2020年09月29日

タイ・イミグレ当局・9月29日までに延長手続き終えた外国人に11月30日までの滞在許可!

 タイ・イミグレ当局は、9月28日に、ビザなし・ビザ切れでタイに滞在し続けている旅行者に対し、10月30日までの滞在許可を与えると発表。そして、9月29日には、既に延長手続きを行った外国人に対して、返金はしないものの11月30日まで滞在許可を与えると発表。以下に関連記事。・・・

  <延長手続き済み外国人に2020年11月30日までの滞在許可、返金はなし
 タイ政府は2020年9月28日、ビザなし・ビザ切れでタイに滞在し続けている旅行者に対し、2020年10月30日までの滞在許可を与えると発表しました。
 当初滞在期限は9月26日までとなっていましたが、直前になっても10万人以上の外国人がビザ延長やビザ取得などの手続きをせずにタイに留まっていると伝えられており、入国管理局の対応も間に合わないこともあり、10月30日までの滞在期間延長が決定したようです。
 入国管理局は9月29日、既に延長手続きを行った外国人に対して、返金はしないものの11月30日まで滞在許可を与えると発表しました。ただしパスポートの記載を変更するため、最寄りの入国管理局を訪れる必要があります。
 さらに今後外国人は、一度に60日間の滞在延長を申請できると明らかにしました。延長に必要な書類はそれほど多くなく、これまで延長に必要とされていた大使館からのレターも不要になる可能性があるとのことです。{THAILAND HYPERLINKS・2020年9月29日 配信を転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 17:00| Comment(0) | ビザ・イミグレ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。