2016年05月12日

Budget Linesがチェンマイ上空遊覧飛行サービス開始

20160512air.png

 エア・インター・トランスポート社は、チェンマイ上空を軽飛行機で遊覧飛行ができるサービスを5月9日から開始したと発表。 このサービスはチェンマイやラムプーンなどの大自然を空から楽しむというもの。チェンマイでは、ドイステープ・プイ山系、メークワーンダム湖、メーガットダム湖、ドイステープ寺、ドイカム寺、ロイヤルラーチャプルック公園などを遊覧することができる。10人乗りの軽飛行機で乗客は8座席となっている。チェンマイ空港発着、一日4便、一回の飛行時間は30分と60分があり、遊覧料金は1人8800バーツからとなっている。 また同社は、タイ国内でのプライベートチャーターフライトのサービスも同時に行っている。なお、問い合わせはチェンマイ空港内イミグレーション横のBudget Linesオフィスや電話02−504−3801、もしくはウエブサイトhttp://www.flybudgetlines.com/にて。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2016年05月11日付引用)

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年05月10日

チェンマイ上空遊覧飛行の観光サービス開始!

 エア・インター・トランスポート社は、チェンマイ上空を軽飛行機で遊覧飛行ができるサービスの提供を開始すると発表したようです。詳細は以下の関連記事を参照。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

タイの寺の本堂などでの参拝外国人の服装の心得!

20160509teraC.png

 「この寺は(祈りの場所で)観光地ではありません。従って、肌を多く露出するような軽装での参拝は厳禁!」との上記の看板。よくない服装の例をあげて、外国人旅行者に注意を喚起しています。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

暑季チェンマイの川べり納涼東屋・4選

20160401waterB.png 20160401waterA.png

 1年で最も暑くて乾燥している3月・4月のチェンマイ。戸外の最高気温が40℃にも達する炎熱地獄(?)では、冷房が効いている家や部屋の中にいて、インターネットや日本のTVでも見て過ごすことになる。しかし、現地の人は暑いのならば川べりに繰り出して、水遊びに興じたりして涼を求めることに。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

チェンマイ市内ウアライ通りのシースパン寺の銀のウボソット完成儀式

20160327silver.png

 チェンマイ市内の伝統銀細工通りであるウアライ通りは、サタデーマーケット歩行者通りで大変な賑わいを見せている。その通りを少し西に入ったところに、“วัดศรีสุพรรณ”(ワット・シースパン)がある。その寺の境内では、すべて銀細工覆われた世界初のウボソット(僧伽堂・อุโบสถเงิน)の建設が続けられていた。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

暑さを吹き飛ばし水遊びできるチェンマイのレストラン・6選

20160321foodA.png 20160321foodB.png

 海のないチェンマイだが、暑季の暑さを吹き飛ばす水遊びのできるお洒落なレストランがある。チェンマイ市内の郊外のダム湖、溜め池、川辺などにある、そんなレストランの紹介。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

リゾート気分で恋してしまうロイヤルプロジェクト宿泊・15選

20160317royalA.png 20160318coffeA.jpg
   水量が少ないモークファー滝

 先日、チェンマイのコーヒーに恋してしまった日本からの2人の女性が、メーテン郡にあるロイヤルプロジェクトのコーヒーリサーチステーション・メーロート(ศูนย์พัฒนาโครงการหลวงแม่หลอด)で2泊過ごした。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

チェンマイやチェンライでの中国人旅行者の不祥事はエスカレート?

 チェンマイ観光に来ているの若い中国人旅行者には、無免許で貸し出ししてくれるレンタルバイクが人気。タイの交通ルールなど知らなくても、自分に都合の良い勝手な運転をすれば良いと考えている中国人無免許ドライバー。地元のタイ人からは、無謀で危険なバイク運転だと冷ややかな視線を投げかけている。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

中国「春節」の人気旅行先・1位日本、2位タイ!

 中国国家観光局は14日、今年の春節(旧正月)連休の中国人旅行客の動向を発表、最も人気のあった海外旅行先に日本を挙げた。2位以下はタイ、台湾、韓国、オーストラリア、ベトナムが続いた。具体的な人数には言及しなかった。中国メディアによると、春節の連休では570万人から600万人が海外を訪れたとみられている。(共同・2016.2.14 16:05配信を転載)

◎数ではなく人気順位とのことだが、チェンマイやチェンライでは、春節での旅行者が急増しているのは確かである。日本でお馴染みの“爆買い”の中国人だが、チェンマイでも同じような中国人らしい。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年01月31日

チェンマイ・ランナー王国建都720年記念行事を4月に開催!

