2019年11月08日

チェンマイ空港で離陸待機の機内で外国人男性が非常口ドアーを開ける騒ぎ!

20191108newsCC.png

20191108newsAA.png

 11月6日、チェンマイ発バンコク行きのタイ・スマイル航空の15:40発のWE169便が、滑走路に出て離陸許可を待っている時に、外国人男性乗客の1人が、気が狂ったのか発作的に緊急脱出用非常口ドアーを開けてしまった。このため、滑走路から引き返し、その外国人を拘束し警察に引き渡すという事件が発生した。

 ◎そんな簡単に乗客が緊急脱出ドアーを開けられるとはショック。考えようでは、飛行中に開けられなかったので、不幸中の幸いともいうべきなのかな? 緊急脱出ドアー開閉のフェイルセーフシステムはどうなっているのだろうか? タイ・スマイル航空さん、これは笑って済まされることではありませんよ!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
 
posted by 新明天庵 at 15:00| Comment(0) | 地元紙・事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。