2017年08月28日

タイの交通事故死亡者・2017年度8月末までにすでに8700人以上!

 チェンマイ田舎に暮らしていると、野暮用などでチェンマイ市内をバイクで行き来する場合が多くなる。市内との行き帰りは、交通量の多い幹線国道107号線を利用。
 そして嫌な思いをするのが、月に数回ほどは交通事故直後の悲惨な現場に遭遇してしまうことだ。悪い夢を見るのが嫌で、事故現場から目を背けて足早に通過することにしている。
 それほど、タイでは交通事故が頻発して、事故死傷者も多いということだ。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(0) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

タイの交通規則・自転車運転での自撮りは500バーツ以下の罰金!

20170826self.png

 デジカメにもなるスマホの普及で、若者を中心にいたるところで自撮り{セルフィー(英語: Selfie)}が行われている。上記のポスターのように、タイでは「自転車運転での自撮りは500バーツ以下の罰金」となった。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(0) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

9月4日よりタイ国運転免許証がアセアン諸国共通のQR Code付新Smart cardに!

20170815driverA.png
 これまでの運転免許証→新スマートカード

 タイ運輸省陸運局は、現在発行のスマートカード運転免許証は、今年2017年9月4日より、アセアン諸国すべてで使用可能の新スマートカード運転免許証を発行すると発表。それによると、新スマートカード運転免許証は(Magnetic Strip)付きで、QR Codeも裏面についており、多くのデータを内蔵して偽造が難しくなっている。
 その切り替えに伴い、これまでスマートカードと同時発行していた、古い写真貼付の紙製の免許証は8月15日で廃止することになった。これまでの古い写真貼付の紙製の免許証や、これまでのスマートカード免許証を、新スマートカード免許証に換えることはできる。{cm108.comより}

 ◎この免許が有効なアセアン諸国とはタイ、ミャンマー、ラオス、カンボジア、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、ブルネイ、ベトナムです。 

 ◎現在のスマートカード免許証ですが、「アセアン諸国共通で使える」との噂(?)でした。私は実際に、ラオスに陸路でバイクや自動車で行って、タイの現在のスマートカード免許証が使えました。とはいっても、ラオス国内で警察の検問にあってタイの免許証を提示したのは、7年ほど前にたった1度しかありませんでした。もちろん、その時には提示したタイの免許証で問題ありませんでした。

 ◎アセアン諸国10ヶ国共通の運転免許証は嬉しいのですが、ベトナムなんぞは、タイから陸路で乗って行ったバイクや自動車の越境を認めてくれないのを・・・何とかして欲しいですね!

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年07月24日

チェンマイ市バス・新しくB3路線を15バーツの乗車料金で!

20170724B3C.png

20170724B3B.png
 県庁前のB3の市バス

 チェンマイ市内の交通機関としては、乗降Freeで1回30バーツ(以下?)の赤色ソーンテーオが、その台数の多さ(2千台以上)から、市民の足として利用されています。しかし、以前からあるチェンマイ市バスも運行台数が18台と少ないのですが、1路線6台で3路線を運行しています。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

メージョー交差点地下道化工事7割完成・交差点の名前は?

20170720newsBB.jpg

 チェンマイ市内テープパンヤー病院角では、国道11号線(スーパーハイウエー)とメージョー・プラーオ方面の国道1001号線がT字交差点になっており、朝夕を中心に深刻な交通渋滞に陥っていた。その渋滞を解決するために、国道11号線を地下道化(アンダーパス)する工事が約70%完成した。
 そこで、7月15日から通勤通学時の朝方(06.00-09.00 )と夕方(15.00-18.00 )の時間帯に限り、地下道通過を開始した。このT字路地下道交差点の完成後の名前であるが、これまで通りの“แยกแม่โจ้”(メージョー交差点)と、新しく “แยกฟ้าฮ่าม”(ファーハーム交差点)の2つの名前があげられており、完成前までにはどちらかに決めることにしている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/07/19)


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年06月30日

スマホアプリのCM TAXIと GRAB RodDaengがスタート

20170630newsA.png

 6月29日にチェンマイ県陸運局は、スマホアプリで呼び出せるアプリであるCM TAXIと GRAB RodDaengが6月30日より一部運用を開始し、7月中に本格運用になると発表。CM TAXIでは赤色ソーンテーオのナコンランナー運送組合が運行し、赤色ソーンテーオshare taxiとして1人30バーツの乗車料金となっている。
 また、grab taxiとして利用する場合には、乗客3人以内で2キロまでの距離ならば60バーツ、乗客3人を超えたら1人当たり10バーツの加算。チェンマイ市内の第2環状道路内側ならば、1回200バーツを超えない料金となっている。問い合わせは0 5327 0411番となっている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/06/30)


 ◎Red Chiang Mai CM Taxiの以下の公式フェイスブックも必ず参照下さい。
  https://www.facebook.com/cmtransit/

 ◎以前の関連記事のココのコメント欄で、アプリの消し方がわからずに困っている方がおられるようですので、アドバイス願えたら幸いです。

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年06月27日

スマホのアプリで呼べるRed Chiang Mai CM Taxiがスタート!

20170627newsB.jpg

 チェンマイ市内を走っている“赤色ソーンテーオ(ソンティオ)”が、Uber(ウーバー)やGrabCar(グラブカー)に対抗して、スマホのアプリで呼べるRed Chiang Mai CM Taxi(เชียงใหม่ แท็กซี่ สองแถวแดง)としてスタート。

 このアプリはチェンマイ大学工学部が完成して提供している。このRed Chiang Mai CM Taxiの詳細は、以下の公式フェイスブックを参照。アプリを入れて実際に乗って体験した方が出ましたら、ぜひコメントをお願いしたいものです。
 https://www.facebook.com/cmtransit/

 ♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年06月05日

タイ国内で初めて!チェンマイ県で電気トゥクトゥク認可!

20170605newsA.png

 チェンマイ県陸運局は、タイ国内では初めてとなる電気トゥクトゥクを認可することになった。認可は最大450台で登録の受け付けを開始することになった。なお、乗車料金であるが80バーツから100バーツを基本とし、距離によって変るとしている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/06/05)


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年06月01日

タイでは6月1日より血中アルコール濃度50 mg%以上は飲酒運転に!

20170601newsB.png

 タイでの飲酒運転違反規則であるが、6月1日より、血中アルコール濃度がこれまでの150 mg%(100mlの血中に含まれるアルコール量mg)以上が、50 mg%以上と厳しくなった。これにより、車やバイク運転中に事故を起こした場合、血中アルコール濃度50 mg%以上の場合には交通事故時の保険が適用外となる。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/06/01)


 ◎なお、20歳以下の場合には血中アルコール濃度20 mg%以上の場合が飲酒運転になるようですので、注意してください。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年05月24日

タイでドライブレコーダー装備自家用車は保険料が5〜10%割引に!

20170522newsC.png

 チェンマイでの暮らしで、自動車を使っている日本の方はそんなに多くはないのだが(バイクが圧倒的に多い)、その方の中でドライブレコーダーを付ける方が急増している。いわゆる交通事故発生時の場合に、被害者である証拠を警察や保険会社に提示できる強みがあるからだ。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

チェンマイの新交通網 Chiang Mai Light Rail Transit 計画!

20170520newsB.png

 チェンマイの新交通網と計画されているのが、上記写真のような電気トラムが走る路線を、まずは3路線計画しているようです。このような長期的計画は数年前からあり、いつまでたっても“絵に描いた餅”に思えて仕方ありません。
 計画詳細については以下のサイトを参照。
http://www.cmprice.com/forum/?content=detail&wb_type_id=1&topic_id=194689

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年05月19日

タイ陸運局・ピックアップトラックの荷台乗車は6人まで容認か?

 タイ運輸省と警察は、ピックアップトラックの荷台に人を乗せて走行する場合、暫定的な措置として荷台乗車を6人まで許可し、7人以上乗車している場合や危険な乗り方をしている場合に警告する方向で検討を進めているようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

チェンマイ県警察がバイク盗難防止に警察が車輪ロック代行か?

 5月13日に、チェンマイ県警察がバイク盗難防止に警察が車輪ロックを代行するアイデアを発表。県陸運局によれば、県での新車バイク登録は1日約200件、年間では約10万件になり、県でのバイク登録数は約180万件にのぼっている。
 そのバイクの多さにバイク盗難も多発している。バイク窃盗組織は、覚醒剤ヤーバー購入資金をねん出するために、盗難バイクをそのまま国境に運んでミャンマー側やラオス側に売り払ったり、バイクを分解して部品として売り払ったりしている。
 この後を絶たないバイク盗難に対して、県警察はロックしていないバイクを見つけたら、持ち主に変ってロックするアイデアを検討している。この措置により、バイク盗難組織がバイクを盗まれないようにしたいとしている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/05/15)


 ◎チェンマイ県のバイク台数は全国1位と聞いたことがあるのですが、どうなんでしょうか?

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年05月15日

タイで乗合バンの最大乗客数13人の新法施行

 タイ陸運局のサニット局長によれば、乗り合いバンの安全強化策の一環として乗り合いバンの乗客を13人までとする法律が5月15日から施行されることになったようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

メージョー交差点の地下道化完成は2018年1月を予定

20170512newsA.png
   一応地下道外観が完成

 スーパーハイウエー(国道11号)とメージョー・プラーオ街道(国道1001号)が交差するメージョーT字路交差点で、地下道化(アンダーパス)工事が60%終えている。5月7日より、地下道は未完成であるが、交通規制がなくなり以前のように通行できるようになった。なお、地下道が完成するのは2018年1月を予定している。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/05/12)


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年05月11日

ハーンドンの町の新バイパス道路建設中!来年6月頃完成か?

20170511roadA.png

20170511roadB.png

 チェンマイ市内から南方面のハーンドンやサンパトーンの町を通る国道108号線は、道路幅が狭くて以前から慢性的渋滞に見舞われていた。そこで、国道局は、チェンンマイ市内から運河沿いに南へ伸びるバイパス道路を先に完成していた。
 しかし、増加一方のバイパス交通量を緩和するために、運河の西側堤防沿いに、約13.5キロの2車線の新バイパス道路の建設を始めた。現在、工事の28%を終えており、来年2018年の6月に完成予定となっている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/05/11)


20170511road.png
   クリックで拡大

 ◎クリックで拡大した上記地図でお分かりのように、チェンマイ市内からサンパトーン、メーワーン(バーンガード学校に旧日本軍インパール作戦戦没者慰霊碑あり)、ドーイインタノン方面には、バイパスを利用すると大変便利になっています。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年05月09日

チェンマイ市内の2つの交差点の拡張整備工事始まる

20170509newsBB.png
 リンカム四つ角交差点の完成予想図

20170509newsAA.png
 チェッドヨート寺交差点の完成予想図

 チェンマイ第二国道局は、5月6日〜12月1日の期間で、国道11号線(スーパーハイウエー)リンカム交差点とチェッドヨート交差点の拡張整備工事を行うと発表。上記の完成予想図のようになれば、少しは渋滞解消につながることでしょう。

 でも、工事期間中はこれまで以上の酷い渋滞になる恐れがある。まあ、工事での渋滞は仕方ないことと諦める他ありません。この工事区間を避けて走るルートを早く見つけてください。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年04月20日

チェンマイ赤色ソンティオ組合が裁判所にウーバーの違法性を訴え出る!

20170420newsA.jpg

 4月20日の10:00に、チェンマイの赤色ソンティオ組合は、組合所属の2500台余りの赤色ソンティオを代表して、チェンマイ県行政裁判所にタクシーサービス大手のウーバーの違法性を訴え出た。

 ◎台湾では「ウーバー」が業務を中止したとの以下のニュースもあります。
 『サービス大手「ウーバー」(本社・米サンフランシスコ)は4月2日、台湾での業務を4月10日から休止すると発表した。台湾当局は同社を「違法なタクシー業」としており、1月6日に罰金の最高額を15万台湾元(約54万円)から2500万台湾元(約9000万円)に引き上げる改正道路法が施行されていた。』

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年04月19日

タイでのピックアップトラックの荷台乗車禁止令は施行延期に向け法整備か?

20170419newsSS.png
これが現実では荷台乗車禁止令など空しくなる?

 タイの陸運局の局長が、4月18日に警視庁に対して、「今後も施行延期を可能にする規則を打ち出す」ように指示したようです。要は“元の木阿弥”にできるように法整備しなさい・・・ということかな? 以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

チェンマイ市内赤色ソーンテーオにQRコードの義務付け

20170403newsA.png

 チェンマイ県陸運局は、チェンマイ市内赤色ソーンテーオ(ソンティオ)の運行規律強化のために2365台のソーンテーオにQRコードの表示の義務付けをすすsめている。そのために、毎回100台の運転手の講習を行っている。また、第2環状道路内での赤色ソーンテーオの乗車料金を、1人30バーツ以内であることを周知徹底させている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2017/04/03)


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング