2015年05月07日

チェンマイの5月初旬はゴールデンシャワーと鳳凰木(火焔樹)が咲き競う!

20150507hanaA.jpg 20150507hanaB.jpg

 ゴールデンシャワーの黄色い房状の花は、最初に目にすると、「日本の藤の花とまったく同じ房状の花で、花の色が鮮烈な黄色なのか!」と、誰もが日本の藤の花を思い描く。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

チェンマイのナワミン中高校の大賀ハスが消滅の危機?

20140824hasuF.jpg 20140824hasuE.jpg
   2千年前の古代ハスの大賀ハスの花                日本で咲いている大賀ハスの花

 日本とタイの友好親善交流の証(あかし)に、日本から贈られる植物といえば“今も昔の桜の苗木”。ところが、猫も杓子も桜苗木というわけでもない。日本にしかない古代ハスである“大賀ハス”を、タイに贈る場合もある。

 そして、ココの記事のように、チェンマイ市にあるナワミン中高校にも大賀ハスが贈られた。元気に育って、千年の眠りから覚めるようにハスの花を咲かせる日を楽しみに待っていた。だが、元気よく葉を茂らせていた大賀ハスが、逆に葉が枯れ始めてきたのです。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

チェンマイの雨季の木の花といえば“タベーク”かな?

20140821flowerA.png 20140821flowerD.png

 雨季も本番の8月ともなると、チェンマイは“グリーンシーズン”で山も林も、道路の並木も街路樹も緑の葉を茂らせている。そして花の咲いている木がほとんどないことに気付かされる。でも、そんな中で花を咲かせている木が、雨季の木の花として知られている“タベーク”の花。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

ランナー温泉の池で薄紫のホテイアオイの花咲く

20140815payaoC.png 20140815payaoB.png
    ホテイアオイの薄紫の花                 パヤオ湖の湖岸に繁殖するホテイアオイ

 単子葉植物でミズアオイ科に属する水草であるホテイアオイ。浮き袋のように丸く膨らんだ葉柄が、七福神の“布袋”様の膨らんだ腹に見立てた“葵”ということで、“布袋葵”の名がついたようだ。湖面岸や川岸に繁殖し過ぎて、邪魔者扱いされることが少なくない。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

タイ・チェンマイの雨季を彩る紫陽花(アジサイ)の七変化

20140507azisaiA.jpg 20140507azisaiB.jpg
    チェンマイの山に咲く紫陽花                   チェンマイの平地に咲く紫陽花

 日本の梅雨の代表的な花といえば紫陽花。雨季の始まった5月上旬のチェンマイですが、冷涼な山岳地帯では、日本と同じ紫陽花が咲いているのを楽しむことが出来ます。熱帯タイにいて、紫陽花の花を眺めることができるとは、日本が懐かしく想い出されます。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

チェンマイ田舎庵に咲くタイの蘭の花・その1

20140310ranA.jpg 20140310ranB.jpg

 タイにやってきてチェンマイ田舎に暮らし始めて十数年。日本に比べて良いところもあれば悪いところもある。良いところの1つが、ほとんど世話もしないのに、毎年決まった時期になると見事な花を咲かせて、しばし心に潤いと安らぎを与えてくれる蘭があること。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

チェンマイで見つけた綿の木!薄茶色もあるのですね?

20140220wataB.jpg 20140220wataA.jpg
     規模の小さな綿の木畑                  実がはじけて白い綿がふんわり

 先日のプラーオ郡へのバイクツーリングの途中に、道路脇に白い綿の実を枝先につけた綿の木の畑を発見。綿の木畑はある所にはまとまってあるのだろうが、普段走っている道路からはまったく見ることができない。珍しいので、バイクを路肩に止めて、休憩も兼ねて、綿の木に接近。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

北タイの山岳部で暑季を告げる羊蹄木の白い花の祭り

20140218hanaB.jpg 20140218hanaA.jpg

【日時】2月22日(土)〜24日(月)
【場所】ランパーン県ムアンパーン郡ジェーソーン地区パーミアン村
【内容】今年で第13回目となる。4種族(ラフー、モン、カレン、ヤオ)の伝統文化発表ステージ、特産の茶やコーヒーの試飲展示即売会など、各種イベント。

 ◎2月中旬から3月にかけて、乾暑季で枯れた木々が目立つ殺風景な山肌に、桜が咲いたような目立つ木がある。それが、ドークシアオカーオ(ดอกเสี้ยวขาว)と呼ばれる蘭の花に似た白い花。葉が羊の蹄(ひづめ)に似ているところから、羊蹄木とも呼ばれている。

 科名はLEGUMINOSAEで、学名はBauhinia variegata L.で、英名はOrchid Tree, Purple Bauhiniaとも呼ばれている。ターク県とナーン県の県花(ดอกไม้ประจำจังหวัด)ともなっている。

ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

チェンマイの暑季を告げる“タイ桜”の白い花

20140215hanaA.jpg 20140215hanaB.jpg

 庵からプラーオ郡のプラーオの町外れの友人の家まで、従弟を後ろに乗せての約60キロのバイクツーリング。県道1001号線になるのだが、車の往来が少ししかなく、山や盆地の長閑な自然を満喫できる。バイクツーリングのお勧めのコースの1つ。その道中で、「ひょっとして白い桜かも?」と思わせる花木に遭遇。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

暑季の訪れを告げるチェンマイの県花トーンクワーオ

20140204hanaA.jpg 20140205hanaA.png
   チェンマイの県花トーンクワーオ               この花は地面に散っても芸術的!

 ランパーン県のコーヒーの里からの帰り道、ドーイサケット温泉に立ち寄る。そこで、抜けるような青空に赤橙の房状の花がたくさん咲いている。

「そうなのか? いつのまにか季節は巡り、また、炎のようなトーンクワーオの花咲く頃になったのか?」。この花こそ、暑季の訪れを告げるチェンマイの県花トーンクワーオ(ทองกวาว)。北タイではクワーオ カーオกวาว ก๋าว。日本ではハナモツヤクノキ(学名Butea monosperma)と呼ばれているそうだが、日本にも沖縄あたりには咲くのであろうか?

 ダイヤタイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング
posted by 新明天庵 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

チェンマイで冬季の終わりを告げるオレンジ・トランペット・バイン

20140130flowerB.jpg 20140130flowerA.jpg

 この時期から3月にかけて、冬季の終わりを告げ、暑季の到来を告げる目立った花がある。初めてチェンマイを訪れた方は、おもに生垣に咲いている、そのオレンジ色の花の美しさに目を奪われる。その花こそ、英語ではオレンジ・トランペット・バイン(Orange trumpet vine)、タイ語では“プアンセート(พวงแสด
)”、日本語ではカエンカズラ(火焔葛)という。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

タイの桜をなぜ“ナーンパヤスアクローン(นางพญาเสือโคร่ง)と呼ぶのか?

20140120tigerB.png 20140120tigerA.png
   山桜の樹皮の表面模様に注目                 ベンガル虎ですが胴体の模様に注目

 この悩ましき質問に、庵田舎の同じ地区に家があるボウさんが答えてくれました。坊さんでなく、愛称ボウさんで、現在、日本政府の国費留学生として、沖縄大学の博士課程に在学しています。では、タイの桜をなぜ“ナーンパヤスアクローン(นางพญาเสือโคร่ง)と呼ぶのか? 彼女によれば以下が回答です。・・・
続きを読む
posted by 新明天庵 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする