2020年03月05日

本帰国の方から大量の不要家財道具を寄付して頂きました

20200304kifuA.jpg

 チェンマイにはロングステイされている方が数百人以上いると思われます。しかし、近年はそのロングステイヤーの高齢化で、日本へ引き上げる方が次々出てきているようです。そんな状況の中で、本帰国で不要になった大小の家財道具を、チェンダオ生徒寮への寄付を申し出てくれる方が出て来ています。・・・

 今回も、高齢で日本に引き上げるKさんから、不要な家財道具一式のチェンダオ生徒寮寄付の有難い申し出が舞い込んできました。まあ、こちらも引っ越し屋ボランティアで、部屋にある不要家財道具を、運ぶ2台のピックアップトラックまで積み込みます。普通は、すべて無料でやらしてもらっているのですが、Kさんは車代まで出して頂き、大変恐縮しております。

 チェンダオまで運んで、生徒寮にその家財道具を下す。大型と普通の2台の冷蔵庫。箪笥や収納箱、テーブル、安楽椅子、鍋、皿、炊飯器、寝具類などと、すぐに使えるものばかりで、ステープ夫妻も大変感激したようです。

 引っ越しや日本帰国で不要になった大小の家財道具があり、その処分に困っている場合には、小物だけでも構いませんので生徒寮に寄付願えたら有難いです。もちろん、都合の良い日時にこちらからピックアップトラックで引き取りに上がります。気軽にご連絡下さい。

●3月2日・不要家財道具引き受けボランティア会計
 A.支出 合計 1845バーツ
   ・荷物運搬用ロープ2本 240バーツ
   ・ピックアップ2台ガソリン代 600バーツと700バーツの1300バーツ
   ・お礼の昼食代 305バーツ
 B.収入 金子様より5000バーツ
 ◎3月のムーカタ昼食ボランティアへの入金
   5000−1845=3155バーツ



「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | チェンマイ・ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。