2020年04月02日

タイなど49カ国・地域がレベル3(渡航中止勧告)に引き上げ!

 それに対して、駐タイ日本大使が在タイ日本人に以下のようなメッセージを出したようです。・・・


  <駐タイ日本大使、渡航中止勧告でメッセージ
 日本の外務省が3月31日、新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大を受け、タイなど49カ国・地域への感染症危険情報をレベル3(渡航中止勧告)に引き上げたことについて、梨田和也駐タイ日本大使は同日、大使館のウェブサイトを通じてメッセージを出した。
 梨田大使は、渡航中止勧告は日本や第三国からタイへの渡航を中止することを主な目的としたもので、在タイ日本人に直ちに日本に帰国するよう求めるものでは必ずしもないと説明。帰国するかどうかはそれぞれの事情に基づき個別に判断すべきとした上で、観光などで一時的に滞在中の場合や日本に早期帰国の必要がある場合は早めの帰国を検討すべきという考えを示した。{《newsclip》2020年4月1日配信を転載}

 ◎補足
『在タイ日本大使館は1日、タイ政府が発令した非常事態宣言による外国人の入国禁止措置の対象外となっている、労働許可証(ワークパーミット)を保有する人などの定義について、タイ外務省の細則を明らかにした。それによると、労働許可証の保有者で再入国許可を取得している人労働許可証の保有者で再入国許可を取得している人で、帯同家族は認められない。』

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。