2017年04月17日

おらが田舎のラーチャプルック黄金街道を行く!

20170416runB.jpg

20170416runC.jpg

 ソンクラーン正月休みに入った4月13日から、バシャと水を掛けられるのが嫌で、庵での籠城作戦に徹した。さすがに、15日は晴れ間を見て、近くの2つの寺に“お忍びの初詣”に出掛けたが、外出はそれだけ。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

チェンマイなど北タイでの5月のマラソン大会一覧

5月7日(日)・第4回ミニマラソン大会
20170501runA.png
 クリックで拡大

【日時】5月7日(日曜・06:00−)
【場所】チェンマイ県サンサーイ郡で以下のウエブサイトを参照
【内容】距離は5 / 9.5 km ・参加料 100バーツ
なおエントリーは前日と当日出走前になっていますが、定員に達した場合はどうなるのかわかりません。
詳細は以下のウエブサイトを参照
https://www.facebook.com/events/280403249056920/

5月28日(日)・Athletic Challenge Run 2017
20170501runB.png

【日時】5月28日(日曜・)
【場所】チェンマイ大学
【内容】以下の公式ウエブサイトを参照。4月18日よりインターネット受付開始 
     https://www.facebook.com/AthleticChallengeRun/

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月29日

チェンマイのマラソン大会・“筋書きのないドラマ”もある?

20170329runnAA.jpg

 昨日の朝に続いてのスタート門での午前6時のスタートを待つ。この時刻ではまだ夜が明けないのだが、3月下旬ともなると、東の空がすでに明るくなり始める。何度大会に出ても、スタート前はいつも緊張してしまう。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月のチェンマイのマラソン大会2017の紹介

 先だってのハーンドン郡山中の12キロのマラソン大会に参加。その日は、チェンマイ市内の国際コンベンションホールで大きな規模のマラソン大会と重なった。そこで、参加日本人など私1人だろうと思いきや、なんと、走れば入賞の健脚日本人女性(タイ人夫を持っているようだ)、それに2人の男性日本人で私も含めて4人も参加しているではないか。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

ジョムトーンへのバイクツーリングとミニマラソン大会

20170325runB.jpg
 学校の正門前道路を占拠してのスタート門

 チェンマイ市内から1時間以上かけて、タイ最高峰ドイインタノンのあるジョムトーンの町まで、夕暮れ前のバイクツーリング。町の手前に辿り着いた時には、オレンジ色の真ん丸太陽が、煙害で汚れた大気の中に沈まんとしていた。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

チェンマイなどのマラソン大会情報のウエブサイト

 チェンマイやランプーン在住の日本の方で、マラソン大会(大半は10キロ前後のミニマラソン大会ですが)に出ている方は果たして何人いるのだろうか?・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

D Herb Plus・ミニマラソン大会は3月26日

20170323run.jpg

【日時】3月26日(日曜)
【場所】チェンマイ市内運河沿い道路の国際会議&見本市会館
【内容】詳細は以下を参照
    http://www.d-herbsplus.com/events/dherbs/
    
    エントリー料金支払いは以下のサイトから?
    http://www.d-herbsplus.com/payment/

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月18日

第1回ジョームトン学校・ミニマラソン大会2017

20170319runA.png
 クリックで拡大

【日時】3月25日(土曜・06:00−)
【場所】テーサバーン・ジョームトン学校
【内容】参加料150バーツ(生徒は50バーツ)の7キロミニマラソン前日ないしは当日受け付けが可能なようです。
    
♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

“チェンマイの海”のファイトンタオ池で1年半ぶりのマラソン練習

20170318ikeA.jpg
 夕方のファイトンタオ池の様子

20170318ikeB.jpg
 ”タレー・チェンマイ”のファイトンタオ池

 最近のチェンマイ県など各地のマラソン大会が、なんと、1ヶ月以上も前からインターネット申し込みという“物凄く不便”な方法になってきている。「おい、おい、凄く便利になってきた・・・の間違いでしょうが?」と言われても、「ほんまに!滅茶苦茶不便だよ!」とさらに語気を強めて言い返す私。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

SINGHA SONGKRAN CHIANGMAI NIGHT RUN 2017

20170317runA.png

【日時】4月13日(20.00-24.00)
【場所】チェンマイ動物園
【内容】ドイステープ寺参道を登り10.5キロ、登り降り21.1キロのナイトマラソン
    詳細は以下などを参照
    http://www.jogandjoy.com/index.php?tpid=0171&pgid=index1

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年03月08日

テント泊で翌朝のランパーン市内のマラソン大会を走る(4)

20170308runA.jpg
 赤と青の絨毯は男女別ゴールコース

20170308runC.jpg
 入賞者だけがメダルもらえるなんて?

 公園でのテント泊。夜更けから朝方の寒さに備えて、寝袋や防寒ジャンパーなどを用意してきたが、Tシャツ1枚でも寝苦しいほど暖かかった。庵田舎とランパーン市内とでは、これほど気温の違いがあるとは予想外。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

テント泊で翌朝のランパーン市内のマラソン大会を走る(3)

 確か300バーツ程度で買った安物の1人用テント。かつてチェンダオ登山の時に、荷物置き場用テントとして使ったことがあるが、自分がその中で寝るのは初めて。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

テント泊で翌朝のランパーン市内のマラソン大会を走る(2)

20170306runB.jpg
 前日夕方にすでにできている舞台

 ペチャンコの後輪を眺めてしばし溜め息。先を急ぐので、後輪がパンクのままで徐行運転。そうすると、パンクしたゴムタイヤが傷んで、新しいゴムタイヤに換えなければならない。まあ、マラソン会場まで暗くなるまで到着したいので止むを得ない。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

テント泊で翌朝のランパーン市内のマラソン大会を走る(1)

20170305runA.png

 3月5日に、チェンマイ市内から2時間半以上もかかるランパーン市でマラソン大会がある。正式には「หนองกระทิง-บ่อแฮ้ว มินิมาราธอน ครั้งที่ 8」という第8回目のミニマラソン大会で、ランパーン県のランパーン市で3月5日(日曜・午前6時スタート)。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

チェンマイ県ファーン郡・無料宿泊のマラソン大会にバイク1人旅(9・完結)

 A.<ヒノキの館とファイルック・モン族市場>

20170303runA.jpg
 数百年前の大木で作った涅槃像

20170303runB.jpg
 金箔を一面に貼られた黄金(?)仏像

 帰路に、チャイプラカーン郡の国道107号沿道に人気の寺があるのでしばし立ち寄る。“ワット・シーモンコン”と言う寺で、大木で作った涅槃物が有名。タイの寺ではキンキラキンの仏像が当たり前だけに、300年以上前(?)に作られた木製涅槃像は、“わび・さび”の渋い色合いで、信心深い日本人には親しみやすい仏像。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

チェンマイ大学でゼッケンなしの無料ミニマラソン大会

20170226runA.jpg
 奥の左に人気の溜め池があるスタート地点

20170226runB.jpg
 レース後のこの大会の式場舞台

 チェンマイでの普通のミニマラソン大会(10キロ前後の距離)のエントリー料金は100(340円前後)〜300(1000円前後)バーツだろう。もちろん、ハーフマラソン(21キロ)やフルマラソン(42.195キロ)となると、400〜700バーツと高くなるようだ。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

チェンマイ県ファーン郡・無料宿泊のマラソン大会にバイク1人旅(8)

  A.<ファーンのイスラムカオソーイの老舗・小屋掛けカオソーイ>

20170224riceC.jpg
 その食堂名も”イスラム・カオソーイ”

20170224riceD.jpg
 小屋掛けだがメニューは豊富

 ファーンの町で美味しいカオソーイの店といえば、地元の方は3つの店をあげる。その2つだが、2つとも国道107号線沿いにあり、1つは町の北外れにある“カオソーイ・イスラム”という名前の小屋掛け食堂。もう1つは、これまた町の北の郊外にある“カオソーイ・ナンタラーム”という、こちらも小屋掛け食堂。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

チェンマイ県ファーン郡・無料宿泊のマラソン大会にバイク1人旅(7)

20170223runAA.jpg
 ファーン田舎の小屋掛けカオソーイ屋

20170223runBB.png
 生まれて初めての”もやしカオソーイ(?)”

  A.<チェンマイでのカオソーイは人気店にこだわるな!

 チェンマイの伝統郷土料理とさえいわれているカオソーイ(カオソイ)。チェンマイの人は言う。“チェンマイ旅行に来てカオソーイを食べなかったら、チェンマイに来たことにはならない”と。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月12日・チェンマイ県サンサーイ郡でミニマラソン大会

20170223runA.png
   クリックで拡大

【日時】3月12日(日曜・06:00−
【場所】サンサーイ郡サンサーイノーイ地区ソーンアグン学校
【内容】詳細は以下などを参照
    https://www.facebook.com/LumNamPingRunningClubCm/

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2017年02月22日

チェンマイ県ファーン郡・無料宿泊のマラソン大会にバイク1人旅(6)

20170222onsenA.jpg
 FANG HOTSPRINGの吹き上がる温泉蒸気

20170222runC.png
 2つある露天湯船の1つ

 A.<走った後はともかく温泉で疲れを癒す

  1時間弱の表彰式がようやく終わり、宿泊部屋に置いてあるバックパックを取りに戻って、愛車バイクの荷台に積み込み、会場の学校を後にする。もちろん、メーテン郡の庵に戻るのだが、折角ファーン郡までやってきたので、ファーン独り旅を満喫することに。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | チェンマイ・マラソン走ろう会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする