2019年09月12日

タイのタバコ・銘柄名称のみでエゲツナイ写真と警告文にパッケージを統一!

20190911tabaco.png

 私はタイのチェンマイに来てから19年余り、もともとヘビースモーカーだったが、確か16年以上前に、ある日突然にきっぱり禁煙。それ以来、健康回復のための運動(マラソンやソフトボール)をやるようになり、タバコとは無縁の生活に。
 今回は、各タバコ会社の伝統バッケージデザインを排除して、タイで販売するタバコパッケージはすべて銘柄名称のみという強権的措置(?)。でも、禁煙の私にはほとんど関心がありません。確か、今後近いうちにタイのタバコが大幅値上げされる、というニュースもあるようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

チェンマイはタイ国内で第4位のインフルエンザ大流行

20190911newsA.png

 タイ政府保健省の発表によると、今年2019年1月1日〜9月2日までのインフルエンザ患者(ป่วยไข้หวัดใหญ่・プワイカイワットヤイ)は241,027人、死者17人。タイ国内でインフルエンザ患者割合が多いのは、ラヨーン、クルンテープ、チャンタブリーに続いて、チェンマイ県は第4位となっている。幼児、老人、慢性病患者、妊婦はインフルエンザ感染は危険が大きいので、予防対策を取る必要がある。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

今年に入って8ヶ月間のチェンマイ県でのデング熱患者1797人

20190904newsC.png
 感染を媒介する”熱帯シマ蚊”です

 チェンマイ県保健局事務所は、今年2019年1月から8月末までの県内のデング熱患者1797人で、死亡者は5人と発表した。また、患者1797人の内、タイ人が1607人で外国人が190人。発生患者数が多いのは、ファーン郡、ジョームトン郡、プラーオ郡、ホート郡、チェンダオ郡などとなっている。デング熱だが、2日間ほど高熱が続くのだが、その時に風による高熱と勘違いして解熱剤のアスピリンを服用すると、デング熱を悪化させるので要注意とのこと。

 ◎デング熱患者が発生した場合には、保健所や役所に患者の報告義務があるようだ。となると、外国人ならば当然国籍も報告されるに違いない。ならば、外国人患者の国別内訳を発表して欲しいものです。

 ◎チェンマイ総領事館が、在留邦人に「流行中のデング熱感染に注意を!」と呼び掛けるのは有難い。でも、月別の日本人感染患者数を是非とも発表してもらいたいものです。具体的患者数が発表されると、予防に細心の注意を払うようになるのが“まじめな日本人”ですので!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

タイで市販の風邪薬や下痢止めの日本への持ち込みに要注意を!

 <風邪薬・下痢止めの日本への持ち込みに当局が注意呼びかけ
 保健省食品医薬品局(FDA)は9月1日、日本旅行を予定しているタイ人に対し、日本の法律に抵触する可能性があるとしてタイで市販されている11種類の風邪薬と下痢止めを携行する際は注意をするよう呼び掛けた。
 先に鎮痛効果のある薬品を所持していたタイ人旅行者が日本で身柄を拘束されている。FDAによれば、11種類のうち10種類は風邪薬で、その多くに覚醒剤の原料となるプソイドエフェドリンが含まれているとのことだ。{バンコク週報ウェブ・2019/9/2配信を転載}


 ◎タイで市販の風邪薬ならば、日本への旅行に携行しますよね。日本の空港の税関で、タイ人携行品が細かくチェックされないと、風邪薬など見つからないように思うのですがね?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(1) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

タイの私立病院の薬価比較・ウェブサイトでチェック可能に!

20190830newsB.png

 まずはココをクリック。次にココをクリック。まあ、面倒臭いのですが、関心のある方はチャレンジしてみて下さい。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

チェンマイ・ランプーンの私立病院のパラセタモール一錠の値段比較!

20190829kusuri.jpg

 「タイの48の私立病院・治療費や薬代などの公開義務に従わず!」の先のココの記事を参照。そんな状況の中、チェンマイ・ランプーンの私立病院のパラセタモール一錠の値段の比較が以下のように発表された。最も安い病院では1錠3バーツで、最も高い病院では6倍以上の1錠19バーツと驚くべき結果となった。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 21:00| Comment(1) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

10月から医薬品店で処方薬の購入が可能に!非感染性疾患(NCD)の4つの慢性疾患治療薬

20190827medicin.png

 タイ保健省国家医療保障事務所(NHSO)は、国立病院に来る4つの慢性疾患の患者{4 โรค ได้แก่ เบาหวาน(糖尿病) ความดันโลหิตสูง (高血圧)หอบหืด(喘息) และจิตเว(精神病)}の薬を、患者で込み合う病院窓口ではなく、外部の指定の医薬品店(500店を予定)でもらえるようにすることを検討。早ければ、10月1日より実施したいとしている。このサービスにより病院内で処方薬を手にするために長時間待つ必要がなくなる。NHSOでは200万人あまりが同サービスを利用すると見込んでいる。

 ◎チェンマイやチェンライ在住日本の方で、糖尿病や高血圧の薬はどうして入手しているのでしょうかね? 「こちらの薬局で、日本の医者にもらった薬を見せて、その薬のジェネリックを安く購入できるので助かります」などと言う話はちょくちょく耳にするのですがね? まあ、必要とする薬によって入手方法も値段も違うのでしょうけれども?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

タイ当局、押収した大麻1トンを医療・研究に転用

201900820newsC.png
 
 タイ麻薬取締委員会は、8月16日、押収した大麻1005キロをタイ保健省に引き渡した。医療用の液体大麻の製造など医療・研究用途で使用するとのこと。これまでは焼却処分にしていたのですが、今後は役に立つのですね??!! 以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイの医療用大麻解禁・国民的英雄のカラバオのその歌が話題に!

201900820taimaB.png
 この歌はココをクリック
 この歌詞は、タイ語ですが以下に紹介。また、この歌詞の日本語訳が見つかったらコメント下さい。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月12日

タイで医療用大麻の患者への処方開始!

20190812taimaA.png

20190812taima.png

 タイ保健省は、8月8日から全国12カ所の病院で医療用大麻の処方を開始すると発表。。8月末までに大麻の抽出液計6,500本を供給するようです。グーグルなどで「大麻オイル」で検索すれば日本でも販売しているとは知りませんでした。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

タイのデング熱感染・7ヶ月間で5.9万人、67人死亡と最悪の状況!

 タイ保健省によると、年初から7月31日までにタイ国内で報告があったデング熱、重症型のデング出血熱とデングショック症候群の患者数は5万9167人で、67人が死亡したようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイのインフルエンザ患者・患者数割合でチェンマイ県が全国3位!

  <タイのインフルエンザ患者、7カ月で21万人 バンコクなどで流行
 タイ保健省によると、年初から7月31日に報告があったタイ国内のインフルエンザ患者は21万1551人で、16人が死亡した。
人口10万人あたりの患者数が最も多いのは東部ラヨン県で975人、次いでバンコク都942人、北部チェンマイ県761人。{《newsclip》2019年8月4日(日) 14時11分(タイ時間)配信を転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

タイの48の私立病院・治療費や薬代などの公開義務に従わず!

 タイの私立病院の不明瞭な高額医療費がやり玉にあがり、タイ政府も「医療費もが価格管理の対象」とし、医療機関に治療費や薬代などを公開することを義務づけた。だが、国内の私立病院のうち48は期限までの提出を行わなかったようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(1) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

チェンマイでの健康診断と福井での町民集団検診の比較検討!(2)

201900717hokenA.jpg
 まずは検診車3台で始める

 北タイの公立病院でトップのチェンマイのシーパット病院での定期健康診断であるが、福井での町民集団検診にはない良い点も多々ある。まず、シーパット病院の健康診断センターという立派な建物に朝早めに行けば、なんとすべての検査結果が早く出て、医者による検診結果面談も受けられる。なんと驚くなかれ、お昼前までには、英語であるが検診結果データ冊子をもらい、すべて終わるのである。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

タイ食品協会・新政権に大麻食品容認を要請方針

  <食品協会、新政権に大麻食品容認を要請方針
 タイ食品加工業者協会(TFPA)は、新政権に大麻の成分を配合した食品の製造・輸出を認めるよう求める方針を明らかにした。大麻食品の経済規模が大きく、農家の所得向上につながると訴える。26日付クルンテープ・トゥラキットが報じた。{www.nna.jp/newsの2019/06/27付配信を一部転載}

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

ランプーン県で初めてとなる2人のチクングニア熱患者発生!

20190625byouki.png

 6月19日に、ランプーン県ランプーン市ムアンジー地区で2人のチクングニア熱患者が確認された。その患者は52歳と68歳女性。このムアンジー地区では、6月19日から25日までの期間、123人のチクングニア熱と思われる患者が出ており、大流行している可能性が大きい。

 ※チクングニア熱(チクングニアねつ、Chikungunya fever、CHIKV)は、ネッタイシマカ、ヒトスジシマカなどにより媒介されるウイルス性の伝染病。おなじく蚊媒介性のデング熱と症状が類似している。急に40℃以上の高熱が出ることや、関節の痛みが出て長引くなど、デング熱との違いがある。その違いなどの詳細はココなどのウエブサイトを参照下さい。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイで乳幼児を中心に手足口病の流行!

20190625byoki.png

 ウイルス性の感染症である手足口病(โรคมือ เท้า ปาก・ロークムータオパーク)が、タイ国内で流行している。今年2019年当初からの手足口病患者はすでに14,294人(死亡者はゼロ)出ており、5月は最も多く2,085人の患者が出ている。患者の大多数は1歳から3歳の乳幼児となっている。
 ◎手足口病の詳しい内容についてはココなどの日本語ウエブサイトを参照。
 ◎熱帯タイには、日本ではほとんどないような感染症や病気があるので、在住邦人や邦人旅行者はそれを知っておいた方が無難かと。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(1) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

タイ政府・私立病院の高額費用是正のために治療費公表指導!

 <政府 保険掛け金減額に期待 私立病院の治療費公表受け
 タイ商業省国内商取引局のウィチャイ局長によれば、政府は私立病院の治療費などを公表させることで医療費を引き下げさせようとしているが、これに伴い、保険会社が生命保険と医療保険の掛け金を引き下げることも望んでいるという。
 民間病院は7月29日から医療費などをホームページ上で公表する予定。この動きは保険産業にとって追い風になると予想され、保険加入者増加で掛け金が引き下げられる可能性があるとのことだ。{バンコク週報ウェブ・2019/6/19配信を転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

タイで麻疹(はしか)流行・12人が死亡!

  <タイ、はしかで12人死亡
 タイ保健省によると、年初から6月7日までにタイ国内で報告があった麻疹(はしか)患者は1801人で、このうち12人が死亡した。実際の患者数は報告を大きく上回るとみられている。
 保健省は麻疹の流行を受け、全国の1―7歳を対象に、今年9月から来年3月にかけ、麻疹、風疹、おたふくかぜの混合ワクチンの接種を行う方針。{《newsclip》2019年6月13日(木) 23時12分(タイ時間)配信を転載}

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

チェンマイで「大麻(ガンチャー)への門が開く!」講習会開催!

20190614newsA.jpg

 タイでは“医療用大麻”が解禁になり、上記のような講習会、研究会が盛んに開催されるようになっているようです。そして、医療用「大麻(ガンチャー)栽培」の写真がわんさか出回るようになってきています。こうなると、これまでの“違法大麻”が一転して、“合法大麻”になったような“間違った風潮”に流されそうですね!
 それにしても医療用大麻は新しい産業として有望のようで、早くその市場に進出してシェアーを確保しようとの各業界の競争が激化しているようです。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする