2020年03月30日

チェンマイラム病院・ドライブスルーでPCR検査開始!

20200330coronaC.png

 私立大手のチェンマイラム病院は、3月30日よりドライブスルーでのPCR検査サービスを開始した。検査(08:30 - 16:00で1日50人まで)は事前予約制で、検査料7500バーツ(約26300円)も前払いとなる。検査結果は4〜5日後に通知することになっている。(日本人団体などには検査料6500バーツで、24時間以内に結果通知と宣伝しているようです)・・・


 日本では、渡航歴や患者との接触歴などから、都道府県が必要と判断した場合にPCR検査が行われる。このような場合は、検査自体の費用は不要。結果が判明するまでの期間は状況によるが、1日から数日かかるようです。

 まず、この検査は裕福な人しか受けられないということ。庶民や貧乏人は、高嶺の花のPCR検査です。また、このPCR検査の精度ですが何パーセントなのでしょうか? 100%の精度などある筈もありませんので。 

 この自費検査で、陰性と判断されても、その後に感染する可能性は他の人とまったく同じ。この検査で陽性と判定が出れば、即、病院に隔離されるのでしょうかね? お金のある人はともかく、隔離検疫や隔離治療の費用などはさぞかし高額になるのでしょうね。

 例えばですが、海外旅行保険加入者が、新型コロナ感染の初期症状が出たとする。そこで上記のドライブスルーのPCR検査を申し込むとする。その場合に海外旅行保険が適用になるのか否かを、今のうちに保険会社に問い合わせて見ましょう。備えあれば憂いなしですので。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 20:00| Comment(1) | チェンマイでの病気・治療・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
検査は条件を満たせば、日本人でも無料です。
しかし、その条件が厳格でしかも病院がその条件を正しく知っているか(笑)
Posted by 四天王寺の番人 at 2020年03月31日 10:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。