2013年11月09日

メーホンソーン県クンユアム郡のドーク・ブアトーン野原祭り開催

20131108sunflower.png

 メーホンソーン県の冬の観光地といえば、クンユアム郡メーウーコー山腹1面に咲き乱れる黄色いドーク・ブアトーン(メキシコヒマワリの1種)。今年も11月1日から12月中旬くらいの期間で開催。11月7日時点で約60%の開花率だそうです。

 ドーク・ブアトーン野原を訪れたら、クンユアムの町中にある旧名が“旧日本軍博物館”である“タイ・日友好記念館”や、メースリン滝などもあわせて訪問するのがコースになっているようです。下記の、メーホンソーン館観光のフェイスブックを参照して、いざ、メーホンソーンに旅立ちましょう!
 https://th-th.facebook.com/maehongsonloveyou

 ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

メーホンソーンとブータンが姉妹都市計画

 メーホンソーン県は山岳部にあり、ロイヤルプロジェクトや高地開発センターなどもあり、ブータンの国の山岳環境とよく似ている。そこで、両国が、メーホンソーン県とブータンの首都であるティンプーの姉妹都市提携計画を推進している。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2013年07月12日付引用)

 ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

タイヤイ族の伝統行事ポーイサーンローンのシーズン到来!・その1

20130327poisanronA.png

 メーホンソーン県での主な寺での2013年のポーイサーンローン行事(他のタイヤイ寺でも実施)
 ◎3月26日〜29日/クンユアム郡ムアイトー(วัดม่วยต่อ)寺
 ◎4月3日〜5日/ムアン郡フアウィアン(วัดหัวเวียง)寺
 ◎4月5日〜6日/メーサリアン郡シーブンルアン(วัดศรีบุญเรือง)寺

 ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

メーホンソーン難民収容村の大火災惨事に募金や支援物資を!

 去る3月22日に、メーホンソーン県クンユアム郡メースリン地区にある、メースリン・難民収容村で大火災が発生。約600民家が焼失し、焼死者は行方不明も合わせると37人(男20人、女17人)、重態13人、負傷者98人を出す大惨事となった。この火災で2,300人を超えるカヤ・カレン族難民が焼け出されて、衣食住を失って路頭に迷っている。これらの火災難民に対して、募金や、日用品、米、食料品、衣服などの物資の支援の受付を、3月25日からチェンマイ県庁で行っている。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2013年03月26日付引用)

 ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

山火事多発のメーホンソーンで深刻な煙害!

20130323fire.png

 メーホンソーン県では農民などが雨季の到来を不安視して、遅れてはいけないと山焼きを急いでいる。そのために、3月19日午前4時現在で、30箇所で山火事が発生している。この多発する山火事の煙で、メーホンソーン市内では2キロの視界しかきかなくなっている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2013/03/20)

 ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

メーホンソーン県クンユアムでブアトーン開花祭り始まる

20121113flower.jpg

 11月11日に、メーホンソーン県クンユアム郡のメーウーコー山で、ドーク・ブアトーン(メキシコヒマワリの一種)開花祭りの開会式典が行われた。県知事であるナルモン・パラワット女史らが開会のテープカットを行い、訪れた多くの観光客で賑わいを見せた。現在、山腹野原の半分位が咲いており、開花率は40%でこれから満開になる予定。この場所から約8キロ奥には、大きな崖に落差180mにもなるメースリン滝があり、そこも人気の観光スポットで多くの観光客が押し寄せる。本格的に冬の観光ハイシーズンに入ったメーホンソーン県では、ホテルや宿の半分以上が予約で詰まっている。今年は昨年より多くの国内外の観光客が、県観光に訪れると期待されている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2012/11/13)

ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

メーホンソーン県クンユアムで「ランナー市場・ブアトーン・タイ日友好イベント」開催

20121102thai.jpg

 【日時】11月10日〜11日
 【場所】メーホンソーン県クンユアム郡タイ日友好記念館(「旧日本軍博物館(第二次大戦戦争博物館)」)
 【内容】“กาดล้านนา บัวตองบานสานสัมพันธ์ไทย – ญี่ปุ่น”
日本文化とタイヤイ文化の交流親善(例:折り紙と切り紙、和太鼓とタイヤイ太鼓の競演、伝統芸能踊りなどなど)。コンサート(10日19:00-)。伝統市場開催など各種イベントを予定。
 【ひと言】ダイヤタイ日友好記念館に関しては以下などを参照下さい。
      ◎http://chaocnx.seesaa.net/article/258487533.html
      ◎http://weblog.chaocnx.com/?eid=1066642

      ダイヤブアトーン(メキシコヒマワリ)祭りに関しては以下などを参照下さい。
      ◎http://chaocnx.seesaa.net/article/234001319.html

   ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

メーホンソーンのミャンマー国境を国際国境に!

 8月27日に、メーホンソーン県クンユアム郡役所で、メーホンソーン県知事が、クンユアム郡のミャンマー国境であるファイトンヌン国境を国際国境にする件での、ミャンマー側関係機関との話し合いの結果を発表した。それによれば、ミャンマー側のカヤ州の政府関係者などとの話し合いで、これまでは国境貿易だけの限定国境であったのを、メーサイのタチレク国境のように国際国境として開放する報告で双方が合意。メーホンソーン県側では、ファイトンヌン国境へのアクセス道路を早急に整備することとなった。これにより、近い将来には、ファイトンヌン国境(カヤ州BP13国境)が、貿易や観光で賑わう国際国境になると期待されている。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2012年08月29日付引用)

 ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

メーホンソーンとミャンマーを結ぶ航空路開設か?

 メーホンソーン県知事は国境を接するミャンマーとの経済や観光の開発促進に関して、ミャンマー側政府関係者との話し合いが進んでいることを明らかにした。それによると、航空路開設に関しては、国内線を運航しているミャンマー空港がヤンゴン、メーホンソーン、チェンマイを結ぶ路線、それに、マンダレー、メーホンソーン、チェンマイを結ぶ2路線を、新しく試験運航する計画になっている。また、陸路国境に関しては、クンユアム郡のメーガオ地区のファイトンヌン村国境を、今年2012年末か、来年2013年当初までには、常設国境として開放することになっている。これにより、メーホンソーン市と姉妹都市になっているミャンマーのローイコ県ローイコ市が陸路で行き来できることになる。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2012/05/05)

■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

posted by 新明天庵 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

メーホンソーンはいまだに山火事で猛暑

 4月17日、メーホンソーン県山火事防災センターは、メーホンソーンの山火事はいまだに発生しており、前日も県中央刑務所の裏山と他の村の山の2ヶ所で山火事が発生して、隊員などが動員されて火事を消した。メーホンソーン県気象台によれば、毎年ソンクラーン明けのこの時期には6〜10キロの視界があるのだが、今年は山火事の煙で3キロの視界しかない。なお昨年の暑季の最高気温は38.4℃であったのが、4月16日には最高気温40℃を記録する猛暑に見舞われた。この最高気温は、2010年5月15日に記録した44.0℃の最高気温に次ぐ最高気温となった。煙害による大気汚染の目安としてあるPM10も94.1マイクログラム(空気1立方メートル中の10μミリメートル以下の浮遊微粒粉塵量で、環境基準値は120μg)と高くなる傾向になっている。また、山火事はメーサリアン郡、ソップモエイ郡の国境向こうのミャンマーの山中でも山火事が継続して発生している。この状態では3月に続いての煙害となる恐れが出てきている。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2012年04月18日付引用)

■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

メーホンソーンでガソリンが45バーツと国内最高値

 ソンクラーン正月が終わった4月16日に、燃料価格の値上げが実施され、ガソリン91とガソリン95がリッター当たり1.07バーツの値上げとなった。これは4月10日に、タイ政府が石油燃料基金を徴収するためにリッター当たり1バーツの値上げを決定していたことによる。この値上げで、チェンマイではガソリン91がリッター44バーツ、ガソリン95がリッター48バーツとなった。なお、ガソホールとディーゼルは今回の値上げには関係しなかった。また、メーホンソーンにあるポートートーとバーンジャークのガソリンスタンドでは、ガソリン91がリッター45.25バーツと45バーツを突破して、タイ国内で最高値となった。また、ガソホール91が40.08バーツ、ガソホール95が41.83バーツ、ディーゼルが33.43バーツと、これらもタイ国内での最高値となっているメーホンソーンの燃料価格となっている。この燃料価格の度重なる値上げで、自動車を避けバイクの利用者が急増傾向となっている。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2012年04月17日付引用)

■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

クンユアム郡の“旧日本軍博物館”が“タイ日友好記念館”に改名して新館建設中!

20120318kunyuamuA.jpg 20120318kunyuamuB.jpg
 
 チューチャイ・チョムタワット氏が、メーホンソーン県クンユアム郡警察の署長時代に、クンユアム郡の各家庭で保管されていた旧日本軍兵士の遺品など関連品1000点以上を収集。それを展示品として寄贈して、1996年にクンユアムの町に開設したのが「旧日本軍博物館」・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

メーホンソーンではあちこちで山火事が発生して深刻な煙害!

20120310kajiB.jpg 20120310kajiA.jpg

 先日の3月8日と9日の両日に、温泉探検隊員のピックアップ自動車で、メーホンソーン旅行に出かけた。パーイの町やメーホンソーン市は山間部の盆地地形で、メーホンソーン県は山岳部ばかり。となると、山火事が広い範囲で随所で発生して、煙害はチェンマイよりもひどいだろうと予想したのだが・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

メーホンソーンの煙害は危機的状況に!

 当紙記者の報告によると、メーホンソーン県では山火事の白い煙のスモッグが大気の底に溜まり、視界が極端に悪くなっている。3月7日には、PM10の値が環境安全基準値120を大きく突破して197.7を記録し、メーホンソーン空港の視界が悪いために、ノッエアーのチェンマイからのDD8202便、および、チェンマイ行のDD8208便はキャンセルが続いている。しかし、12座席数のカーンエアーのセスナ機は小型機のために、煙害の視界の悪さにもかかわらず離発着可能なので、1日2便から4便に増やして飛行している。県では、視界を良くするために、毎日メーホンソーン空港滑走路やメーホンソーン市内で消防散水車が水撒きをしている。また、2月の1ヶ月間に県内の病院や保健所で診察に訪れた患者は11,553人に達しており、その中で最も多い疾病は気管支系、次いで血管系、皮膚系、目の疾患などとなっている。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2012年03月09日付引用)

■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

メーホンソーンでも煙害でマスクを配布

 2月29日に、メーホンソーン県保健衛生局は、煙害が環境安全基準を突破し、健康を害した患者が増加しているとして、マスク4万枚を配布することになった。配布は県下7郡各地の保健所で行われる。なお、煙害の影響で血管病患者、心臓病患者、気管支炎系患者、眼病患者が増加傾向となっている。県では大気中の微粒浮遊粉塵量を示すPM10の数値が、120の環境安全基準を超えたのが2月17日。その日が今年に入っての最初の日で、その数値は192.1。その後、翌日の2月18日も環境安全基準を超えた。その後は基準値以内の煙害に緩和し、2月26日にPM10が187.3、翌日27日のPM10が159.9と再び基準値を超えた。これは山火事の発生が多くなったことが原因となっている。なお、県内の山火事はこれまでに89件発生し、焼失面積は805ライとなっている。
 次に、北タイ北部8県で最大の煙害となっているランパーン県だが、煙害汚染の数値は下降傾向に転じてきているが、それでもまだ環境安全基準値を超えている。ランパーン市裁判所付近ではPM10が133.7、メーモ郡バーンターシー地区の病院では121.50、メーモ郡サップバート地区の病院では122.5となっている。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2012年03月01日付引用)

