2020年01月14日

チェンマイ県ドイロー郡で深刻な干害

20200114newsA.jpg

 チェンマイでの雨の降らない乾季は11月から4月まで6ヶ月間続く。干害はタイ各地で起こっているのだが、今年のチェンマイの水不足の干害は、例年よりも早くてすでに1月に入ってから始まる異常な事態となっている。・・・

 そんな中、ピン川下流域にあたるチェンマイ県ドイロー郡では、1月13日に農民300人余りが貯水タンクを積んだピックアップトラックでドイロー郡役所に集まった。そこで、郡役所に対して、農業用水の溜め池の危機的な水不足に対する対策を訴えた。

20200114newsB.jpg
 ピン川から汲んだ水を水不足の貯め池に給水

 集まった農民らは、溜め池の渇水対策のために、ピン川からくみ上げた水を貯水タンクに給水して、ピックアップトラックで溜め池まで何度も運ぶ作業を強いられている。まだ1月というのにこの干害では、この先2月には溜め池が完全に干上がってしまうと危機感を強めている。

 ◎今後は北タイ各県で深刻な干害被害が拡大するようで危惧されます。田畑が干害被害になるということは、当然のことですが、山も干害状態で山火事が発生拡大しやすくなるということになるかと。つまり、煙害が拡大深刻化するということになろうかと。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | 地元紙・自然災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。