2019年11月15日

タイの10月の新規バイク登録、3カ月ぶり増加!

20191115hondaC.png

 タイで来年1月1日にバイクの新物品税が導入されることにより、11月12月は駆け込み需要が多くなると予測されているようです。以下に関連記事。・・・

  <10月の新規バイク登録、3カ月ぶり増
 タイ運輸省陸運局によると、2019年10月の二輪車の新規登録台数は、前年同月比2.3%増の14万2,516台だった。3カ月ぶりにプラスとなった。1〜10月の登録台数は、前年同期比2.3%減の147万169台だった。

 シェアトップのホンダの10月の新規登録台数は、前年同月比2.6%増の11万1,035台だった。排気量400cc以上の大型バイクが20.8%減となったものの、51〜399ccまでのカテゴリーは全て伸長した。地域別ではバンコクで3.0%増となったほか、東部、北部、南部でも伸びた。南部は2桁伸長した。

 2位のヤマハは1.3%増の2万2,215台で、2カ月連続プラス。主力の111〜125ccは0.1%増と微増だったが、251〜399ccが47.7%増と大幅に伸びた。地域別では東北部で2桁減となったが、ヤマハの登録台数が多いバンコクで4.5%伸びた。

 好調を維持しているイタリアのベスパとスズキは、それぞれ39カ月連続、8カ月連続でプラスを確保。ベスパは前年同月比50.3%増の2,381台。2桁成長は11カ月連続。スズキは9.2%増の1,786台だった。{アジア経済ニュース・2019/11/14(木)配信を転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 04:00| Comment(0) | タイ・バイク・ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。