2017年03月21日

vietjetairがプーケット・チェンライを毎日運航

20170320jetC.png

 vietjetairが3月26日より、プーケット・チェンライ間を毎日、バンコク・チェンマイ間を毎日3便の運航を開始する。詳細は以下の公式ウエブサイトを参照。
 http://www.vietjetair.com/Sites/Web/th-TH/Home
 https://www.facebook.com/VietJetThailand/

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年12月15日

チェンマイ第二空港はランプーン県バーンティ地区付近に決定か?

20161215newsAA.png

 現在のチェンマイ空港は需要増で拡張整備しても、最大1200万人の利用客受け入れが限界で、それが5年後にやってくると予想されている。そこで、1万ライ以上の敷地のチェンマイ第二空港の建設が必要となり、これまで何ヶ所かの候補地が検討されてきた。
 そして、県やタイ空港会社など関係当局が、チェンマイ第二空港はランプーン県バーンティ地区付近にチェンマイ県サンカンペーン郡メーオーン地区と重なる場所に、1万ライ以上の敷地を確保して、第2空港を建設する方向で合意した。今後は環境アセスメントを実施し、2019年に建設工事を開始して3年後の2022年の完成を目指すことにしている。
 なお、現在のチェンマイ空港だが、新たな空港待合室や2000台収容する駐車場の建設を行うことになっている。

チェンマイニュース(北タイ・チェンマイの地元新聞)by チェンマイニュース(2016/12/14)


 ◎先日木曜夕方前に、チェンマイ空港に自動車で出掛けたのだが、まず駐車場がほぼ満杯で場内をぐるぐる回って空きをさがすのにひと苦労。旅行ハイシーズンということもあろうが、空港の駐車場はもう満杯状態になっている。

 ◎また、空港からエアポートプラザに向かう短い距離の道路だが、これまた、平日とあって、通勤通学車両も合流してひどい渋滞。空港への行き帰りはこのことを覚悟して、時間の余裕を持つことが求められるようです。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年12月13日

格安航空ピーチが那覇・バンコク間に就航開始

20161213airline.png

 格安航空(LCC)、ピーチ・アビエーションは2017年2月19日から、那覇―バンコク(スワンナプーム空港)線を毎日1往復運航するようです。以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

Hongkong Express航空がチェンライに就航!

20161201hongkong.png

 Hongkong Express航空が香港とチェンライを結ぶ路線に、週2便(月と金)就航を開始。これにより、香港からチェンライにやってくる旅行者が増加すると期待されている。

 チェンマイ在住日本の方には、日本への一時帰国の際に、バンコクに戻らずに、なおかつまあまあお得な料金のHongkong Express航空を利用する方が結構おられるようです(1日1便)。なお、香港からは系列のキャセイパシフィック航空で日本各地へ乗り継ぎます。

 まあ、日本のどの空港へ行くのかで、香港での乗り継ぎ待ち時間を調べる必要がありますが。なお、フライト時刻などの詳細は以下の公式ウエブサイトを参照。
  http://www.hkexpress.com/ja

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年11月21日

訪タイ中国人旅行者急減でタイの航空3社が経営難?

 タイ民間航空機構(CAAT)はこのほど、経営難に陥っているタイの航空会社3社(どこなのでしょうかね?)に対し、経営再建計画を打ち出すよう命じたようです。でも、訪タイ中国人旅行者急減とは信じられませんがね? 以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

タイ航空がサムスンのGalaxy Note 7の機内持ち込み禁止に!

 タイ航空が安全運航に差しさわりが出る可能性があるとして、の機上でサムスンのGalaxy Note 7 携帯電話を使用禁止を乗客に警告通知、荷物の中に入れて預けるのも禁止したようです。ということは、乗客のスマートフォン機種を搭乗前にチェックするということになるのでしょうかね?

 ◎その後、以下のような記事などで紹介されています。
  A.「サムスンの「Galaxy Note 7」、オーストラリア航空会社で使用禁止に」のココの記事
  B.「国交省、「Galaxy Note 7」の航空機への持ち込みについて注意喚起」のココの記事。 

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年08月23日

タイ・ベトジェットエア・9月26日よりバンコク〜北部チェンマイの路線も開設

20160823beto.png
 
 ベトナム格安航空会社(LCC)ベトジェットエアとタイ人投資家がタイに設立した合弁LCCのタイ・ベトジェットエアは、9月15日に運航を開始。当初は2機のエアバスA320を使用するようです。これでバンコク・チェンマイ間を運航している大手とLCCはいったい何社になるのでしょうかね? ちなみに、『CAがビキニで乗務するLCC「ベトジェットエア」』とのことで、ココを参照を!以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

英国の航空会社格付け2016・タイ航空が13位

 英国の航空会社の格付けを行うスカイトラックス社が発表した世界の航空会社ランキング2016で、タイ国際航空(THAI)が13位にランクイン。3位シンガポール航空、4位キャセイパシフィック、5位全日本空輸(ANA)なのですよね!以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

Bangkok Airwaysが4月24日よりチェンマイ・メーホンソーン就航開始

20160416airline.png

 チェンマイ発08.55 – メーホンソーン着09.40。メーホンソーン発10.10 –チェンマイ着 10.50が毎日運航。夕方便は曜日で発着が異なるようです。片道料金は1,390バーツ。バンコク・メーホンソーン間利用の場合は片道料金が2,780バーツになるようです。チェンマイ・メーホンソーン間を陸路利用となると、4時間から5時間要するのですが、空路だとわずか40分余り。あまりにも所要時間が違いすぎますよね!

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年04月08日

タイから日本などへの格安航空検索サイトですかね?

 それはtravelokaで以下をクリック(英語もあります)。本当に格安かどうかは自分で他の検索サイトと比較して判断して下さい。チェンマイ(CNX)→大阪(KIX)を試しに検索してみましたが、まあ、妥当な格安というところでしょうかね?
  http://www.traveloka.com
  http://www.traveloka.com/en-th/?nc=1460104162360

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?下記のタイ・ブログランキング文字をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年03月30日

エアアジアがチェンマイ・中華人民共和国 湖南省 長沙市と就航

 チェンマイにはますます中国人旅行者が増加するのでしょうね。ところで、有り得そうで有り得ない(?)チェンマイ・関空の直行便は週1便でさえ採算性が取れないのでしょうかね? 以下に関連記事。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

タイ空港内の高過ぎる飲食物価格の引き下げ検討!

 タイ国内の某空港の飲料水の販売価格ですが、通常の市販価格が7バーツ前後の飲料水が17バーツで販売されていたとの苦情が寄せられるなど、空港内の高過ぎる飲食物価格の是正の話し合いが始まるようです。以下に関連記事・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

バンコクエアウエーが48周年記念格安キャンペーン

 ブティックエアラインのバンコクエアウエーが48周年記念の格安キャンペーンを展開中。3月15日〜31日の期間に予約する必要がある。詳細は以下の公式ウエブサイトを参照。たとえば、チェンマイからメーホンソーン、クラビ、プーケット、サムイの片道がいずれも580バーツ。外国線では、チェンマイからヤンゴンやマンダレーの往復が5980バーツなどとなっている。

   http://www.bangkokair.com/eng/promotions/bravo48

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2016年03月12日

Bangkok AirwaysがBike on Boardサービス

20160312bike.png

 以下のように、折りたたみ自転車を預け荷物として無料で運んでくれるサービスを開始したようです。どなたか実際に持ち込んだ自転車と搭乗して、その体験談をお願いしたいものです。・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

バンコクエアがチェンマイ・メーホンソーン路線就航!

 チェンマイから陸の孤島などともいわれているメーホンソーンへ、バンコクエアが新規就航するようです。でも、なにせ以前から有名な赤字路線。採算が取れるとは思われませんがね?(以下に関連記事)・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

香港エクスプレス航空が17路線でバレンタインセール

20160207hongkong.png

 香港エクスプレス航空はチェンマイ・香港を運行していますので、日本からチェンマイへの旅行やチェンマイから日本への一時帰国に使用できますので、利用価値は高いかと。以下に関連記事・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

香港エクスプレス航空がチェンマイ・香港便の格安セール

20151229express.png

 まあ、ともかくココのウエブサイトをご覧ください。香港から日本各地へは便利に行けるのでしょうかね? よく検討する必要があります。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2015年12月03日

米連邦航空局が安全性に問題のあるタイの航空会社の新規就航や増便禁止措置!

 先の6月に、国際民間航空機関(ICAO)が6月にタイの航空当局に対して重大な安全上の懸念(SSC)を指摘し、タイを正式に問題のある国(レッドフラグ)に指定。それを受けての米連邦航空局(FAA)の措置と見られている。以下に関連記事・・・、

続きを読む
posted by 新明天庵 at 11:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

Hong Kong Express Airwaysがチェンマイ便をプロモーション

20151110hongkon.png

 「チェンマイ→香港→チェンマイが、すべて込みで2,815バーツ(帰りの便は0バーツ) 」との期間限定プロモーションが行われているようです。詳細は香港エクスプレスのココのウエブサイトで調べてみてください。

♦タイ関連人気ブログの気になる最新順位?右をクリックしてちょこっと覗いて下されば有り難いです!→タイ・ブログランキング

2015年11月03日

エアーアジア・チェンマイとウタパオ間を11月27日より就航開始

 以前に一度、ウタパオ空港近くの漁港に1泊2日の海釣りに同行させてもらったことがある。内陸部チェンマイに暮らしていると、願わくば年に数回は海釣りに行き、新鮮な魚介類を堪能したいものです。

 だが、いかんせん、チェンマイからウタパオ空港付近の海岸まで自動車で行くと物凄く遠いのが難点。しかし、エアーアジアがチェンマイとウタパオ間の就航開始で、早く行けることになった。でも、釣った魚などを持ち帰ることを考えたら、やはり飛行機ではだめなのか知らん?(以下に関連記事)・・・

続きを読む
posted by 新明天庵 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北タイ最新エアーライン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする