2020年02月01日

タイ在住年金生活者や訪タイ外国人には朗報!新型肺炎でバーツ急落!

  <新型肺炎でバーツ急落
 タイ・バーツの対米ドル相場が今年に入り急速に下落している。バーツの対米ドル相場は2019年に7.6%上昇したが、今年は昨年末から1月30日までに3.3%下落。30日は1ドル=31.2バーツと前日から約1%下落した。
 中国で新型コロナウイルスによる肺炎が広がっていることを受け、中国人観光客が多いタイの通貨が売られた。2019年にタイを訪れた中国人は前年比4.4%増の約1099.5万人に上り、訪タイ外国人全体の28%を占めた。{《newsclip》2020年1月30日(木)配信を転載}

 ◎短期的なバーツ急落ならば、円からバーツへの両替は今がチャンスかな?

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | 北タイ暮らしの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。