2020年06月23日

タイの学校7月1日よりNew Normalで再開・1人でも感染者出たら即学校閉鎖に!

20200623coronaE.png

 タイ政府は、新型コロナ感染禍で3月から閉鎖していた全国の国公立学校を当初の予定通り7月1日より再開する。再開するにあたり、新型コロナ感染対策のNew Normalでの再開となる(以下に対策の詳細)。なお、学校で1人でも感染者出たら即学校閉鎖の措置を取ることになっている。・・・

◎タイ語をグーグル翻訳したものをそのまま以下に紹介。日本の学校再開とどこが違うのでしょうかね?

学期が始まると、すべての学校が公衆衛生省(公衆衛生省)による厳格なスクリーニング措置を実施しなければならない
-クラスの前に学生の発熱を確認する
-社会的間隔の測定を調整する
-サージカルマスクの着用
-学校のあらゆる場所に手を洗うためのアルコールジェルがあります。
学期が始まり、学生が高熱を経験する場合以下のように断固たる対策があります
-学校は直ちに生徒を病院に移送する必要があります。
-学校の看護師の部屋では絶対に睡眠をとらない
-学期が開かれたときCovid-19に感染した生徒を発見すぐに学校を閉鎖する必要があります消毒スプレーの洗浄とともに


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 13:00| Comment(0) | チェンマイの学校と日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。