2020年04月15日

新型コロナによる経済活動停滞で、タイの農産物が流通困難で価格下落か?

20200415itibaA.png

 スコターイ県のミカン農家では、収穫したミカンの仲買人(พ่อค้าคนกลาง)がこないので、仕方なく倉庫近くに破棄することも出ている。チェンマイ県のミカン農家でも同様なことが起こりつつあるようだ。・・・

20200415itibaB.png

20200415itibaC.png

 4月以降、収穫期を迎えて市場に出回るドリアン、ブドウ、パイナップル、ラムヤイなどの果物も市場流通量が落ち込んで、供給過剰での価格暴落が懸念されている。特に、大量に中国に輸出していたグレードAのドリアンの輸出が困難になっているのは、大きな問題となっている。{チェンマイニュース・4月14日配信}

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。