2017年08月14日

タイ・日清が新「焼きそば」をセブンなどで発売!

20170814nissinA.jpg

 小腹がすいたときに重宝した袋入りの「日清焼そば」。それがスーパーなどから消えてしまって、もう製造販売を打ち切ったのだろうと。ところが、セブンイレブンでリニューアルした「日清焼そば」(上記写真)を見つけた。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

大型スーパーMakroがチェンマイ市内シリマンカラジャン通りにオープン・その2

20170809makroB.jpg
 営業時間午前8時から午後10時
 
 先日、チェンマイ市内に野暮用があり、用事を済ませて、さっそく午後に立ち寄ってきました。シリマンカラジャン通り東側に面して目立っているので、知らずに通り過ぎるのが困難かと。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(1) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

大型卸スーパーMakroがチェンマイ市内シリマンカラジャン通りにオープン

20170807makroA.png

 まとめ買いするとどのスーパーよりも格安となる大型卸スーパーMakro。そのMakroが、チェンマイ市内ど真ん中(たぶん)あたりに、”แม็คโคร ฟูดเซอร์วิส สาขาศิริมังคลาจารย์ ” (マクロ・フードサービス・マンカラジャン支店)としてオープン。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

格安で入手のアボガドでまずはわさび醤油で“マグロのトロ”で頂き!

20170805furuitA.jpg

 チェンマイの田舎庵定期市で、この雨季の時期には、各種アボガドが溢れています。それも、山から採れたてが多く、1キロで20バーツから30バーツと格安。となると、この“森のバター”といわれる山の幸をあれこれ調理して食べたくなります。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 19:00| Comment(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

チェンマイ市内に“すごいラーメン”店・・・どこがすごいの?

20170801ramen.png

 チェンマイ情報紹介の各種ウエブサイトを覗いていたら、“すごいラーメン(ซูโก้ยราเมน )”店を見つけた。タイ王国で活動する日本の俳優佐野 ひろさんが紹介する、タイの日本観光番組で人気No.1を誇る「すごいJAPAN」。その番組名の「すごい」にあやかっての“すごいラーメン”の店名かと思います。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(1) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

チェンマイでの日本食材情報・いなり寿司の油揚げの皮もある

20170604foodA.jpg
 “梅干し”は安いが“梅の塩漬け”に近い?

 日本からの高価な輸入食品も含めて、日本食材が豊富にそろうのが、チェンマイ市内のリンピンスーパーマーケット各店。市内に出る野暮用があったので、その店の1つに久しぶりに立ち寄った。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

チェンマイ市内の豚カツカレーのとある店

20170310food.png

 上記写真の豚カツカレーはタイ語ではข้าวแกงกะหรี่หมูทอดカーオ・ゲーン・カリー・ムー・トートと長ったらしい名前。でも、これを暗記しないと注文できません(嘘?)。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

タイでの無糖飲料ペットボトルは白色キャップに統一してよ!

20170301capA.jpg
 3本とも無糖の茶飲料なのですがね?

20170301capB.jpg
 左のボトルラベルの日本語は誰も解読できない?

 タイではスーパーやコンビニの棚には、各種ソフトドリンクのペットボトルが並ぶ。健康志向の流れでグリーンティー(緑茶)系統のフルーツ飲料(?)の種類が豊富。それでも、お茶の国からきた日本人にも飲めそうな、緑茶、ウーロン茶というシンプルなものもある。だが、・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

チェンマイ産山芋をお裾分けしてもらい“とろろがけご飯”

20161229imoA.jpg
  もらった自家栽培山芋2個

20161229imoB.jpg
 大根おろし、とろろおろし、糠漬け

 山芋を自家栽培している知り合いの日本の方がおり、今年も収穫した山芋をただで分けてもらった。程よい大きさで、もちろん切り口は真っ白。というのは、定期市などで山岳民族が売りに来る巨大山芋だが、大概は切り口が紫。食べられないことはないのだが、紫色では腰が引けてしまう。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

日本からの商品センター・ジャパンビレッジがニマンヘミン地区にオープン

 チェンマイ市ニマンヘミン地区に、日本からの総合商品センター・ジャパンビレッジが12月20日にオープン記念式典を予定。400ターランワーの敷地に4ヶ所のゾーンを設けて、フードコート・ゾーンには“日本蕎麦”、“まぜ蕎麦”、“カイトートカラオケ”、“カノウワーン”など4店が出店。他にはアンテナショップゾーン、美容コートゾーン、社交場(バー)ゾーンが設けられている。

タイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by タイニュース(2016年12月19日付引用)


 ◎「マーケットと人を繋ぐ タイ/チェンマイ」と記された公式ウエブサイトは以下を参照。
   http://www.jv-asia.com/about_us/index.html

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年11月26日

チェンマイの冬です!本格的糠漬けの季節到来!

20161126nasuA.jpg
 「日本ナス栽培畑見つけたぞ!」

20161126nasuB.jpg
 これで20バーツといわれたが40バーツ払う

 庵から片道75キロ程のプラーオ郡に暮らす2人の定住日本人がいる。冬の快晴空で絶好のバイクツーリング日和。ちょうど2人に野暮用もあって、午後1時に到着する約束で、昼前に庵を出て、2人を訪ねることに。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

チェンマイの日本料理・日本レストランのサーモン料理・15選

20160830salmonA.png 20160830salmonB.png

 チェンマイでの日本料理、日本食ですが、“ブームは去り”すっかり定着。それでも、刺身盛り合わせとなると、さすがに注文するタイ人は少数派。しかし、なぜか“サーモンの刺身”だけは抵抗なく好んで食べるタイの人である。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

チェンマイ市内・外国料理では日本食が1番人気でしょう!

 タイ人439人を対象に、好みの外国料理リサーチを実施。日本料理(和食)が67.9%でトップとなったようです。チェンマイ市内のタイ人対象にリサーチすれば、70%は軽く突破するのではないでしょうか。以下に関連記事。・・・
 
続きを読む
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

専門家が語る・タイのコーヒーの味は? 

 “UCC上島コーヒー”といえば、随分昔になるが、京都での大学生時代からずっとお世話になっている。その当時は“ユーシーシー(UCC)”でなく、妙に知ったかぶりで“ウッシーシー(UCC)”と言い合っていた。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

タイのチェンライで静岡茶を製造販売!

20160502greenteaA.jpg
 チェンライ産“こだわり煎茶”は右側!

20160502greenteaB.jpg
 チェンマイ産お徳用日本茶は左側!

 緑茶の製造・販売を手掛ける丸善製茶(静岡市)は、タイで現地生産を開始するため、ビールメーカー大手シンハ・コーポレーションの子会社ブンロート・ファームと合弁会社「丸善フード(タイランド)」を設立。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

チェンマイ産の黄色い完熟マンゴーが日本でも売られています!

20160501mangoB.png 20160501mangoC.png

 先日チェンマイ県サンサーイ郡のメージョー大学農園で、黄色い完熟マンゴーの“Nam Dok Mai Golden Mango ”の収穫展覧会(写真上)が開催されました。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

チェンマイで絶品の手作り餃子発見!雲南イスラムハラル餃子・その2

20160428gyuzaA.jpg
  緑のモスクでその名前は清真寺?

20160428gyuzaB.jpg
  おばさんがフライパンで餃子を焼いている最中!

 日本人として初めて試食するであろう(たぶん)この村の知られざる雲南餃子。朝飯抜きで、約1時間半のマラソンをしてからここにやってきた私としては、腹がグーグー鳴っていて、一刻も早く餃子にありつきたい。でも、庭の奥にある外の台所にいるイスラムおばさんは、テーブルに餃子を持ってくる気配すらないではないか。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

チェンマイで絶品の手作り餃子発見!雲南イスラムハラル餃子・その1

20160426gyouzaA.jpg
  こんな所に焼き餃子の店が?でも変だな?

201604256gyouza.jpg
  隣家にあった店の名前と商っている3品?

 チェンマイ市内から北に伸びる国道107号線。その国道107号線をひたすら北へと走ると、メーリム郡、メーテン郡、チェンダオ郡を通過してチャイプラカーン郡に辿り着く。そのチャイプラカーン郡の観光スポットの1つにFirst Royal Factory at Fang The Museum{พิพิธภัณฑ์โรงงานหลวงที่ ๑ (ฝาง)}があるのだが。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

気候変動で今年2,016年のドリアン、マンゴスチン、ランブータンは減産確実か?

20160420newsCCC.png

 タイ南部のラヨーン、チャンタブリー、トラートの3県で特産のドリアン(トゥーリアン)、マンゴスチン(マンクート)、ランブータン(ンゴ)の3種類の果物であるが、これまでの雨や寒さなどの気候変動のために、今年の生産量は減少することが確実となった。ただし、ローンコーン(ロンコン)は開花時期に天気に恵まれて、昨年より生産量は伸びると見られている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2016/04/20)

 ◎チェンマイ県田舎ではどの家にも必ずあるといっていいのがマンゴー(マムアン)果樹。そして、プラーオ郡など周辺郡にはマンゴー農園が多くある。旱魃の影響で今年は不作のような気がするのだが、実際はどうなのであろうか?

 ◎「タイのトラートで田舎生活」さんの最近のブログ記事のココを拝見すると、旱魃での水不足によると思われる各種果樹の壊滅的被害を垣間見ることができるかと。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年04月17日

暑い時には日本&韓国スタイル・チェンマイのアイススィーツ店・11選

20160417shopA.png 20160417shopB.png
   坂本屋のアイススィーツ

 連日40℃前後の旱魃猛暑が続くチェンマイ。チェンマイ市内は路面の照り返しに、交通渋滞の排気ガスも加わり、日昼の外出は“自殺行為”とまで言われている(誇張ですけど)。そうなると、かき氷などが入った冷たいフルーツスィーツが欲しくなります。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイの日本食関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする