2019年07月02日

タイバーツが6年ぶりの高値を記録!

 タイの大手行カシコン銀行によると、バーツ相場は7月1日に6年ぶりの高値となる1ドル=30.52バーツまで上昇した。年初からの上昇率は6.5%。なお、7月2日現在では10000円で2852円の両替となっているようです。なんで、タイバーツが高値になるのか? まったく解せない私です。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 06:00| Comment(1) | 北タイ暮らしの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この6〜7年、バーツは円に対しても、ドルに対しても、値上がり傾向。経済ファンダメンタルズと関係のないホットマネーの流入を通貨当局は警戒している、と書かれていますが、私はそればっかりではないような気がしています。とにかく、うれしいことだ?
Posted by コメット at 2019年07月03日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。