2019年08月09日

T1のチェンマイFCは降格圏内のベッタ16位で出口見えず!

20190808cmfc.png 
 8月10日以降のチェンマイFCのホームゲーム

 8月4日時点で21節を終えた段階で勝ち点18でベッタの16位のまま。後期に入ってから、成績不振で監督も交代したが、いかんせんチームの選手のレベルが低いままなので、16位のベッタのままで、T2への降格が濃厚になってきているようです。
 上記のホーム試合(700年記念競技場)ですが、2チームには日本選手が所属。トラートFCには馬場悠企選手、ブリーラム・ユナイテッドFCには細貝萌選手です。T1で優勝が当たり前の強くて人気のある
ブリーラム・ユナイテッドFCの試合は是非とも観戦に行きたいですね!

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(0) | チェンマイ・サッカー観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。