2020年09月15日

タイ国際航空、現時点では航空券の払い戻しはできないことをアナウンス

  <タイ国際航空、現時点では航空券の払い戻しはできないことをアナウンス
 タイ国際航空(Thai Airways International)では同社の会社更生手続き申請が受理されたことを受け、債権者に対し債務返済の申請が可能となったことを公式サイトで発表しています。
 但し、未使用航空券を保有する顧客に対しては、旅程の変更またはトラベルバウチャーへの交換は可能であるものの、払い戻し(refund)については手続き開始は再建計画案作成後となり、また、返金条件等も計画案に準ずるため、現時点では返金の要請には対応できないとしています。
 旅程の変更及びトラベルバウチャー(travel voucher)に交換する場合の条件は以下の通り。
 ・旅程の変更: 対象搭乗日は2021年12月31日まで
 ・トラベルバウチャー: 購入した航空券と同額。有効期限は2022年12月31日まで
 また、同社マイレージプログラム、ロイヤルオーキッドプラス(Royal Orchid Plus: ROP)会員は債権者に該当しないことも改めて発表。但し、同プログラムは今後も継続し、保有するマイルについても有効であるとしています(マイル有効期限は2021年12月31日に延長)。
{アジアトラベルノート・2020/09/15配信を転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ国際航空、更生手続き開始が決定!

20200915airline.jpg

 タイ中央破産裁判所は、経営破綻したタイ国際航空(Thai Airways International)の会社更生手続き申立てを9月14日に受理したことを発表。会社更生計画案の提出期限は3か月以内。実際の再建化は債権者集会で承認を受けたのちに開始するため、本格的に実行されるのは早くても来年以降になるようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

タイの国内線における機内食の提供・販売が可能に!

20200908fiightA.png

 8月31日に、タイ民間航空局(The Civil Aviation Authority of Thailand: CAAT)は、国内線のサービスに関する規制を緩和し、機内食やドリンク類の提供・販売及び機内での物品販売を許可すると発表。タイの国内線では4月末以降これらの機内サービスが禁止されていたため、約4か月ぶりの解禁になります。国際線の場合、2時間を超えるフライトでは密封された容器で提供するなどの条件の下で許可されています。なお、乗客に対しては飲食時以外はマスクの着用が義務付けられているのはこれまで通りです。

 ◎LCC利用の場合には、もともと機内食などのサービスはなかったので、このニュースはほとんど関係ないかな?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

タイ政府が格安航空7社の救済を約束!

  <タイ政府が格安航空7社の救済を約束 「経済成長で重要な役割」
 政府は8月28日、救済措置を求めている格安航空会社7社に対し、総額240億バーツにのぼるソフトローン注入を約束するとともに、従業員約2万人の雇用を継続するよう求めた。
 アヌチャ政府報道官によれば、プラユット首相はこれら7社の経営陣に「新型コロナ感染拡大で大打撃を受けている航空産業であるが、タイの経済成長において重要な役割を果たしており、政府は7社を救済するための方策を見つけ出す」と伝えたとのことだ。{バンコク週報ウエブ・2020/8/29配信を転載}


 ◎格安航空会社7社もあるとは?7社すべてをパッと言えますかね?「言えますよ”7社すべて”」とね??!!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

在東京タイ大使館・日本発の特別便の9月の運航予定を更新

  <日本発の特別便、9月の運航予定を更新
 日本の在東京タイ大使館は27日、タイ国籍を保有しない人を対象とした日本発の特別便の9月の運航予定を更新した。9月には10日、11日、17日、18日、24日、25日に運航を予定している。10日、17日、24日はタイ国際航空のTG643便(成田―バンコク)、11日と18日は日本航空(JAL)のJL31便(羽田―バンコク)、25日は全日本空輸(ANA)のNH847便(羽田―バンコク)。
8月30日時点で17日と24日の便以外は満席となっている。17日の便は、あす1日午前10時に受け付けが開始される。同大使館は、特別便の運航を 発表する際に、併せて入国許可証(COE)の申請手順や必要書類の詳細も発表している<http://site.thaiembassy.jp/jp/>。
{NNA ASIAアジア経済ニュース・2020/08/31配信を転載}

 ◎意外とすぐに予約満席となるようですが、この高額で煩雑な手続きなどの困難を乗り越えてまでバンコクに行かねばならないのは、費用が会社負担のビジネスマン以外にどんな職業の人が行くのでしょうかね? もちろん、一般の旅行者は実質的に特別便は乗れないでしょう。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(1) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月30日

バンコクエアーウエー・9月1日よりバンコク・チェンマイ便など3路線で増便!

20200830airA.png

 バンコクエアーウエーが9月1日より増便するのは、バンコク・プーケット便、バンコク・チェンマイ便、バンコク・ランパーン便の3路線。
 ◎バンコク・チェンマイ便は9月1日より以下が増便になり、これで1日2便となる。
  ・PG215 便・スワンナプーム発 08.30、チェンマイ着 09.50
  ・PG216 便・チェンマイ発 10.40、スワンナプーム着 12.05
 ◎バンコクエアーウエーのウエブサイトは以下に
  ・https://www.bangkokair.com/

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンガポール航空・11月には関空便を週3便に増便予定

 シンガポール航空によれば、11月の関空線の運航スケジュールを以下のように発表している。
・関西・シンガポール間(今後変更の可能性有り)
・SQ623 KIX23:20 SIN05:10(+1) 火・水・土
・SQ622 SIN14:45 KIX21:50 火・水・土 

 詳細スケジュールについてはココを参照。

 ◎チェンマイ在住日本人には、チェンマイ→バンコク→シンガポール→関空という2ヶ所経由になるが、何よりも関空への帰国便になると思います。9月や10月からでも、そのルートでの帰国便を利用できるのかしらん?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

タイ国際航空・10月24日まで日本便の全面運休を決定!

 定期路線の全便運休が続いているタイ国際航空(Thai Airways International)ですが、日本路線については日本発・バンコク発共に10月24日までの夏期スケジュール期間中は特別便を除いて運航を再開しないことを発表しています。従って、同社による日本路線の再開は最短でも冬期スケジュールの始まる10月25日以降に。(これまでの流れでは、10月25日以降も全面運休と覚悟した方が無難かと。)

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンガポールが9月より入国制限を緩和

 シンガポール政府は、9月より新型コロナウイルスの感染リスクが低いブルネイとニュージーランドの2か国から入国制限を緩和していくことを発表。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

エアーアジアがチェンマイ・フアヒン便の就航開始!

20200808airasia.png

 8月7日(金曜日)に、チェンマイ空港ではエアーアジアのチェンマイ・フアヒン便の初就航記念式典が開催された。就航したチェンマイ・フアヒン便は、金曜日と日曜日の週2便の運航となる。チェンマイ発がFD3900 (9.40 – 11.00) で、フアヒン発が FD 3901 (15.10 – 16.30 )となっている。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

ANAが9月31日までのタイ・日本間の運航スケジュールを発表!

 8月に引き続いて、9月31日までは、バンコク発羽田行き(NH847/NH850)の1便のみのデイリー運航。この片道料金は高いとは思われますが、いくらくらいでしょうかね?

 ◎読者の方よりの早速の最新情報。「昨日バンコク発羽田着のJAIで日本へ帰国した知り合いがおり、航空運賃は片道24050バーツ(約86000円)だったとのことです。やはり片道だけでその料金は高すぎますよね!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ入国への特別便<全日本空輸 NH847>は8月21日に、次は9月からの週1便に!

