2019年09月09日

パイナップルの産地ランパーン県で新品種のMD2の栽培を普及!

20190908furuitA.png

20190908furuitB.png
 
 以前より北タイのパイナップル産地として知られているランパーン県。近年は、他県のパイナップルに押されて人気がなくなり、また、供給過剰で豊作貧乏になることもしばしば。そこで、パイナップルの新品種のMD2を普及させることになった。とりあえず、3千本を植えることから始めた。

◎新品種のMD2パイナップルが、早く市場に出回るようになってほしいものです。
◎タイの14品種のパンアップルは以下の記事を参照。もちろんMD2も入っています。
 https://news.thaipbs.or.th/content/272879

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 03:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。