2020年06月16日

タイの国立公園・7月1日よりグループ別で再開!だがドイ・インタノンは継続閉鎖!

20200612openA.png

20200616parkD.png
ドイ・インタノン公園は閉鎖継続の第3グループ

 タイ政府天然資源・環境省の国立公園・野生動物・植物局は、新型コロナ禍で国立公園を全面閉鎖してきている。ところが7月1日に,
当局は国内127カ所の国立公園を以下の3つのグループに分けてNew Normal様式での再開することになった。・・・


 ◎タイ国立公園の公式フェイスブックは以下に。
  https://www.facebook.com/NationalPark.Interpretation/
 
 ◎その3グループは以下に。

 1. 100%オープンの国立公園は63ヶ所
20200616parkA.png
 クリック2回連続で拡大
  ・コック川(600人)、ドイルアン(600人)、ジェーソーン(900人)、カオヤイやチャーン諸島など。

 2.部分的にしか開かれていない国立公園は63ヶ所
20200616parkB.png
 クリック2回連続で拡大
  ・ถ้ำหลวง-ขุนน้ำนางนอน(チェンライ県のタムルアン) 、ウィアンコーサイ、パーホムポック(870人)、ファイナムダン(150人)、ドイステープ・プイ(400人)、メーピン(150人)、タムプラー(300人)、サメット諸島やナムトックヨーン、 ดอยภูคา(ドイ・プーカー)など。

 3.まだ開園しない国立公園は28か所
20200616parkC.png
 クリック2回連続で拡大
  
 ・ルーイ県のプークラドン、ドイ・インタノン、プークラドン、ナムトックブアトーン・ナムプーチェットシー、クンカーン、パーデーン、メーワーン、シーランナー、オープカーン、ピピ諸島、スリン諸島、シミラン諸島など。アンダマン海のピピ島など

 ◎また、国立公園でのNew Normal様式はココを参照。公園によっては予約制や入園人数制限などが導入されることになるようです。
 
 ◎まずは、園内に温泉のあるチェンマイ県やランパーン県などの国立公園の再開条件を、実際に足を運んで早急に確認したいものですね。だって、温泉のない国立公園はあまり関心ないのですよ!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | チェンマイ観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。