2020年01月06日

T2に降格したチェンマイFCに待望の日本人選手・松村 亮が加入!

20191213cmfcA.png

 どういうわけか、チェンマイFCには日本人選手がいない状態が長く続いていて、T2に降格する来季なら、なおさら日本人選手などこないだろうと完全に諦めていた。だが、12月12日付のチェンマイFCの公式フェイスブックで、ラヨーンFCに所属していたから日本人の松村 亮選手(25歳)が、チェンマイFCに移籍したとの電撃発表が!・・・

 松村 亮(MATSUMURA Ryo)選手は、1994年6月15日(25歳)生まれで、京都府宇治市出身。2013年 - 2017年はヴィッセル神戸に所属し、ポジションはMFで「神戸のメッシ」の異名を持つドリブラー。

 25歳という若さに、タイ人女性受けするハンサムな顔。持ち前のドリブルの巧みさを発揮して、今度は「チェンマイのメッシ」と言われるようになってほしいものです。

 いずれにせよ、多分レギュラーとして毎試合出場するだろうから、“チェンマイFCのサムライジャパン”としての活躍が今から楽しみです。もちろん、試合には日の丸振って応援したいものです。

 ◎チェンマイFCの公式フェイスブックは以下で、松村選手の活躍ぶりを楽しみにして覗いてみたいものです。
  https://www.facebook.com/officialchiangmaifc

 <追記>

 松村亮選手活躍ハイライト動画は以下に。
1.徳島ヴォルティス選手としての動画はココをクリック。
2.ラヨーンFC選手(2019年)としての活躍動画はココをクリック。

 ◎この動画を見ると、チェンマイFCでの活躍が大いに期待できそうです。彼の出場するチェンマイFCのホーム試合(700年記念競技場)には、同じ日本人として是非とも応援に駆けつけたいものですね!(日程はわかり次第アップします)。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 03:35| Comment(0) | チェンマイ・サッカー観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。