2019年12月04日

Bake A Wish Japanese Homemade CakeのチェンマイMAYA店オープン

20191204open.png

 バンコクにある人気の店“Bake A Wish”が、12月5日にチェンマイMAYA店(4階)がオープン。それを記念して、5日〜9日に“Crispy Chou Cream”を毎日555個を1人1個で無料配布サービス中。なお、その店の公式フェイスブックはココを参照。そこに書いてありました。「MAYAでオープン!それはウメーヤ!」と?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ・グリコ会社が自社ロゴの政治的使用の禁止を発表!

20191204newsA.png
 「ひとつぶ300メートル」の文字は消えているの?

 グリコのバンザイして走っている昔からお馴染みのロゴですが、確か大阪の心斎橋の道頓堀橋の所に大きな電光看板が。大阪に旅行にきたタイ人は、必ず写真に撮るらしいです。
 「Glico Thailand」の公式フェイスブックのココを覗いてみると、タイ・グリコは結構いろんな製品を販売していることがよくわかります! そうか、タイの土産にタイ・グリコのお菓子もあり・・・ですね?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

本日は近くの畑に日本ナスを少し分けてもらいに!

20191105nasuA.jpg
 これが日本ナス契約栽培の畑

 チェンマイ田舎暮らしをしていると、庵周辺の2ヶ所ぐらいの畑で、雨季の終わり頃から冬にかけては、毎年のように、日本ナス(契約栽培)を植えているのだとわかっている。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

チェンマイのダイソーよりも断然安い日本の中古品ショップ!

20191022shopA.jpg
 これ6個を量り売りで合計50バーツという安さ!

 チェンマイ市内や郊外を中心に、โกดังญี่ปุ่นมือสอง(中古日本製品ガレージ)とか、ร้านขายของมือสอง ญี่ปุ่น(日本中古品ショップ)などという店が10ヶ所以上もある。中古品だけでなく、不要になった箱詰めのままの贈答品なども山積みして、大量に売られている。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

チェンマイの下町サンティタムに庶民価格のKimpleam和食店

20191021japanfoodA.png

 チェンマイ市内YMCA近くのサンティタムにあるKimpleam和食店。フェイスブックchiangmaidish に紹介されています。一品が59バーツ、69バーツと庶民価格で、美味しい和食メニューが楽しめそうです。今後、田舎からチェンマイ市内に出る機会があったら、是非とも立ち寄って2品以上2品以上食べてみたいです!・・・
続きを読む
posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

チェンマイ田舎庵の10月の台所の日本野菜は格安!

20191021yasaiA.jpg
 青首大根3本30バーツ
 ピーマン全部で10バーツ
 日本キュウリ6本で30バーツ

 <まずは、糠床つくりから始めよう!
 毎年冬になると、朝夕に1年で最も気温が低くなるので、我が庵では糠漬けを始める。福井の田舎育ちなので、美味しいご飯に糠漬けさえあれば、3度の食事もそれで済ますことも気にならなかったほど。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

日本風フランスパンの店Baan Bakeryを地元新聞が紹介!

20190928panyaA.png
 地元新聞チェンマイニュースで紹介される

 7年間京都(เกียวโต)でフランスパンの店で働いていたニコムさんが、チェンマイに戻って来て日本人の奥さんと開いたのが日本風フランスパンの店Baan Bakery(バーン・ベーカリー)。古くからの常連客には「ニコムのパン屋さん」で呼ばれている。開店してからすでに14年経過する人気老舗パン屋さんになってしまった。・・・


続きを読む
posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

庵の玄関先の巨大なセミと読めない新発売ほうじ茶ペットボトル

20190925semiC.jpg

 <チェンマイのこの時期にこんな大きなセミが!
毎朝起き掛けに、愛犬2匹と居候の雌犬の親子の4匹を、いつものように玄関の門扉を開けて前の通りに放して、朝の散歩を勝手にしてもらう。今朝も、門扉を開けに行く。すると、玄関のタイルの上に、1匹の大きなセミがひっくり返っているではないか。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

チェンマイ市内の金曜イスラム市場・1キロ40バーツの日本米を試してみよう!

20190815newsA.png

 チェンマイ市内ナイトバザール通りの近くで、毎週金曜日の午前中(5:00−12:00)に“金曜イスラム市”とか“金曜山岳民族市”とかで呼ばれている定期市が開催される。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

究極の日本風寿司50バーツ

IMG_0680.JPG

IMG_0636.JPG
  今やチェンマイのどこの定期市でも、必ずある日本寿司屋台。「この合成着色料100パーセントのドギツイ色の寿司は偽の日本寿司だよな!」

   どれも1個わずか5バーツ(約18円)で、10個買うと1個オマケと賢い売り方。
   この禁断の日本風寿司をとうとう50バーツ買い求めてしまった。酢などまったく使わず、べチャべチャご飯で団子のようになった寿司ご飯。
   予想はしていたのだが、これほど不味いとはびっくり仰天。死ぬまで、絶対に2度と買わないと決心!
 
posted by 新明天庵 at 14:32| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

チェンマイで売っている日本米が最近安くなってきたかな?

20190616riceA.jpg
 特別セール・日本米5キロで179バーツ

 卸売大型スーパーMAKROでは、日本米5キロ入り袋が、6月5日〜18日までの期間、なんと179バーツ(約630円)の安売り。それは1キロで36バーツという安さ。
 ところが、チェンダオの町の米屋では日本米が1リッター21バーツ(1キロにすると約27バーツ)と格安。庵田舎のメーテンの町の米屋でも日本米が1リッター23バーツ(1キロにすると約29バーツ)。・・・
続きを読む
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

雨季のチェンマイはキノコシーズン・毒キノコに注意を!

20190529kinokoA.png

 チェンマイの雨季は5月から10月とおよそ半年間もある。その長い雨季は“山の幸”であるキノコ採取のシーズン。でも、間違って毒キノコを採集して食べてのキノコ中毒患者が出てくるので、毒キノコには注意が必要!・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(1) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

チェンマイ食材探し隊・ラッキョウを仕入れてラッキョウ漬け!

20190517lakyoA.png
 こんな状態で市場で売っているようです

 チェンマイ市内ナイトバザール通りの東側少し路地を入ったところで、毎週金曜午前中に、いわゆる“金曜朝市”または“イスラム朝市”、“山岳民族市場”などと呼ばれている定期市(※1)が持たれている。そこで、本日(17日)に食材探し隊のSさんがラッキョウ(上記写真)を仕入れた。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

ボリュームのある豚カツ定食はチェンマイの日本食の老舗さくら・SAKURA!

20190313foodA.jpg
 これが豚カツ定食
 とんかつソース、マヨネーズも容器のままでOK

 今から20数年以上も前に、チェンマイに旅した時、当時はチェンマイで唯一の日本食堂として、在住あるいは旅する日本人で大いに賑わっていたのが、誰でも知っていた“さくら食堂”。 場所も当初から変わって、現在は、ターペー門広場近くの北側Amora Tapae Chiang Maiのちょうど裏手の狭い路地にある。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(2) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

チェンマイで一番安くてかつ美味しい日本カレーの店

20190306foodE.jpg
 スープもついた鶏肉テンプラカレー・50B

 チェンマイで美味しい日本カレーが食べたくなったら、MAYA(メーヤ)ショッピングセンター4階にある、日本からのカレーライス専門店CoCo壱番屋(ココイチ)です。もちろん、1皿150〜200バーツ以上と、チェンマイでは高価な一品料理。しかし、安くて美味しい日本カレーの店もあるのです。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(1) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

Royal Project Fair 2018・12月22日〜25日開催

20181203royalproject2018.png

【日時】12月22日〜25日(9:00-20:00)
【場所】チェンマイ大学コンベンションホール
【内容】・ココの公式フェイスブックを参照
https://www.facebook.com/royalproject.pr/
・ロイヤルプロジェクト農産物品を中心に、年に1回の格安展示即売会。
     ・チェンマイ在住の日本人はほぼ全員行くようです(たぶん)。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 21:30| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

チェンマイのドイ・プイにイチゴ学校がオープン

20181206itigoA.png

20181206itigoB.png
 
チェンマイ市内のドイ・プイにあるプーピン離宮の反対側にあるのが、ロイヤルプロジェクトのドイ・プイ研究センター。そこで、タイで初めてとなるイチゴ学校オープンした。タイのイチゴも“甘くて柔らかい果肉”の80番品種が出てきて、その栽培が盛んになって、タイ全国に出回ってきている。他の品種については、以下のイチゴ学校の紹介ビデオを参照。
 https://youtu.be/4dOpVnbcPwo

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

チェンマイ食材探し隊・リンピンスーパーで日本米2キロ60バーツの安売り!

20181126foodA.jpg
 日本米2キロ袋・60バーツ!

 チェンマイにあって日本食材(輸入品も含めて)が最も揃うのが、いくつかの支店があるリンピンスーパーマーケット。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(3) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

メーホンソン県特産のコンニャク芋の域外移送禁止に!

20181122foodA.jpg

 メーホンソン県の山地山岳部ではコンニャクの栽培が盛んで、コンニャク芋の特産地となっている。県内でも4郡(ソップモエイ、メーサリアン、クンユアム、メーラノーイ)でのコンニャク芋収穫が盛んで、県外の工場に出荷している。
 しかし、森林局や国立公園局などが、国有林や国立公園内でコンニャクを違法に栽培して収穫して売っているコンニャク芋があるとして、このほど、正式に許認可を受けていないコンニャク芋の域外移送を禁止した。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2018/11/19)

 ◎コンニャク芋の特産地がメーホンソン県内の4郡とは初めて知りました。この次メーホンソーンに出掛ける時には、町の市場にコンニャクが売っていないかどうか確かめたいですね? まあ、芋が多くあるのと、コンニャクが多くあるのとは別の事だとは思うのですが?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

チェンマイの“食材探し隊”・最新ニュース

20181116mejyoA.jpg
 小豆(あずき)1キロ45バーツ(約160円)

 北タイが10月下旬からの冬季(乾季)に入ると、ロイヤルプロジェクト関係の温帯(日本)の野菜や果物が多く出回るようになります。日本食材を中心とした“食材探し隊”の活動も活発になります。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(0) | チェンマイの日本食・日本食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする