2020年10月31日

チェンマイ田舎のお寺の“イーペン祭り2020”(1)

20201031yeeoenL.jpg
 ここのお寺の門前の飾りつけ

20201031yeeoenK.jpg
 門を入るとこの飾りつけ

 本日10月31日は満月の夜で“イーペン(ロイクラトン)”の当日。朝1番の薬草サウナの帰りに、庵への帰路にあるとある集落のお寺に立ち寄る。この寺では、今夜のイーペン祭りのイベント開催の準備で、大勢の村人がお寺に集まって、あれこれと作業を進めている。・・・

20201031yeeoenA.jpg

20201031yeeoenC.jpg

20201031yeeoenB.jpg
 ロイクラトンではなくイーペンと記されている

 田舎には集落ごとにお寺があるのだが、イーペン祭りがやってきても、寺の門に提灯やバナナの幹を立てるなどの飾りつけだけで、寺での催し物はしないようだ。

20201031yeeoenJ.jpg
 本堂の仏像だが白い肌ですね?

 ところが、集落のお寺によっては、集落の村人総出で“イーペン祭り”の派手な飾りつけやステージをこしらえて、満月の夜ともなると、多くの人出の中で踊りや歌などの“伝統イーペン村祭り”をおこなうようだ。ちょうど、作業建物の壁に昔のイーペン行事の額絵が4枚あったので以下に紹介。

20201031yeeoenE.jpg

20201031yeeoenF.jpg

20201031yeeoenH.jpg

20201031yeeoenG.jpg

 立ち寄ったお昼前は、ランナー提灯やカラフルな傘などの鮮やかな色彩の飾りつけを終えていて、夜の本番に向けて、最後の飾りつけなどを集落の老若男女が集まってきて、賑やかで忙しい。暗くなってから、再度ここにバイクで足を運んで、村の伝統イーペン祭りの夜を見物しよう。

20201031yeeoenI.jpg
 女の衆は何か花で飾りをこらえている

20201031yeeoenD.jpg
 子供たちはクラトンを自作している

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 18:00| Comment(0) | チェンマイ・イーペン2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。