 在京タイ王国大使館によると、2020年8月21日にタイ人以外のタイ入国のための特別便<全日本空輸 NH847>が運航されます。今後特別便は8月27日にTG643、9月には週1便で運航されます。 搭乗の申請などについて、以下の在京タイ王国大使館のウェブサイトを参照。
 ・http://site.thaiembassy.jp/jp/news/announcement/9217/

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

ベトナム航空、日本路線の運航計画変更 10月24日までの全便運休を決定

 ベトナム航空(Vietnam Airlines)は、日本〜ベトナム間の定期便について運航計画を変更し、10月24日までの夏季スケジュール期間中の全便運休を決定したようです。(この調子では、日本からタイへの航空各社の定期便運航などは、早くても11月以降になりそうな雰囲気?)

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

タイ格安航空ノックエアが経営破たん 会社更生手続き申請

 タイの格安航空ノックエアラインズは7月30日、タイ中央破産裁判所に会社更生手続きの適用を申請したと発表した。債務再編、事業計画の変更などで経営再建を目指すことになった。
 タイでは、今年に入ってから既にタイ国際航空(Thai Airways International)とノックスクート(NokScoot)が経営破綻していて、ノックエアが3社目となります。
 
「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ国際航空が運航計画変更・日本路線は9月30日までは全便運休に

 タイ国際航空(TG)は、新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受け、日本=バンコク間の運航計画※を変更。これまで8月31日までとしていた一部路線の運休期間をさらに延長し、9月30日までは全便運休すると明らかにしています。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

8月7日の日本発タイ行き2便目の特別便は即満席!

  <外国人特別便、8月7日の運航発表も即満席
 日本の在東京タイ大使館は22日、タイ国籍を保有しない人を対象とした日本発の特別便を8月7日に運航すると発表した。7月31日に運航を予定する便に続き2便目となるが、23日には満席となり、受付を締め切った。今後も特別便の運航に向け調整していくとしている。{NNA ASIAアジア経済ニュース・2020/07/24配信を一部転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 02:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

タイ国際航空、8月末までは国際線・国内線の全便運休を決定

 ◎経営破綻しての再建を目指しているタイ国際航空(Thai Airways International)は、2020年8月31日まで国際線・国内線の全便を運休することを発表しています。(国際線はともかく、LCCがほぼ全面再開している国内線でも8月末まで全面運休とは理解に苦しみます。)

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

タイ国際航空・日本路線は8月31日まで全便運休!

 タイ国際航空(Thai Airways International)は、日本〜バンコク間の運航計画の変更を発表。これまで7月31日までとしていた一部路線の運休期間を延長し、8月31日までは全便運休すると明らかにしています。
 詳細はタイ国際空港の公式ウエブサイトのココを参照。


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JAL、関西〜バンコク線は9月末までの全便運休を発表

 JALは2020年度夏期ダイヤのうち、新たに8月1日(土)〜9月30日(水)における国際線の運休・減便を発表しています。
バンコク(スワンナプーム)線については、当初の運航計画では羽田〜バンコク線を1日2便、成田〜バンコク線及び関西〜バンコク線は1日1便運航することになっていましたが、羽田線・成田線はそれぞれ大幅減便、関西線については9月末までの全便運休を決定。
また、8月より運航再開を予定している成田発バンコク行きや羽田発バンコク行きについても、現在の旅客便運航制限が継続された場合は運休するとしています。{アジアトラベルノート・2020/07/10配信を転載}


 以下に「日中韓とのトラベルバブル計画、第2波懸念で延期」の記事も・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

エアアジア、機内持ち込み手荷物ルールを再変更 元の合計7キロ規定に!

20200707airline.jpg
 フライト時間2時間以内のタイ国内線に限り、
 ペケ印の座席がなくなり全席使用可能になっています

「機内に持ち込める荷物は最大2個で、かつその重量は合計7kgまで」のようです。荷物重量の超過料金を請求されないように、事前に計量しておくことが不可欠ですね。日本の中部国際空港(セントレア)の国際線搭乗カウンターには、荷物秤が数か所にあって、大変便利でした。以下に関連記事・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする