2017年02月13日

チェンマイの冬季の終わりを告げる・炎のような県花トーン・クワーオ

20170214flowerF.jpg

20170214flowerE.jpg

 花を咲かせ受粉して種子を残さなければ種が途絶えてしまうので、自然に生きる草や樹木の開花は、気温の変化には特に敏感。従って、チェンマイの冬の季節の気温の変化を、いろんな草木の開花が教えてくれることに。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

ドイインタノンで赤いシャクナゲが咲く

20170209hana.png

20170209hanaA.png

 2月8日に、ドイインタノン国立公園当局は、折からの冷え込みで。キューメーパーン遊歩道沿いにあるドイインタノン固有種である赤いシャクナゲ(กุหลาบพันปี)が咲き出したと発表。2月中旬頃までが見頃だろうとのこと。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年07月12日

チェンマイの雨季に咲く花はサイアム・チューリップ(クルクマ)

20160712kurukumaA.png 20160712kurukumaB.png

 サイアム・チューリップはチューリップの名前がついてはいるのですが、実際は生姜の仲間。タイでは“パトムマー(ปทุมมา)”と呼ばれ、雨季のこの時期にピンクや白系統の花を咲かせます。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

庵の車庫の前の壁際をピンクに飾るムッサエンダの木

20160526treeA.jpg
 我が庵の車庫の前に豪華絢爛に咲き誇る

20160526treeB.jpg
 緑の葉とピンクの萼片に小さな黄色い花

 雨季に入った空の下、我が庵の車庫の前の壁際に、樹幹を覆うように豪華絢爛にピンクの花が咲き誇っている(写真上)。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

チェンマイでは黄色の花が満開のラチャプルックの季節

20160425hanaA.png 20160425hanaB.png

 今年2016年4月中旬以降のチェンマイは、連日40℃前後の炎暑に日照り続きの旱魃、それに白い靄(もや)が視界を遮る煙害と“3重苦”の天気。冷房がはいる自動車はいいとしても、バイクは路面の照り返しで炎熱熱風の中を走ることに。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

タイ・パヤオ県でGoldentreeともいわれるルアンインディア満開の並木道

20160223treeA.png 20160223treeB.png

 パヤオ県チェンカム郡とナーン県を結ぶ1148号線で、道路両側のルアンインディア並木道が黄色の花で満開となっているようです。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年02月19日

チェンマイで咲く日本桜はカワヅザクラ(河津桜)とヨウコウサクラ(陽光桜)か?

20160218sakuraA.jpg 20160218sakuraB.jpg

 熱帯タイのチェンマイでも、冬季の年末年始を中心に冷涼な山岳部では桜の開花が見られる。ただし、その桜はヒマラヤサクラという山桜の一種だといわれている。となると、日タイ親善のために、毎年のように、日本の国花のサクラの苗木をタイに持ってきて寄贈するのだが。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(2) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

冬のチェンマイ・サクラなどの花の名所・12選

20160127hana.png 20160123hanaA.png

 チェンマイでの3大祭りの1つである“花祭り”は、毎年花が最も多く咲くとされる2月最初の金・土・日の3日間開催。今年2016年は2月5日〜7日となっている。咲く花が多いこの冬のチェンマイで、花の名所12選がココに紹介されています。毎年2ヶ所ぐらいは訪問したいものですね。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年01月11日

チェンマイ市内ドイステープ山の奥で桜が咲き始める

20160111newsA.png

 チェンマイ市ステープ地区のクンチャーンキアン村(หมู่บ้านขุนช่างเคี่ยน)へ通じる山道では、桜(นางพญาเสือโคร่ง)の開花が始まっている。その桜の開花を見ようと多くの人たちが訪れて賑わっている。このところの冷え込みで、高い山にある桜は咲き始めている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2016/01/11)

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年01月04日

チェンマイ県のドイ・パーホムポックでタイ桜が満開!

20160104newsA.png

 1月3日の正月休み最後の日も、寒さや日の出を求めてチェンマイ県各地の山は交通渋滞が起こる程の賑わいを見せた。タイ最高峰ドイ・インタノンは最低気温4℃を記録する冷え込みで、地上付近はマイナス1℃まで下がり、地上の野草の葉に霜が降りた。その白い霜の物珍しさに、記念写真を撮る人々で賑わいを見せた。
また、タイ第2の高を持つメーアイ県のドイ・パーホムポックでは、10ライの敷地に“パヤスアクローン”と呼ばれるタイ桜が咲き(上記写真)、寒さを求める人々で賑わいを見せている。ウッタラディット県にあるシリキットダム湖にも大勢の観光客が詰めかけて賑わった。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2016年01月04日付引用)


♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2015年12月24日

ドイアンカーンの日本桜の満開は来年1月初旬か?

20151224sakuraA.png 20151224sakuraB.png

 チェンマイ県ファン郡のミャンマー国境に近い山岳地帯に、ドイアンカーン王立農業リサーチセンターがある。そのセンターには、日本から持ってきた桜が育っており、来年1月初旬に満開となる予想。正月早々に、おせち料理を持って行き、満開の桜の下でゴザ(これがポイント?)を敷いての花見としましょう!・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(2) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

チェンマイのドイ・アンカーンで日本の桜が咲き始める!

20151216sakuraA.png 20151216sakuraB.png

 北タイ山岳部には山桜の1種であるヒマラヤ桜が12月〜1月にかけて開花。タイの人はこれをサクラとして花見を楽しんでいる。しかし、日本からの本物の桜が毎年花を咲かすのは、チェンマイ県ファン郡の「ドイ・アンカーン王立農業ステーション」。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

チェンマイでも黄色のブアトーン花が咲き始めました。

image-f30a5.jpg 
image-44e2c.jpg

ヒマワリの花を手のひらサイズにしたようなメキシコヒマワリの一種が、「ドーク・ブアトーン」の黄色い花。

その花が山の斜面一帯に咲き広がり、素晴らしい景観を繰り広げるのが、メーホンソーン県クンユアム郡のメーウーコー山。

新聞によりますと、現在の開花率は30パーセントとの事。11月下旬から12月上旬が満開になるようです。

このブアトーンの黄色い花は、菴田舎の集落の中の通り端にも、山間部の道路沿いにも、野草のように普通に咲いています。

上記写真は、つい先日撮った花です。すでに見ごろになっています。

チェンマイの冬晴れを告げる花が、ブアトーンの黄色い花と言えるかもしれません。


posted by 新明天庵 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

白と薄紫色の清楚で気品のある蘭が咲いている

20150603ranA.jpg 20150603ranB.jpg

 庵の小さな庭では各種の蘭は“世話要らずの蘭”(本当は世話しなければいけないのですよ)で、誰も面倒を見なくても、毎年時期が来るとちゃんと咲いてくれる。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

チェンマイの5月初旬はゴールデンシャワーと鳳凰木(火焔樹)が咲き競う!

20150507hanaA.jpg 20150507hanaB.jpg

 ゴールデンシャワーの黄色い房状の花は、最初に目にすると、「日本の藤の花とまったく同じ房状の花で、花の色が鮮烈な黄色なのか!」と、誰もが日本の藤の花を思い描く。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

チェンマイのナワミン中高校の大賀ハスが消滅の危機?

20140824hasuF.jpg 20140824hasuE.jpg
   2千年前の古代ハスの大賀ハスの花                日本で咲いている大賀ハスの花

 日本とタイの友好親善交流の証(あかし)に、日本から贈られる植物といえば“今も昔の桜の苗木”。ところが、猫も杓子も桜苗木というわけでもない。日本にしかない古代ハスである“大賀ハス”を、タイに贈る場合もある。

 そして、ココの記事のように、チェンマイ市にあるナワミン中高校にも大賀ハスが贈られた。元気に育って、千年の眠りから覚めるようにハスの花を咲かせる日を楽しみに待っていた。だが、元気よく葉を茂らせていた大賀ハスが、逆に葉が枯れ始めてきたのです。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

チェンマイの雨季の木の花といえば“タベーク”かな?

20140821flowerA.png 20140821flowerD.png

 雨季も本番の8月ともなると、チェンマイは“グリーンシーズン”で山も林も、道路の並木も街路樹も緑の葉を茂らせている。そして花の咲いている木がほとんどないことに気付かされる。でも、そんな中で花を咲かせている木が、雨季の木の花として知られている“タベーク”の花。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

ランナー温泉の池で薄紫のホテイアオイの花咲く

20140815payaoC.png 20140815payaoB.png
    ホテイアオイの薄紫の花                 パヤオ湖の湖岸に繁殖するホテイアオイ

 単子葉植物でミズアオイ科に属する水草であるホテイアオイ。浮き袋のように丸く膨らんだ葉柄が、七福神の“布袋”様の膨らんだ腹に見立てた“葵”ということで、“布袋葵”の名がついたようだ。湖面岸や川岸に繁殖し過ぎて、邪魔者扱いされることが少なくない。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

タイ・チェンマイの雨季を彩る紫陽花(アジサイ)の七変化

20140507azisaiA.jpg 20140507azisaiB.jpg
    チェンマイの山に咲く紫陽花                   チェンマイの平地に咲く紫陽花

 日本の梅雨の代表的な花といえば紫陽花。雨季の始まった5月上旬のチェンマイですが、冷涼な山岳地帯では、日本と同じ紫陽花が咲いているのを楽しむことが出来ます。熱帯タイにいて、紫陽花の花を眺めることができるとは、日本が懐かしく想い出されます。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

チェンマイ田舎庵に咲くタイの蘭の花・その1

20140310ranA.jpg 20140310ranB.jpg

 タイにやってきてチェンマイ田舎に暮らし始めて十数年。日本に比べて良いところもあれば悪いところもある。良いところの1つが、ほとんど世話もしないのに、毎年決まった時期になると見事な花を咲かせて、しばし心に潤いと安らぎを与えてくれる蘭があること。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイなどの季節の花木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする