙で選ばれたタクシン派インラク政権を軍事クーデターで倒し、政権を握った。{《newsclip》2017年1月25日(水) 00時55分(タイ時間)配信を転載}

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年01月13日

タイ首相・「新憲法草案修正」に関する報道を強く批判

 新憲法草案の一部条項を修正する準備が進められていることについて、プラユット首相は1月12日、「国王陛下が修正を政府に要請されたと報じられているが、そのような事実はない」と指摘。報道機関が誤った情報を流していると強く批判したようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

新国王の新憲法修正要請でタイ総選挙は2018年以降に

 ワチラロンコン新国王が新憲法一部の修正が必要という認識を示した。タイ軍事政権は新国王の要請に従い、新憲法を修正すると表明。これにより、軍政が2017年中に実施するとしていた民政移管のための議会下院総選挙は2018年以降にずれ込むことがほぼ確実となったようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

タイの大僧正代行、法改正で大僧正就任困難に

 タイのプラユット軍政は、法改正で大僧正代行の大僧正就任を阻止し、サンガ最高評議会の影響力排除を図ったようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

タイ政府・大僧正選出からサンガ最高評議会を締め出す法改正

 タイ軍事政権が設置した非民選の暫定国会「立法議会」は12月29日、タイ仏教僧団(サンガ)の最高指導者、大僧正(ソムデートプラサンカラート)の選任を国王に一任する法改正を賛成182票、反対0票で可決承認したようです。タイ政府がタイ仏教会との対立を深めるのは、今後のタイ政治にも大きく影響するのではないでしょうか? 以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

民政移管のためのタイの総選挙実施は2018年半ばか?

 民政移管のためのタイの総選挙実施であるが、立法議会(NLA)のスラチャイ副議長は12月30日、「すべてがうまくいったとしても総選挙の実施は2018年半ばになる」と述べたようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

タイ政府・タマカイ寺の元住職の逮捕は機が熟するのを待つ!

 社会的影響力の大きいタマカイ寺の元住職をタイ当局がなかなか逮捕できずにいる問題で、プラユット首相は機が熟すのを待って寺に踏み込んで元住職を逮捕するのが得策であると発表。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

タイのタマカイ寺元住職の逮捕は実質的に失敗に終わる

 タイ警察は元住職を逮捕すべく寺の家宅捜索令状をとっていたが、寺側の妨害により令状の有効期間の最終日である16日にも当局に動きはなく、今回の逮捕計画は不成功に終わった格好となったようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする