2020年04月02日

4月1日・チェンマイは42℃、ランパーンは43℃の炎熱酷暑!

20200402hot.png

 発表される気温はあくまで地表1.2m前後の百葉箱の中の標準気温。チェンマイ田舎庵では、開け放った勝手口の近くのタイル床の上に卓上テーブルを置いて“お勉強”。扇風機を弱にして回すだけで、まあまあ涼しく過ごせる。・・・


20200402ondoB.jpg
 愛犬ワンチャン

20200402ondoA.jpg
 愛犬シロ

 今日は4月2日の昼過ぎの午後1時頃だが、いつも座っている場所の床の上の気温と湿度を、試しに測定して見る。結果は、上記写真のように、2匹の愛犬シロもワンチャンも気持ち良く昼寝の最中。

 だって、外気温とは10℃以上も低くて、なおかつ空気が乾いていて湿度は28%しかないのですから。このように、毎日の気温も、自分の座っている、寝ている場所のそれが一番知らなければならないかと。

 新型コロナ感染に関しても、日本やバンコクの事を詳しく調べても、暇つぶしには最適かも知れない。だが、自分の住む周囲の新型コロナ感染の最新情報を毎日調べて、その情報に見合う感染防止の行動をとるのが、最も必要とされているかも?

 自分はチェンマイに住んで暮らしているならば、チェンマイやその隣県の新型コロナ最新情報を把握して、その事情に見合う言動や行動をとりたいものです。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 14:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。