2019年10月18日

タイの高等教育省、PM2.5監視センターを設置へ!

20191017airaqi.png

 タイ高等教育・科学・研究・イノベーション省(旧科学技術省)のスウィット大臣は15日、大気中の微小粒子状物質「PM2.5」の監視センター「NRCTエアクオリティー・インフォメーション・センター(NRCT AQIC)」を設置すると発表したようです。

 チェンマイも冬季に入り、同時に雨の降らない乾季入りでもある。乾季になると、どうしてもPM2.5の大気汚染が気になる。これからは、タイ国内各地の多くの地点の大気汚染度チェックには、上記のようにココでチェックしたいものです。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | チェンマイなどの煙害・パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。