2019年06月28日

2車線以上では右側車線走行には要注意を!

20190627newsB.png

 日本の高速道路や自動車道では、右側車線はあくまで追い越し車線で、普段は左側車線での通行が義務付けられている(たぶん)。チェンマイなどでは、日本のような高速道路も自動車道もなく、片側2車線以上は“一般国道”でしかない。
 それなのに、「2車線以上では右側車線走行は原則違反」で、「右側車線走行は罰金200-500バーツ」とのこと。まあ、「マイペンライ(気にしない)精神」の国民気質なので、こんな注意は“軽く無視される”のは火を見るより明らかですよね!
 ◎車線の左右が逆でしたので訂正しました。コメントでしてく下さって感謝。
「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

posted by 新明天庵 at 01:00| Comment(2) | チェンマイ道路・交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
時々読ませていただいています。
この記事は理解できませんでした。
通常「左側車線」は走行車線で、「右側車線」が追い越し車線ではないかと思いますが、記事だと逆になっています。
また、片側3車線以上の場合は、最も右側の車線のみが追い越し車線になり、そこを長い距離走行すると違反になります。
Posted by まさ at 2019年06月28日 19:43
バンコク近郊のフリーウェイでは「車線」違反で違反切符を切ることが頻繁にあります。
Posted by Matt at 2019年07月02日 20:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。