2020年07月12日

タイの「トラベルバブル」・入国時の隔離検疫なしで、チェンマイなどで最低14日間滞在条件で検討!

 タイ政府観光・スポーツ大臣は2020年7月10日、「トラベルバブル」を結んだ相手国の外国人旅行者に限り、入国時14日間の隔離検疫なしで、チェンマイなど指定観光都市での最低14日間滞在条件で受け入れる計画を検討していると発表。以下に関連記事・・・

 ◎チェンマイに戻ってきたい日本人には朗報です。だが、また感染者が増加傾向にある日本が、タイから「トラベルバブル」対象国として、相手にされなくなるような事態になってきているようで、その方が心配です。・・・続きを読む
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

チェンマイ空港の駐車場ビルが近々完成の予定!

20200711newsB.png

20200711newsA.png
 新駐車ビルからチェンマイ空港建物を眺める

 以前から、チェンマイ空港建物前の駐車場が、すぐに満車になって入りきれない問題が出ていた。そこで、1300台収容の駐車場ビルの建設が始まっていた。このほど、近々完成の予定となった。この完成により、慢性的な駐車場満車が解消されると期待されている。(駐車場ビルに駐車させると、空港建物玄関まで遠くなって、かなり不便になるかも?)

 ◎「Chiang Mai International Airport-CNX」の公式フェイスブックは以下に
   https://www.facebook.com/chiangmaiairport/?ref=page_internal

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

ランプーン県の第2次世界大戦当時の“黒い鉄橋”の保存を訴える!

20200615newsD.png

 6月15日に、第2次世界大戦当時の“黒い鉄橋”のあるランプーン市のパーサック地区(ต.ป่าสัก อ.เมือง จ.ลำพูน)住民らは、ランプーン県知事に対して、タイ国鉄のその“黒い鉄橋”を古くなったとして解体する計画に反対の請願を行った。
 この“สะพานดำ(サパーンダム・黒い鉄橋”は、第2次世界大戦時に、チェンマイに駐留する日本軍の物資輸送を阻止するために、中国の昆明から連合国側の飛行機がやってきて、爆弾を投下して壊したとの歴史がある。このような歴史的遺産を残して、観光資源として活用したいとしている。

 以下に補足記事・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

チェンマイ市内ブアックハート公園・運動する市民で賑わう!

20200530parkA.png
 公園入口(入園時間06.00 〜19.00)

 チェンマイ旧市街を囲む四角い濠の南西角にあるブアックハート公園。新型コロナ感染防止規制もほぼ解除され、入り口でのスクリーニング(マスク着用、検温)など“新生活様式の入園規定”はあるものの、ウオーキング、エアロビクス、セパタクローなどの運動を楽しむ市民で、以前のような賑わいが戻ってきている。

20200530parkB.png
 セパタクローに興じる

20200530parkC.png
 エアロビクスを楽しむ

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

5月17日より再開のチェンマイ・フェスティバルはこのようになる!



 タイ政府は新型コロナ感染拡大防止策の第2次規制緩和として、5月17日よりショッピングモールやデパートの一部条件付再開を認めた。その17日の再開を前に、チェンマイ県知事はチェンマイ・フェスティバルを視察。その模様が動画にアップされています。
 チェンマイのMAYAやエアポートプラザ、プロメナーダなど他のショッピングモールも、再開後は似たような店内になると思われます。
(館内は冷房で涼しいので、早速様子見に念願の外出をしましょうかね? やはりソーシャルディスタンシングが徹底されていますね!)

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

タイの国立公園・5月からも当分は閉鎖継続!

20200504coronaU.png

 タイの国立公園当局は、新型コロナ感染拡大抑止のために、5月からも当分の間は閉鎖を継続すると発表している。(困るんだよねー、国立公園内の温泉施設にも入れないので!)

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

3月23日より第41空軍基地道路通過に制限措置!

20200323airforce.png

 チェンマイ空港にある第41空軍基地内道路(通過許可証必要)ですが、3月23日より通過制限が始まります。
 ・公休日 午後6時で閉鎖
 ・休日  終日閉鎖
 ・平日  午後8時で閉鎖

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

2019年のタイの県別外国人旅行者数・チェンマイ県は第3位ではなくて第7位とはね?

 タイの観光・スポーツ省(Ministry of Tourism and Sports)が2019年の県別外国人旅行者数を発表。それによれば、77県(1都76県)の中で、トップはやはりバンコクで約2,480万人と断トツの数字。次いでプーケット県、チョンブリー県(歓楽街パタヤがある)の順で共に年間1,000万人前後。“北方のバラ”の古都チェンマイは340万人弱で第7位。ちょっと意外な結果ですね。
 ◎詳細な資料はココを参照。 

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

チェンマイのメーテン田舎の穴場薬草サウナへの地図!



 なにせメーテン田舎集落のお寺の薬草サウナなので、「チェンダオに向かう国道107号線沿いにあるメーテン郡陸運支局から先をどう行ったらええねんや?」との問い合わせが少なくない。そこで今回は薬草サウナへの“由緒正しい”道順を紹介。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

三重県の人口は1,779,770人。さて1,779,254人の人口はタイのどこの県?

20200118chiangmaiA.png

 2019年10月1日時点での三重県の人口は1,779,770人。それよりもわずか516人少なくて、両方とも同じ約180万人のタイの県はどこでしょうか?・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

メークワーン湖への地下トンネル工事・現在40%で2022年完成か?

20200111waterA.png

B20200111water.png

 地下トンネル工事といっても、メーガットダム湖からメークワーンダム湖への大きな導水管を通すトンネル。チェンマイ市の水がめであるメークワーンダム湖の慢性的貯水量不足解消のための大工事。今から3年後の2020年の完成予定だそうです。完成まで、チェンマイ市内の水道供給が維持されればよいのだが?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

外国人旅行者の多い東南アジアの17都市でチェンマイは何位?

20191221newsC.png
 ここのトップ100はココをクリック

 ロンドンに拠点を置く市場調査会社のユーロモニター・インターナショナル(Euromonitor International)が外国人訪問者数ランキングの最新版を発表。総合トップ100にランクインした東南アジアの都市は全部で17都市。タイからは4都市ですが、その4都市を上の順位から当てて見ましょう?・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

訪タイ中国人・2019年は1,110万人予想、2030年は2,000万人突破を予想!

 タイは近年、中国から近い手ごろな観光地として台頭しており、昨年に1,000万人の大台を超えた。一方、東南アジアではベトナムの人気が中国人の間で高まっており、シェアを奪われる可能性を、国営クルンタイ銀行のシンクタンクが指摘している。以下に関連記事・・・



続きを読む
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

世界で生活費が高い都市・チェンマイも2年前より56ランクも上昇!

 英人材調査会社のECAインターナショナルは12月10日、2019年版の駐在員の生活費が高い都市ランキングを発表。異常なバーツ高進行と、諸物価上昇により、バンコクもチェンマイも大幅ランクアップになったようです。以下に関連記事・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

チェンマイ県ファーン郡の民家にカブト虫博物館

20191028kabutoA.png

 チェンマイの10月11月はカブト虫シーズン。そのカブト虫を各種集めて、自分の家をカブト虫博物館にしている村人がいる。一度訪ねて、カブト虫談義をお伺いしたいものです。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

地震の巣になる断層帯・チェンマイのウィアンヘーンで第16番目の断層帯認定!

20190930earathA.jpg
 新しく見つかったウィアンヘーン断層帯
 (クリックを2回して拡大)

 地殻が上下方向や左右方向にずれていて、その動きのひずみのエネルギーが溜まりやすいのが断層帯。ひずみのエネルギーが限界に達すると断層が動いて地震が発生。つまり、地下に断層帯が通る場所では地震が発生しやすいということ。・・・ 

続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

8月の訪タイ日本人過去最高で、日本が韓国を抜いて第3位!

 タイの観光・スポーツ省(Ministry of Tourism and Sports)が2019年8月の外国人旅行者数統計を発表。今年1月〜8月までの合計では約119万7千人に達し、120万人に迫る勢いとなっています。日本人旅行者数は昨年160万人を超え過去最高を更新しましたが、今年は8月末時点で昨年よりも約9.9%増加。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

東南アジアで最も安全な都市は「チェンマイ」なの?

 犯罪率に関する世界的データベース「Numbeo Safety Index 2019」によれば、安全度指数が77.88のチェンマイが、東南アジアで最も安全な都市となったようです。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

世界大学ランキング2020発表!タイではメーファールアン大学がトップ!

 英教育専門誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は11日、今年の世界大学ランキングを発表した。今年は92カ国の約1400校を対象に、教育体制の充実度や研究内容、国際化の度合いなどを総合的に評価。タイではメーファールアン大学がトップで、次にマヒドン大学にランク入り。・・・

 ◎タイ国内の順位はココを参照。(国名をTHAILANDにして見て下さい)

  なおタイからは、最上位が601位-800位に入ったメーファールアン大学とマヒドン大学。更に以下のようになっています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「THE 世界大学ランキング2020」タイの大学
[601位-800位]
メーファールアン大学 Mae Fah Luang University
マヒドン大学 Mahidol University
[801位〜1000位]
チュラーロンコーン大学 Chulalongkorn University
[1001位〜]
チェンマイ大学 Chiang Mai University
カセサート大学 Kasetsart University
コンケン大学 Khon Kaen University
モンクット王工科大学ラートクラバン校 King Mongkut’s Institute of Technology Ladkrabang
キング・モンクット工科大学北バンコク校 King Mongkut’s University of Technology North Bangkok
モンクット王工科大学トンブリー校 King Mongkut’s University of Technology Thonburi
マハーサーラカーム大学 Mahasarakham University
ナレスアン大学 Naresuan University
プリンス・オブ・ソンクラー大学 Prince of Songkla University
シラパコーン大学 Silpakorn University
シーナカリンウィロート大学 Srinakharinwirot University
スラナリー工科大学 Suranaree University of Technology
タマサート大学 Thammasat University

◎日本国内の順位はココを参照。

 ◎暇な方は、チェンマイ大学より順位が上の日本の国公立、私立大学をピックアップしてコメントして頂けると有難いのですが?(そんな暇人はおらんぞ!)

 ◎ちなみに2019年の大学ランキングのタイ国内の意順位ですが、マヒドン大学が最上位で、2位にチェンマイ大学、3位にチュラロンコン大学などとなっていたようです。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 18:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

世界渡航先ランキング2019でバンコクが堂々に1位に!

 マスターカード(Mastercard)による世界渡航先ランキング(Global Destination Cities Index)の2019年版が発表されています。
 これは、ある都市に1泊以上した外国人旅行者数をランキング化したもので、今回、国外からの渡航者が最も多かった都市はタイのバンコクで年間約2,278万人という結果になったようです。・・・
続きを読む
posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする