2020年01月01日

東屋キャンプステイ宿泊でのご質問コメントにお答えします!

20200101chiandaoD.jpg
 冬でも寒くないようにひと通りの寝具はあります!
 最近ですがFre-WiFiが24時間可能になりました!

 まあ、夜9時ともなると、家々の灯りはほとんど消えて、犬の遠吠えだけが時々する静まり返った田舎集落の中にある生徒寮。その上に、東屋の中に張ったテントの中で、懐中電灯1つ常備の中で宿泊する。山などにテントを張って一夜を過ごした体験のない方、一夜を過ごしたが2度目は御免こうむりたい方などには、ここでの宿泊はお勧めしないのが無難だと心得ています。・・・

続きを読む

新年1月18日のチェンダオ生徒寮ボランティアとプロジェクト経過報告(2)

20200101chiandaoB.jpg
 宿泊すると眺められる”チェンダオ山36景”(?)

 <「東屋キャンプ・ボランティア・ステイ」プロジェクト

 生徒寮の経済的自立のために始めた「東屋キャンプ・ボランティア・ステイ」と「薬草サウナ小屋」の2つのプロジェクト。チェンマイやチェンライ在住日本の方のみならず、日本におられる方からも支援金を頂き感謝しております。・・・

続きを読む

2019年12月17日

チェンダオ生徒寮の東屋キャンプ・ボランティアステイ受付中!

20191217stayA.jpg
 東屋キャンプ棟と焚火広場

 先日ですが、青山学院の女子大生がバンコクのタマサート大学短期留学中とのことで、なにかボランティア体験をしたいとのことで、4泊5日のチェンダオ生徒寮の東屋キャンプ・ボランティアステイにやってきました。・・・

続きを読む

「東屋キャンプステイ」&「薬草サウナ」プロジェクトへの“ひと口支援金”のお願い!

20191217suteapB.jpg
 12月14日時点の未完成の薬草サウナ小屋

 チェンダオにステープ夫妻が運営する“バーン・デック生徒寮”があります。そこでは、家庭的・経済的に恵まれない小中学生7人を無料で受け入れて、地区の小中学校に通わせたり、通い等で支援しています。運営資金の慢性的不足問題を抱えており、運営の経済的自立のための援助プロジェクトを開始しました。
 そこで、そのプロジェクト支援のために、“ひと口1000バーツの支援金”を、このブログの読者からひろくお願いしております。興味関心のある方は、以下に詳細があります。・・・

続きを読む

2019年12月07日

「東屋キャンプステイ」&「薬草サウナ」プロジェクトへの“ひと口支援金”のお願い!

20191207sienB.png

20191207sienA.png
 建設中の薬草サウナ小屋

 チェンダオにステープ夫妻が運営する“バーン・デック生徒寮”があります。そこでは、家庭的・経済的に恵まれない小中学生5人を無料で受け入れて、地区の小中学校に通わせています。運営資金の慢性的不足問題を抱えており、運営の経済的自立のための援助プロジェクトを開始しました。
 そこで、そのプロジェクト支援のために、“ひと口1000バーツの支援金”を、このブログの読者からひろくお願いしております。以下に詳細がありますので、興味関心のある方は見て下さい。・・・

続きを読む

2019年11月20日

“チェンダオ東屋キャンピングステイ”での宿泊予約受け付けています!

 チェンダオの“バーンデック”生徒寮の3棟の東屋でのキャンピングステイ宿泊が一応可能になりました。1泊朝食付200バーツ+カンパで、ちょこっとボランティアしながら、何日でも滞在可能です。先日、日本の盛岡からやってきて、ここで3泊4日のキャンピングステイを体験した方がいます。・・・

続きを読む

2019年11月19日

チェンダオ生徒寮・「東屋キャンプ・ボランティア・ステイ」プロジェクト(11月・G)

 11月の第2土曜日の9日のムーカタ鍋昼食ボランティアに参加した6人の内の4人が、3棟ある東屋キャンプに分散して宿泊。その内の3人は10日と11日も東屋キャンプで宿泊。夜に寝る分には、1泊200バーツ+カンパでボランティア客の宿泊には、ほぼ問題がないことを確認できた。・・・

続きを読む

2019年10月17日

チェンダオ生徒寮・「東屋キャンプ・ボランティア・ステイ」プロジェクト(10月・F)