■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

メーホンソーンでも基準超える煙害に見舞われる

 2月18日に、メーホンソーン県自然資源&環境事務所はPM10{*}の値が安全基準値の120を超えて131となり、前日の192に続いて2日間連続して基準を超える煙害に見舞われた。この影響で、メーホンソーン空港の視界が悪化し、チェンマイ発のノックエアー航空のメーホンソーン行きの出発が2時間遅れる事態になった。ノックエアー航空では、これ以上煙害が悪化するとメーホンソーン便の運航は休止せざるを得ないとしている。このようにメーホンソーン空港が煙害で航空機が離発着不能になると、メーホンソーン観光に大打撃を与えるとして懸念されている。というのも、航空機利用ができないとすると、チェンマイからの陸路しかなくなり、それでは長時間要するので観光客は敬遠するからだ。県自然資源&環境事務所は、ゴミ、枯葉、枯枝、枯草などの焼却を禁止し、山焼き、野焼き、田畑焼きも禁止する措置を県民に徹底させている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2012/02/20)

{*}PM10(空気1立方メートル中の10ミクロン以下の浮遊粉塵濃度で、数値が120を超えると人の健康に害を与える可能性が出てくる)

■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

メーホンソーン県のブアトーン満開祭り始まる!

20111107mehonson.jpg
 メーウーコー山での開会セレモニー

 11月5日午前9時半に、メーホンソーン県クンユアム郡メーウーコー山腹でのブアトーン花(メキシコヒマワリの一種)満開祭りの開会セレモニーが開催された。セレモニーでは4つの山岳民族の伝統文化の紹介、クンユアム学校生徒の発表などが行われた。ブアトーン花野原であるが、現時点ではまだ5%程の開花だが、今後は順次開花となってくる。今年は11月1日から12月13日までの期間をブアトーン満開祭りとすることになっている。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2011年11月06日付引用)

 ◎ドーク・ブアトーン(ブアトーン花)についてはココなどを参照下さい。

■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

地震の影響でメーホンソーンの古刹の仏塔が傾く

1-copy12-300x200.jpg

 9月25日、メーホンソーン県メーホンソーン市のドーイコーンムー寺の副住職は、先だっての地震の影響で仏塔が北の方に15℃傾いたと発表。それによると、去る9月5日に、山頂の寺から約8キロ離れたパーボーン地区を震源地とするマグニチュード(M)3.0の地震が発生。その後も、隣の郡であるパーンマパ郡や県と接するミャンマー国境向こうなどで5回地震が発生。その影響が重なって、山頂にある仏塔が傾いたと推測されている。国の災害センターでは、今後早急に傾斜した仏塔の詳しい調査を開始することになっている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2011/09/27)

■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

メーホンソーン市でマグニチュード(M)3.0の地震

 9月5日の午前0時6分に、メーホンソーン市パーボーン地区付近を震源とするマグニチュード(M)3.0の地震が発生した。震源地は北緯19.16度、東経98.06度。パーボーン村はメーホンソーン市内から約12キロ離れており、水力発電所、ディーゼル発電所、アジア最大の太陽熱発電所などが集まっている。周囲の山は石灰岩でできており、山から石灰岩がしばしば崩落してくる。パーボーン村の村長によれば、この地震による被害を調査しているが、今までのところ人や建物に被害は出ていないとのことだ。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2011/09/06)

  ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メーホンソーン県の人口と年間所得

 メーホンソーン県の人口は42,037世帯の149,520人。最終学歴は小学校4年〜6年が多く、また主な職業は畑作農家。県民1人当たりの年間平均所得は31071.38バーツ。県内の郡別年間所得では、観光産業があるパーイ郡が49301.28バーツと最も多く、ソップモエ郡が15974.20バーツと最低となっている。インラック新政権は、最低日当を300バーツに値上げすることになった。それにより、雇われ労働者は1ヶ月間30日働けば、月給が9000バーツとなる計算になる。しかし、この最低日当を300バーツ実施で、メーホンソーン県民の所得が本当に増加するのだろうか?{コラムより}

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2011年09月06日付引用)

 ■タイ関連人気ブログの気になる最新順位ですが?右をクリックしてちょこっとでも覗いてくだされば有り難いです!→タイ・ブログランキング

posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | メーホンソーン県情報・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする