2011年08月31日

ランナー世界遺産の寺として4寺巡礼を提唱

 メーホンソーン県文化事務所は、ランナー世界遺産の寺として4寺巡礼を提唱している。メーホンソーン市にあるドーイコーンムーン寺は人気のある寺で、12月〜1月の冬季シーズンには1日あたり5千人余りが参拝に訪れる。このドーイコーンムーン寺を含めて、チェンマイ県のドーイステープ寺、ランプーン県のハリプンチャイ寺、ランパーン県のランパーンルアン寺の4寺を、ランナー世界遺産寺として巡礼することを提唱している。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2011/08/31)

  ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

パーイで外国人の酔っ払い運転事故が多発

 8月19日に、メーホンソーン県パーイ郡警察に、外国人男性がバイク事故を起こしたとの通報が寄せられた。事故が発生したのは、メーヒー村の山の中で、バイクで道路脇から谷に落ちた外国人男性が負傷してうめき苦しんでいた。レスキュー隊が谷から救出したが、負傷しているその男はアルコールの匂いをぷんぷんさせて、あきらかに酔っ払い運転での事故と判明。パーイの郡病院に搬送されて救急治療を受けたその男は、51歳ドイツ人男性でかなり酔っ払っていた。警察によると、パーイには外国人旅行者が多く訪れ、レンタルバイクで町周辺の高い山にツーリングすることが人気を得ている。しかし、そのバイクツーリング外国人の大半が、ビールやウイスキーを飲んでの危険な酔っ払い運転。それによるバイク事故が多くなっており、酔っ払い運転危険の交通標語看板を立てたり、酔っ払い運転のバイクに対して警察は警告しているが、運転者は聞き流して守らない。そのために、パーイでは、バイク運転外国人旅行者の酔っ払い運転での交通事故がなかなか減少しない。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2011年08月21日付引用)

 ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位はいかに?右をクリック!→タイ・ブログランキング

posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

メーホンソーン県で小さな地震発生

 タイ国気象台の発表によれば、7月28日午後0時47分に、メーホンソーン県メーホンソーン市を震源地とするマグニチュード(M)2.6の地震が発生。その地震での揺れを感じた人は少なく、人や建物などの被害は報告されていない。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2011/07/30日付引用)


 ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位はいかに?右をクリック!→タイ・ブログランキング

posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

タイヤイ族伝統ポーイサーンローン祭り4月下旬でも開催

 あどけない少年が厚化粧し、カラフルで芸術的なファッション(?)姿で、若者衆の肩車の上で華麗に舞う。他には見られない、なんとも魅力的な民族祭り・・・

一生に一度ですからね!

続きを読む
posted by 新明天庵 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

メーホンソーンのポーイサーンローン行事2011

 タイヤイ族(シャン族)の伝統仏教行事である「ポーイサーンローン(少年僧一時出家行事)」の季節が今年もやってきました・・・

ポーイサーンローン

続きを読む
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

カーンエアーがメーホンソーンに就航開始

 チェンマイを中心に地方近距離をセスナ機で運航するカーンエアー航空は、3月1日にチェンマイ・メーホンソーン間を初飛行した。チェンマイ空港17:45発で、メーホンソーン空港に18:20着の初飛行には、定員12人のうちわずか4人の乗客しかなかった。夕方メーホンソーンに到着したセスナ機は、病院患者などの緊急運搬の待機ということで、翌朝の7:40にメーホンソーン空港発で8:15にチェンマイ空港着となる。片道料金は1,899バーツであるが、3月1日〜15日の期間内はプロモーションとして6座席のみ899バーツとしている。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2011年03月04日付引用)

 ◎カーンエアーの関連記事はココのブログを参照。

 ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位はいかに?右をクリック!→タイ・ブログランキング


posted by 新明天庵 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

メーホンソーン県では山火事発生者には厳罰

 メーホンソーン県は県下の町村に対して、煙害対策に山火事を防止するように通達を出した。それによると、山を燃やしたり、山に火をつけるのは厳禁。もし、山火事を起こしたら5年以下の実刑、または5万バーツ以下の罰金が課せられる。山の近くで藁や枯草などを燃やす場合には、かならず郡、地区、村当局から許可を受ける必要がある。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2011年02月01日付引用)

 ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?はココをクリック!→タイ・ブログランキング


posted by 新明天庵 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

パーイで2泊3日のタイヤイ族伝統結婚式

 タイ政府観光局メーホンソーン県事務所は、2月14日のバレンタインデーをはさむ2月13日〜15日の3日間、タイヤイ族(シャン族)伝統結婚式を行うカップルを募集している。

ポスター

 費用はカップルにつき2万バーツで、2泊3日でパーイの五つ星の高級リゾートに宿泊。パーイの町の歩行者通りでの僧侶・見習い僧1,111人の特別早朝托鉢に参加、雲南中国人村での中華料理賞味、タイヤイ寺のルアン寺でのタイヤイ族伝統結婚式、腕に聖糸巻き儀式、記念植樹など数多くのイベントを実施。応募や問い合わせは053-612982〜3番まで。
タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2011年1月28日付引用)

 ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?はココをクリック!→タイ・ブログランキング


posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

メーホンソーン(メーホーンソーン)ウインターフェアー開催

 北タイ各県では、11月から1月上旬にかけて恒例の“ウインター&赤十字フェアー”が開催される。1月も中旬になるとそのフェアーはどこも終わっているのだが、メーホンソーンではこれから。ということで、1月14日〜23日の期間、市内のプリバーンムアンスック通りで開催。
  ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?はココをクリック!→タイ・ブログランキング


posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

メーホーンソーンでカレン反政府軍とミャンマー軍が衝突

 12月24日に、メーホーンソーン県ソップモエイ郡ソップユアム国境村からミャンマー側約5kmの地点で、カレン反政府軍とミャンマー軍が激しく衝突した。反政府軍であるカレン・イサラ(KNU)軍はミャンマー軍陣地を攻撃、ミャンマー軍も120ミリ砲弾を11発撃ち返して反撃し、その双方の砲弾音がタイ側にも聞こえてきた。この衝突で、31家族74人のミャンマー人がタイ側に逃げ込んできて、タイ側は避難民として住居や食料を与えることになった。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2010/12/26日付引用)

  ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?はココをクリック!→タイ・ブログランキング


posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

メーホーンソーンのパーイで100周年祭り開催

 パーイ郡創設100周年記念の祭りを12月26日から1月8日の期間に行い、期間中にはコンサートなどの各種イベントを開催。
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミャンマー国境のメーホーンソーン県の国境市場オープン

 ムアンメーホーンソーン郡の郡長は、パーイ川が流れるナムピィアンディン村のミャンマー国境では国境市場がオープンしたと発表。それによると、村の国境近くにある警察署敷地で、パーイ川を上ってきたミャンマーの商人が各種商品を売る国境市場がオープンしているとのこと。
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

メーホーンソーン観光シーズンの幕開け

 メーホーンソーン(メーホンソーン)県知事は2010年のメーホーンソーン観光シーズンの陸路と空路での幕開けを宣言した。それによると、11月5日午後5時より、ドーイ・キュウロムにて幕開け儀式と各種イベントを行う。ドーイ・キュウロムは県道1095号線のパーイ郡とパーンマッパ郡の境にある峠の山で、風光明媚な景勝地となっており、夕日と朝日のビューポイントとして人気がある。また、11月17日にはメーホーンソーン空港で、チェンマイからのノックエアー航空の観光客歓迎式典を行うことになっている。
タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2010年11月04日付引用)

 ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?はココをクリック!→タイ・ブログランキング


posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

クンユアムのブアトーン・シーズン祭り開始

 メーホーンソーン県クンユアム郡当局は、メーウーコー山の恒例ブアトーン・シーズン開催祭りを、11月6日午前9時よりメーウーコー山で開催すると発表。今年は、古くなったり枯れたりしているブアトーンを取り去り、代わりに新しく植えたりしているので、500ライの面積のそれは、例年になく見事なブアトーン野原(メキシコヒマワリ)になるとしている。ブアトーン野原についての問い合わせはクンユアム郡役所(053-691108)かメーウーコー地区役所(081-9924852)まで。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2010年11月02日付引用)

 ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?はココをクリック!→タイ・ブログランキング


posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

メーホーンソーンのブアトーン祭りは11月1日より

 メーホーンソーン(メーホーンソン)県クンユアム郡の郡長は、郡内のメーウーコー山に植えてあるドーク・ブアトーン(メキシコ向日葵)の祭りの開幕は11月1日で、12月末まで続くと発表。標高1600mのメーウーコー山の斜面などを中心に500ライ以上のドーク・ブアトーン野原が広がっており、その黄色い花が咲きそろうと大変綺麗な景色になる。また、クンユアム郡にはメーウーコー山観光のほかに、メースーリン滝、プラトゥームアン洞窟、第2次世界大戦旧日本軍博物館などの観光スポットにも、訪れて欲しいとも発表している。
タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2010年10月15日付引用)

 ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?はココをクリック!→タイ・ブログランキング

posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

冬のメーホーンソーンの人気観光地

 メーホーンソーン(メーホンソン/メーホーンソン)県で冬季に最も人気がある観光スポットといえば、“北タイのスイス”と呼ばれているルアムタイ村近くの「パーンウーン」・・・

冬のメーホーンソンの第1位の人気観光地

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

バガン航空がメーホーンソン便を運航開始!

 メーホーンソン県商工会議所は観光ハイシーズンを前に、チェンマイ・メーホーンソン間に新しくミャンマーのバガン航空(Air Bagan)が就航すると発表。それによると、これまでチェンマイ・メーホーンソン間を運航していたタイ航空とノックエアー航空が運航休止の動きが出てきており、もし運航休止事態になるとメーホーンソン観光は大打撃を受ける。そこで、メーホーンソン県商工会議所はミャンマーのパガン航空(Air Bagan)と提携して、今年2010年11月1日より、チェンマイ・メーホーンソン間に就航することになった。使用機種は72座席のATR72型機で、月・水・金の週3便でチェンマイ発は朝、チェンマイ着は夕方を予定している。なお、バガン航空は20機以上の航空機を有し、主に国内近距離路線を運航。しかし、現在はチェンマイ・ヤンゴン直行便を週2便運航している。
タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2010年09月28日付引用)

 ◎エアーバガンのウエブサイトはwww.airbagan.comのココを参照!

  ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?はココをクリック!→タイ・ブログランキング


posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

メーホーンソーンのタム・プラーが鉄砲水被害

 9月10日の朝8時頃、メーホーンソーン市のファイパー地区で降り続いた大雨で川が氾濫し、流域の2つの村やタム・プラー(魚洞窟)やパースア滝国立公園も大きな被害を受けた。2つの村では、民家が浸水し、100ライの水田が水没し、山からの水道も壊れて150世帯が断水の被害に見舞われた。観光地として有名なタム・プラー国立公園では、川に架けた橋に流木などが引っかかり流れを堰き止めて、氾濫洪水となった。この洪水で公園内の2軒の売店が流されるなど、公園内の60%が洪水で被害を受けた。また、観光地として人気のあるパースア滝も鉄砲水で大きな被害を受け、タム・プラーとともに復旧にはかなりの日数がかかるものと見られている。
チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2010/09/12日付引用)

  ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?はココをクリック!→タイ・ブログランキング


posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

メーホーンソーンでは44℃の猛暑と干害

 5月16日にメーホーンソーン県気象台は、5月15日に最高気温44.0℃という猛暑を記録したと発表。これは今年の暑季に入って以来の最高気温で、今後雨が降らなければこのような最高気温が続く恐れがあるとしている。県内パーンマパ郡ナプーポム地区のミャンマー国境に近いバーンパーンコーン村では、山岳部に位置しているので例年の平均気温は約20℃と涼しいのだが、今年は37℃に達する異常な暑さになっている。その影響で村周辺の川の水は完全に干上がっており、地下水を汲み上げようとしたら、30m以上掘らなければならない事態となっている。この村では300頭以上の牛を飼っているのだが、猛暑と干害で草が枯れてしまい、牛の餌がなくなりこれまでに約20頭が餓死している。
チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2010/05/18日付引用)

  ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?はココをクリック!→タイ・ブログランキング


posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

タイヤイ族伝統行事“ポーイサーンローン”

 メーホーンソーン(メーホンソーン)市は、タイヤイ族(タイ・ヤイ)の伝統得度行事である“ポーイサーンローン”を、今年は4月9日〜11日の3日間、市内モーエトー寺付近で行うことになった・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする