2019年08月27日

2019年上半期・ドリアン輸出世界第1位がタイになる!

20190827newsA.png
 ドリアンはタイ語でทุเรียน(トゥーリアン)
 
 タイ商務省国際貿易交渉局は、2019年上半期(1〜6月)におけるドリアンの輸出額が前年同期比45%増の8億1700万米ドルとなり、世界トップになったと発表したようです。以下に関連記事。・・・


  <ドリアン輸出が急増、世界トップに
 タイ商務省国際貿易交渉局は、2019年上半期(1〜6月)におけるドリアンの輸出額が前年同期比45%増の8億1700万米ドルとなり、世界トップになったと発表した。
 タイ地元紙によると、ドリアンの輸出が急増する理由は、ここ最近中国でドリアンが人気の果物になっており、中国向けの輸出が前年同期比70%像の4億2500万バーツとなっているためだ。ただしASEAN向けの輸出も好調で前年同期比19%増の2億1900万バーツとなっている。
 また自由貿易協定(FTA)によって、タイから輸出するドリアンの関税が中国やASEAN諸国でゼロになっていることも大きいようだ。{タイ通ウェブ・2019-08-26 12:45配信を転載}


 ◎長年チェンマイ田舎で暮らしているのにもかかわらず、北タイ(ウッタラディット県は以前からドリアンの特産地ですが)はドリアンの産地ではないこともあって、ドリアンの収穫・販売の最盛期がよくわからない。この8月下旬でも、市場や道路脇あちこちでドリアン1キロ100〜120バーツで売っている。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(0) | フルーツ天国・タイの果物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。