2020年04月02日

チェンマイに入ってくる外国人は14日間の自己隔離検疫義務!

20200402road.png

 チェンマイ県は4月1日に、新型コロナウイルス感染拡大抑制策として、4月2日〜30日までの期間、チェンマイ県に入ってくるすべての外国人に対して、14日間の自己隔離検疫を義務づけると発表した。・・・

 <チェンマイ県知事告知発表
1 4月1日 チェンマイ県感染症委員会命令2653/6号概要
 チェンマイ県に入県する外国人及び感染リスクの高い場所からチェンマイ県に入県するタイ人への処置について,感染症法第22条,第34条,第35条及び非常事態令第9条に基づく政府決定第2号及び第4号(1)に基づき,チェンマイ県知事兼県感染症委員会委員長は,以下の措置を追加する。
(1) あらゆる経路でチェンマイ県に入県する外国人は,チェンマイ県感染症委員会が指定する場所にて,新型コロナウイルスの感染及び感染疑い期間が終了するのを医学的に確認するため,14日間隔離されなければならない。自身の住居を有する場合には,本措置の例外として,以下(2)を準用する。感染予防担当官が本件命令を実行する。

(2) 外国,バンコク都,バンコク首都圏,ヤラー県,パタニー県,ナラティワート県,プーケット県からチェンマイに入県したタイ人に対して,14日間自身の住居または宿泊施設で厳格に自主隔離措置を取らしめ,政府が定めた予防措置に従って行動するようにせしめる。チェンマイ県知事が設置した感染症担当官または感染症実行組織(CDCU)または公務に資するためのボランティアは,自主隔離措置を確認し,正確な行動を助言することができる。

(3) 本件命令は仏歴2563年4月2日6時から2563年4月30日まで効力を有する。


◎「えっ?チェンマイ市内からランプーンの日系企業などに毎日通っている日本人はどうなるの?」(たぶんワークパミット・労働許可証提示で行き来できると思われるのですが、どうなんでしょうかね?)

 「ランプ―など隣県の友人を日帰りで訪ねて、チェンマイに戻っても14日間の自己隔離検疫しないといけないの?」

◎チェンマイ市内とランプーン市内は約20キロ程度と近い距離。両方の市内のチェンマイよりに住んでいる日本の方も少なくない。その方は、事実上、チェンマイにくることが出来なくなると思うのですが? だって、チェンマイに入ったら宿やホテルなどで14日間いないといけなくなるようですから?

◎県境の検問所でチェックするのでしょうが、検問所のない道路でチェンマイ県に入ってくる場合もあると思うのですが? 

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。