20160131newsA.png

 チェンマイ県知事や県行政機構長などは、チェンマイ市内3人の王様像広場で、チェンマイ・ランナー王国建都720年記念行事を4月12日に盛大に開催すると発表。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2016/01/31)

 ◎ランナー王国を創設を語るには欠かせないのが“3人の王様像”。それについてはココを参照下さい。干支でもおわかりのように、12年の倍数の年数は特別な意味を持つようです。720は12×60周年ということで、めでたい記念すべき年数になるようです。

 ◎4月12日といえばソンクラーン(タイの水掛け正月)。今年のソンクラーンには建都720周年が加わって、例年にない賑わいを期待したいものです。ちなみに、「700年記念総合競技場」は建都700周年を記念して命名されました。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年01月22日

大学卒業記念写真を撮るチェンマイの最適ポイント・10選

20160122CMU.png 20160122CMUA.png

 昨日の朝に、チェンマイ大学でのソフトボール練習に出掛けた時に、ソフトボール専用第2グランドのバックネット前で、1月25日の卒業式を控えて、記念写真を撮る大学生グループが集まっているではないか。想い出が詰まったソフトボールクラブのユニフォームを、バックネットに幕のように貼り付けての記念写真。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

タイ最高峰ドイインタノン・寒さと御来光を求めて1万7千人余りで賑わう!

20160102newsA.png 20160102newsB.png

 1月1日の元日に、国立公園ドイインタノンを訪れた観光客や車両数だが、タイ人17,049人、外国人250人、バイク2,807台、自動車6,600台となっている。1月2日早朝には頂上で4℃と冷え込み、地面の草の葉などが降りた霜で一帯が白くなった。珍しい霜の出現で、感激して写真を撮る観光客で賑わう。また、御来光を見ようと大勢の観光客が展望地点の道路沿いに集まったようです。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2015年12月28日

旅行者が選んだ人気のタイ観光スポットベスト10・2015年12月

 2015年12月28日、世界中の旅行者による口コミサイト「トリップアドバイザー」では、タイ国内の人気観光スポットベスト10を以下のように発表。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

チェンマイ市内では新年2016年を迎えるイルミネーションが!

20151223kazari.png

 2015年も余すところ、今日も含めて9日間に。チェンマイ旧市内の四角い濠沿い道路などでは、新年2016年を迎えるイルミネーションが飾られています。異国のタイのチェンマイで、新年を初めて迎える方には、一生忘れられない正月になるのではないでしょうか?(私などは十数年遠ざかっている日本の故郷での雪正月が恋しいですわ!)

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2015年12月19日

訪タイ中国人・来年は1000万人を予定!

 チェンマイやチェンライでも、中国人観光客の急増傾向は継続して続いている。でも、その中国人観光客は、当たり前のマナーに欠けるとして、タイ側にとってはゆゆしき問題となっている。その問題に関してののタイ政府観光局の声明が以下のように出ています。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

HIS、公式SNSの反響ランキング2015で「タイ・チェンマイの祭り」が1位に!

『エイチ・アイ・エス(H.I.S.)はこのほど、「2015年H.I.S. SNS 投稿ランキング」を発表した。フェイスブックやツイッター、インスタグラムといったSNSの公式アカウントで発信した旅行情報への反響(「いいね!」数など)をもとにランキングしたもの。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

タイ最高峰ドイインタノンで7℃・御来光と雲海求めて8千人!

20151207newsA.png 20151207newsB.png

 タイでは12月5日〜7日の3連休。その連休を利用して、チェンマイの冬の寒さを求めて、バンコクを中心に他県ナンバーの車が急増。

 人気のタイ最高峰ドイインタノンでは、12月6日早朝に7℃と冷え込み、ビューポイントのキューメーパーンなどに御来光と雲海求めて8千人余りが集まって賑わった。・・・


続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

チェンマイ土産に困ったらサンカンペーンのChiangmai OTOP Centerへ!

20151128otop.png

 チェンマイ旅行に来たり、チェンマイ在住で久しぶりに日本へ一時帰国する場合に、どうしても必要なのが日本への“チェンマイ土産”。だが、チェンマイらしい土産は? 手頃な値段で喜んでもらえる土産とは?などと考えると、なかなか難しいのではあるまいか?・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

タイ北部治安情勢(ロイクラトーン祭における注意喚起)

 「在チェンマイ日本国総領事館からのお知らせ・2015年11月25日現在」が、以下のように出されていますので、ご注意ください。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

タイ最高峰ドイ・インタノンで6℃まで冷えると“本格的な冬の寒さ!”

20151120newsA.png 20151120newsB.png

 先日の11月17日の早朝、タイ最高峰ドイ・インタノンで6℃まで冷えこむ寒さに。頂上付近のビューポイントの“キューメーパーン”では多くの旅行者が詰めかけて、夜明けの御来光や雄大な雲海を楽しんだ。その様子はココを参照。

 冬でも雪の降らない熱帯タイですので、冬に最低気温が1ケタ台まで下がると、それは“嬉しい冬の寒さ”になるのです。タイでは冬の寒さは憧れに近い貴重な体験のようです。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング