2020年09月28日

道路冠水強行突破で取れ落ちたナンバープレートの持ち主は?

20200928newsB.png
20200928newsA.png

 9月24日のチェンマイ市内や郊外での短時間集中豪雨で、多くの道路や通りで冠水した。その冠水した道路を無理やり突破した自動車があり、その時にナンバープレートが取れ落ちた。チェンマイ県交通警察は、そのナンバープレートを一般公開して持ち主を探している。問い合わせは053-235595番へ。
 ◎ナンバープレートが冠水の中を走るだけでそんな簡単に取れるのかな? ナンバープレートなど陸運局のコンピューターで調べたら、簡単に持ち主がわかるだろうに??!!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 08:30| Comment(1) | 大雨・洪水関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本の陸運では係官がプレートを取り付けて固く封印しますが、タイは窓口でプレートを呉れて後は適当に自分で取り付けるだけ。だからすぐ落ちたり、ニセナンバーの使用が簡単です。
Posted by 菅 久雄 at 2020年09月28日 11:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。