20191004borantexiaA.jpg

 9月時点でプロジェクト資金がマイナス4958バーツで、ひと口1000バーツカンパが1件もない。それでは、これ以上の赤字を増やすこともできず、プロジェクトを進める物品の購入は一時ストップせざるを得ないという苦しい状況に。・・・



続きを読む

2019年10月11日

チェンダオ生徒寮・“東屋キャンプ・ボランティア・ステイ”プロジェクト紹介

20191004borantexiaG.jpg
 東屋第1棟

20191004borantexiaD.jpg
 東屋内にキャンプテントを張って宿泊

 チェンマイ県のチェンダオ郡の町は、チェンマイ市内から北方70キロ余りにある高原の田舎町。タイで最も美しい山と称賛される、全山石灰岩のチェンダオ山のふもとに広がる自然豊かな町でもあります。・・・

続きを読む

2019年10月09日

「東屋キャンプ・ボランティア・ステイ」プロジェクトへの“ひと口支援金”のお願い!

20191004borantexiaC.jpg

20191004borantexiaB.jpg
 
 2019年7月に開始したこのプロジェクト。9月末までに、11人の方より17口(1万7千バーツ)の支援金が集まりました。
 10月当初時点ですが、先に掲載したココの会計報告記事でお分かりのように、すでに赤字が5千バーツ(5口分)。第1期終了までの今後さらに5口千バーツの資金が必要予定。・・・


続きを読む

2019年09月28日

チェンダオ生徒寮・「東屋キャンプ・ボランティア・ステイ」プロジェクト(9月・E)

20190914projectB.jpg
 1口1000バーツで残り20口2万バーツをお願いします!

 ※これまでは「東屋テントゲストハウス」プロジェクトとしていましたが、あくまでボランティア宿泊ということで、今後は上記のように「東屋キャンプ・ボランティア・ステイ」に改めさせて頂きます。

  9月に入ってからのプロジェクトの進み具合ですが、後記の会計報告でもお分かりのように、8月末に東屋の第3棟の建設資金として、チェンダオ洞窟村に移住してきた田渕様が6口6000バーツをポーンと出して頂きました。これで、当初予定の東屋3棟のすべてが完成。・・・

続きを読む

2019年08月19日

チェンダオ生徒寮・「東屋テントゲストハウス」プロジェクト(8月・D)

「東屋テントゲストハウス」プロジェクトの“ひと口”支援のお願い

 先のA,B,Cの記事と重なる所もあると思いますが、チェンダオ生徒寮“バーンデック”の経済的自立に向けて、ひと口1000バーツの会員を募集しています。会員になって頂けるならば、最初の宿泊は「1泊朝食付無料サービス」といたします。現時点では、「1泊朝食付200バーツ+α(ボランティアカンパ)」の格安宿泊料金を考えています。・・・

続きを読む

2019年08月18日

チェンダオ生徒寮・「東屋テントゲストハウス」プロジェクト(8月・C)

20190818chendaoD.jpg
 早くも完成したステープ大工製作の東屋2号

 <完成した第1ゲストハウスに試験宿泊・その2

 チャーンビール4本も飲んでほろ酔い気分。1人149バーツのシャブシャブ食べ放題のなんとか“モトをとって”(?)夜の9時過ぎに車で生徒寮に戻る。なお、運転手の青池工務店は酒やビールは一滴も飲めないので、安心して横に乗れる。・・・

続きを読む

2019年08月17日

チェンダオ生徒寮・「東屋テントゲストハウス」プロジェクト(8月・B)

20190817houseF.jpg
 東屋1号テントGHと寮長ステープさん
 2人で泊まった・静かで快適なゲストハウスです!

 <完成した第1ゲストハウスに試験宿泊・その1
 8月10日(土曜)の月例ムーカタ鍋昼食ボランティアの前日の9日(金曜)に、常連支援者の私、齋藤さん、青池工務店の3人が、すでに出来上がった第1ゲストハウスに試験宿泊することに(青池さんは毎回車中泊)。・・・

続きを読む

2019年08月16日

チェンダオ生徒寮・「東屋テントゲストハウス」プロジェクト(8月・A)

20190816homeA.jpg
 寮長ステープさんが、自分で建てた東屋1号!

 チェンダオ山を望む田舎集落のなかで、ステープ夫妻家族が運営する“バーンデック生徒寮”がある。家庭的、経済的に恵まれない小中学生8人を家庭に引き取り、寮生活させながら近くの学校に通わせています。・・・

続きを読む