2020年09月28日

タイでの政党支持率・1位と2位が野党で3位に与党!

  <タイ政党支持率 1、2位が野党
 タイ国立開発行政研究院(NIDA)が18〜23日に18歳以上のタイ人を対象に実施した世論調査(回答者2527人)で、政党支持率1位は最大野党でタクシン元首相派の「プアタイ党」で19.4%だった。
 2位は政党法違反で2月に解党された革新系野党「新未来党」の所属議員らが結成した新党「ガウクライ党」で12.7%。3位は軍、保守派の支持を受ける与党第1党「パランプラチャーラット党」で12.4%。4位はタイ最古の政党で与党第3党の「民主党」で7.4%だった。与党第2党で財閥、地方有力政治閥の集合体である「プームジャイタイ党」は支持率1.6%で6位。「支持政党なし」は41.6%だった。
 「首相に相応しい人」として最も支持を集めたのはプラユット首相で18.6%だった。2位はプアタイ党の有力女性政治家、スダーラット元保健相で10.6%。「首相に相応しい人がいない」は54.1%だった。{《newsclip》2020年9月28日配信を転載}

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | タイの気になる政治や経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。