2019年12月29日

12月30日午後・チェンマイ各地が雷雨に見舞われる!

20191229tenkiC.png
 30日は「雨と雹(ひょう)に注意」だって!

 今日も曇り時々晴れの午前中。午後になったら、西の空に入道雲が現われ、午後2時過ぎにはゴロゴロと雷を伴って小雨が降り出す。その後も雷鳴は止まず、断続的に小雨模様。・・・

20191229tenkiB.png
 29日13時48分の雨雲分布
 この時間、チェンマイ県内では、
 チェンダオ、メーテン、メーリム、ホート、サムーンの各郡で降雨

 気象局は「กรมอุตุนิยมวิทยา เผยพยากรณ์อากาศประจำวัน ภาคเหนือระวังฝนฟ้าคะนองและลูกเห็บตก」「雷雨と雹(ひょう)の注意報を出す」。大気の状態が不安定で、まるで雨季のような1日となった。まあ、雨が降って汚れた大気(空気)を奇麗にしてくれるので、この時期の季節外れの雷雨は大歓迎である。

 たぶん、チェンマイなどのこの雨で大気汚染は小康状態になって欲しいものです。晴れ続きの大気汚染より、たまに雨や曇りがあっての大気汚染緩和が望ましいのは言うまでもない。

 今日は小雨降る空に向かって「雨 雨 降れ降れ もっと降れ!(雨の慕情)」ですよね!でも、せっかくチェンマイ旅行にやって来た方には”涙の雷雨”でしょうね。

 明日は、山にモン族正月祭り見物に出掛けるので、そう、明日だけはすっきり晴れて欲しいものです!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 16:00| Comment(0) | 気候や季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。