2017年05月29日

チェンマイ県オムコイ郡・今年も始まりました象の田起こし!

20170528newsA.png

 チェンマイ県オムコイ郡カレン族ナーキアン村では、雨季に入っての最初の農作業である田起こしを象でおこなっています。その農作業が今年も始まりました。田起こしですが、馬や牛などに犂(すき)を牽引させて行っていた作業も、現在では、耕運機やトラックターにロータリを装着しておこなうのが普通となっています。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年05月25日

タイの国立公園・危険防止のために雨季に閉鎖

20170525parkA.png 
  クリックで拡大

20170525parkB.png
  クリックで拡大

 タイの国立公園当局は、今年も雨季(5月〜9月)に期間、危険防止のために入園を禁止すると発表。北タイの各公園別の入園禁止一覧表は、上記を参照。ちなみに、チェンマイ県ファーン郡にあるタイで第2位の高さを誇るドイ・パーホムポックは、7月1日〜9月30日が入山禁止となっている。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年05月24日

チェンマイ田舎のサオインタキン祭り

20170523intakinG.jpg
 ランナー朝7代目サームファンケーン王様像

20170523intakinB.jpg
 
 チェンマイ市内から国道107号を北へ約45キロ。メーテン郡のメーテン郡病院の先にムアンケーンパタナー地区があり、そこで5月23日〜27日の5日5晩、サオインタキン祭り(บูชาเสาอินทขิล)が開催されています。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

毎年恒例のチェンマイ・チェディルアン寺の“サオインタキン祭り2017”

20170505hasiraB.png

【日時】5月22日(月)〜28日(日)
【場所】ワット・チェディルアン
【内容】チェンマイの都の守護神の柱(เสาอินทขิล・サオインタキン)に対して、花を献上(ใส่ขันดอก・サイカンドーク)して都人の繁栄や安全を祈願する。
    ◎22日午後2時よりแห่พระเจ้าฝนแสนห่า(フォンセーンハー仏像パレード)があります。

    ◎涼しくなった夕暮れ時以降でも、一度、寺に足を運んでみてください。普段とはまた違った“祈りの古都チェンマイ”を垣間見ることができると思います。なお、生まれた曜日別のロウソクを買い求めるので、自分の生まれた曜日のわからない方は、事前にネットで調べてから出かけてください。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年05月14日

チェンマイナイトサファリ園が毎日5名入場無料プロモーション

20170514safariA.jpg

20170514safariB.jpg

 チェンマイナイトサファリ園は、ローシーズンプロモーションとして、9月30日までの期間、チェンマイ空港に降り立った航空会社(バンコクエアウエーズ、タイスマイル、タイ航空、タイライオン航空)のボーディングパス所持乗客の先着5名に限り、サファリ園送迎付きの入場無料プロモーションを行っている。また、サファリ園内での宿泊(2名)を999バーツでサービスしている。なお、以下の公式フェイスブックも参照。
 https://www.facebook.com/chiangmainightsafarifanclub/

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

チェンマイのイスラム金曜朝市で日本の食文化に触れる(後編)

 “ここで買わなきゃ後悔する食べ物”・その2
 <手作りの絹ごし豆腐と白くない豆乳

20170514itibaH.jpg

 ここの屋台で売っている出来立ての出作り絹ごし豆腐(たぶん)と固豆腐は、見るからに新鮮で美味しそうだ。いずれも1個10バーツと格安。おろしショウガに刻みネギをのせて冷奴に最適で、固豆腐は油で揚げて油揚げにしてみるのもありかと。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 07:30| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

チェンマイのイスラム金曜朝市で日本の食文化に触れる(中編)

20170513motiA.jpg
 カーオブックと呼ぶ山岳民族餅煎餅(?)

 それでは、私が選んだ“ここで買わなきゃ後悔する食べ物”を写真で紹介。季節により野菜や果物などが変りますが、これは2017年5月12日の朝も早い午前9時頃に見られたものということで。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

チェンマイのイスラム金曜朝市で日本の食文化に触れる(前編)

20170512itibaC.png
 チェンマイ金曜朝市の入り口門

 チェンマイ市内ナイトバザール通りの東側で、毎週金曜の午前中に“イスラム金曜朝市”が開催されている。昔、チェンマイに辿り着いた難民である、イスラム系の雲南省出身者(มุสลิมจีนฮ่อ・ムスリムチンホー)が中心となって開いており、カード・バーンホー(กาดบ้านฮ่อ){上記写真はその看板}と呼ばれてチェンマイ市民に親しまれている。(カードはランナー語では市場のこと)・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

チェンマイ郊外のソンクラーン正月の水遊び(1)・メーテン郡のブアトーン滝

20170416takiA.png

 ソンクラーン正月休み2日目の4月14日。メーテン郡のプラーオ行国道1001号線から数キロ山に入った場所にある「ブアトーン滝・7色泉」が、3,895人の水遊び客で賑わったようです。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

チェンマイで日本人の心に沁みる古寺がワット・トンクエン

20170331teraAA.jpg

20170331teraBB.jpg


 中国人を中心に観光客が押し寄せる、ワット・プラシン、ワット・チェディルアン、ワット・ドイステープなどの有名な古刹。タイのランナー様式の仏教建築伝統寺院を訪ねるというより、そこにくる国内外の観光客を眺めに行っているような・・・気もしないではない。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

チェンマイ県メーチェム郡の最も美しい棚田風景・その場所の地図

 以前のココのブログ記事について、その場所の地図を教えてほしいとのコメントを頂きました。そこで、以下にその場所のグーグルマップを貼り付けておきます。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウオーターランド・Tube Trek Water Park Chiangmaiが3月25日よりオープン

20170319newsA.png

 北タイ最大のウオーターランド・Tube Trek Water Park Chiangmaiが3月25日よりオープン。その施設については先のココの記事を参照。・・・ 
続きを読む
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

チェンマイ市内ピン川に夜景を楽しむ屋形船遊覧観光

20170316newsA.png

 チェンマイ市内を流れるピン川。そのピン川の夕暮れ時と夜景を楽しむ屋形船遊覧観光が行われている。毎日18:30に、市内サンピースア地区バーン・タルーク船着き場より出ている。船の中ではタイ料理やランナー郷土料理などの夕食を楽しめる。約6キロの行程を1時間半余りの遊覧となっている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/03/16)


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月15日

タイ象の日・59頭の象の一斉食事は迫力満点!(後編)

20170315zouB.jpg

20170315zouC.jpg

 3月13日の“タイ象の日”に、象キャンプで行われる行事にだが、これまでにメーサー象キャンプ、メータマン象キャンプで幾度も見物に出かけている。まあ、その日は、なんといっても無料開放ですから。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

タイ象の日・59頭の象の一斉食事は迫力満点!(前編)

20170314zouA.jpg
 メーテン象キャンプには吊り橋がある

20170314zouB.jpg
 待ちくたびれている2頭の象さん

 午後4時から“庵の裏庭(?)”のメータマン地区のメーテン象キャンプでサトーク(食卓食事)行事が行われる。昨年にはなかった初めてのイベントでもあり、また“庵の裏庭”という近さもあって、夕方の散歩がてらバイクで出掛けることに。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

タイ最高峰ドイ・インタノンで眺める天の川

20170302ginga.png

 チェンマイ盆地では煙害の影響で大気が靄(もや)ってきて、遠くの視界がきかなくなっている。その大気の灰色の靄の層は地表付近にどんより溜まっている状態。灰色の靄の層を突き抜けた高い山では、大気は奇麗なようです。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 19:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

チェンマイ初のウオーターランド・Tube Trek Water Park Chiangmai

20170220newsA.png

20170220newsB.png

 チェンマイ初の大型レジャー施設としてのウオーターランドである“Tube Trek Water Park Chiangmai”の概要が姿を見せ始めた。この施設は、2015年12月にサンカンペーン郡トンパオ地区の30ライ以上の敷地で建設が始まった。
 そして、このほど本体の施設であるウオーターランドの施設の概要が姿を見せ始めた。施設内にはKID’S POOL PHASE, SPLASH POOL PHASE, WAVE POOL PHASE、 LAZY RIVER PHASEの4つの大きなゾーンが設けられている。なお、ここの営業時間は9:00−18:00で、入場料は大人850バーツ、子供450バーツ、外国人1350バーツを予定している。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/02/20)


◎場所などは以下の公式フェイスブックを参照。それにしても、タイ人料金も外国人料金も、チェンマイ田舎都市物価から考えると、「誰が行くのかな?」と、呆れるくらい高いですね?
  https://www.facebook.com/Tube-Trek-Water-Park-Chiangmai-467152840141325/

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年02月18日

チェンマイの奇岩観光地パーチョーを世界遺産に!

20170218newsA.png

 2月17日に、タイ政府副首相が、チェンマイ県ドイロー郡のメーワーン国立公園内にある新しい奇岩観光地パーチョーを視察。副首相は貴重な自然観光地として、世界遺産候補地に選定する予定だと語った。また、ドイロー郡役所当局は、郡内にはプラタート・ドイノーイ、ガネーシュ博物館、機織りセンター、サイクリングコースなどの観光スポットもあると宣伝している。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/02/18)


 ◎長年の雨水による浸食崖であるが、数年前から新しい観光スポットとして紹介され、地元チェンマイ県では人気の観光スポットになっている。チェンマイの人の多くはすでに訪れているようだ。でも、世界遺産には到底無理だと思うのですがね??!!

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年01月21日

チェンマイの桜・花見の名所・パーデーン国立公園のドイカムファー

20170121sakuraB.png
 遠くにチェンダオ山を望む

20170121sakuraC.png

20170121sakuraD.png

 2017年1月21日付の地元新聞チェンマイニュース紙によれば、チェンマイ県チェンダオ郡のパーデーン国立公園のドイカムファー(ดอยค้ำฟ้า บ้านขุนคอง อ.เชียงดาว จ.เชียงใหม่)では、1月20日に最低気温13℃を記録。この冷え込みで、桜の花が満開に近くなっているとのこと。なお、ココにこの山の紹介が出ています。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年01月17日

冬のチェンマイ県の桜・花見の名所・ドイプイのクンチャンキィアン

20170117sakuraA.png

 ドイステープ・プイ国立公園当局によれば、1月15日現在、クンチャンキィアンにある高地農業研究&研修センターのタイ桜であるが、40%の開花率とのこと。天候が順調に推移すれば1月末に満開を迎えるだろうとも発表している。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング