2021年01月27日

チェンマイ市内で放水車からの水の空中噴霧作戦が開始!

20210127water.png

 1月26日に、チェンマイ市当局は陸軍の協力を得て、ターパー門前で放水車量による粉塵を減らすため散布(พ่นน้ำลดฝุ่นละออง)を実施した。これは、すでに始まったチェンマイ市内のPM2.5の大気汚染を緩和するために、毎年この時期に行われている。
 (まあ、霧雨でも降らせて、空気の汚れを少しでも改善しようとする涙ぐましい努力。どの程度空気清浄化できるのか? 大いに疑問です。まあ、水の噴霧場所周辺の空気だけは少し綺麗になるとは思いますが??!!)

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | チェンマイなどの煙害・パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。