2019年06月17日

新しく女子小学生2人が生徒寮に加わったムーカタ鍋昼食ボランティア

20190615mukataA.jpg

 雨季に入ったので心配された雨だが、何とか持ちこたえてくれての6月のチェンダオ生徒寮ムーカタ鍋昼食ボランティア。今回の参加者である5人の日本人を迎えてくれた寮の生徒の中に中に、初めての女子小学生が2人いた。・・・

20190615mukataB.jpg

 いろんな事情で、高校1年に進学したティップちゃんとその弟が、全寮制のチェンダオ福祉学校に移ってしまい、その2人と入れ替わるように寮にやってきた、新メンバーの2人の女子小学生(上記写真)。

 これで、今年度の寮生は8人(男子6人、女子2人){注・宿泊だけは近くの家で通いの男子が1人いる}ということになる。つまり昨年度と同じ数の寮生ということになる。まあ、外部からの支援があまり期待できないステープさんの生徒寮では、8人の生徒を預かるだけで精一杯のような気がする。

20190615mukataE.jpg
 ムーカタ鍋の下準備は全員で!

 今回の雨季に入って初めてのムーカタ鍋なのだが、男子2人が朝から近くの川に魚捕りに出かけて不在。近所の子も誰も来なくて、こじんまりしたムーカタ鍋パーティー。

 でもいつものことですが、「今日こそは腹一杯食べられるぞ!」と、鍋の上には豚肉ばかりで、他の野菜などには目もくれないくらいだ。次々と焼いた豚肉をタレにつけて美味しそうに食べる子供達。彼らから元気と若さをもらえるようで、ボランティアの楽しいひと時を過ごす。

 どこからか寄付してもらったという卓球台とラケット。子供達はピンポンをして飽きずに遊んでいる。どなたか、卓球の初歩を子供たちに教えて頂ける方はおられないでしょうか? ラケットと公式球を持ってきて子供たちに寄付して、なおかつ、卓球の初歩を教えに来てくれる方を募集しています。(関心のある方はメール連絡をお願いします。)

 安定したスポンサーがいないチェンダオ生徒寮。経済的に少しでも自立に近づけるように、東屋テントゲストハウス2棟の建設を計画しています。でも、その資金の見通しがまったく立たないので、何も始まりません。

20190615mukataC.jpg

 ところが、「まずは夜間はテント持込み宿泊可能東屋を試しに1棟、自分で建てるので!」と言い出すステープ寮長。建設資金の半額の2千バーツをステープさん自身が出すので、残り半額の2千バーツをこちら側の西田基金より出すことにした。どんな東屋テントゲストハウスが完成するのかが楽しみである。

 さて、雨季になったので2つのナマズ池の水も溜まって、今年もナマズの養殖が始まる。と思いきや、まだ雨が少なくて、ナマズ池は水が確保できていない。来月の7月には、どなたかにナマズの稚魚100匹を300〜400バーツで購入して、養殖池に放流したいものです。

 ちなみに毎月土曜日にやっているこのムーカタ鍋昼食ボランティアですが、7月は色々都合がありまして、最後の土曜の27日(11時から15時頃まで)を予定しています。参加などの問い合わせは、このブログ記事のコメントなどでお願いします。


■6月15日の会計報告(原則として領収書は保管してあります)■
  <支出>
 1.ムーカタ用のソフトドリンク・炭(1俵)
   氷などのステープさん購入分             520バーツ
 2.MAKROでのムーカタ鍋などの食材等購入分    1632バーツ
   (今回は豚肉を4キロ半購入)
 3.濱月米代基金1ヶ月分               1700バーツ
   {注・今回ジャスミン米を2袋・記念写真参照}                          
 4.ナマズ餌代                     100バーツ
 5.大なべ1個新規購入                 570バーツ
 6.井戸水くみ上げポンプ修理代             260バーツ
 7.ティプちゃんと弟の1ヶ月分支援諸経費        500バーツ
 8.東屋テントゲストハウス1棟建設代半額負担     2000バーツ
                          合計7282バーツ
                       
  <収入>
1.定住者財団より(参加費1人分含む)         1000バーツ
2.参加費1人300バーツ収入・4人=         1200バーツ 
3.+αの収入 200バーツ×3人=            600バーツ 
       1700バーツ×1人=          1700バーツ
                          合計4500バーツ                        
 ◆米代基金の収支
  基金支出:1700バーツ
 ◆全般の収支:4500−5582=−1082バーツ
 
 ●次回への手持ち繰越現金:
  1.前回からの繰り越し現金:
    A.一般繰越金   732+13555=14287バーツ
    B.米代繰越金  11560バーツ
    

  2.次回への繰越現金
    A.一般繰越金 
      14287−1028=13205バーツ       
    B。米代基金繰越金 9860ー1700=8160バーツ
  

 {今回の+αの物品等の寄付}
  ・齋藤様よりピンポンのラケットと球(ちょっとちゃんとして使えなかったようです。残念!)  


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 10:00| Comment(0) | チェンマイ・ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。