2021年01月25日

自家製大麻クッキーのネット販売で若い女性ら3人をおとり捜査で逮捕!

20210125newsC.png
 ◎以下に関連記事。・・・

  <大麻クッキーのネット販売で120万バーツを売り上げ、バンコクで逮捕
 タイ警察は2021年1月23日、許可なく大麻入りのクッキーを販売した容疑で、24歳の女、22歳の女、19歳の少年を逮捕しました。
 警察によると、以前クッキー販売をしていた24歳の女がYouTubeで大麻入りクッキーの調理方法を学び、「The hippy cookie」というLINEグループで大麻入りクッキーの販売を開始。バッツと呼ばれる大麻の花の芽の部分を60万〜70万バーツで仕入れ、クッキーにして120万バーツを売り上げていました。
 学生やティーンエイジャーを中心に100人以上の顧客がいて、毎日約20人から注文が入り、月平均で10万バーツほどの収入があったとのことです。なお今回の逮捕は囮捜査によるもの。捜査員が注文をして大麻入りクッキーが届いた後で、容疑者のコンドミニアムの捜索となりました。
 タイでは医療大麻が解禁され、大麻料理のレストランがオープンするなど規制の緩和が進んでいますが、無許可や嗜好品としての大麻所持や使用は違法です。{THAILAND HYPERLINKS・2021年1月24日 配信を転載}


 ◎「The hippy cookie」とは的を得た素晴らしいネーミングですね。キャッチコピーは・・・「The hippy cookie」でハッピーな気分に!
 ◎医療用クッキーとして許認可を受ければ、必要な患者(?)に合法的に売ることができるということでしょうかね?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | 地元紙・事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。