2019年06月13日

タイの公務員の年金・毎月1万バーツに値上げに?

20190613newsB.png

 タイ政府が、公務員の年金を値上げして毎月1万バーツ(約3万5千円)にすると発表。それによれば。、これまでは9360バーツだったのを、640バーツ増やして1万バーツにするとのことです。まあ、勤務年数や役職などによって年金額は異なるでしょうが、それでも、毎月1万バーツという標準額(?)ではあまりに少なくて・・・「これで老後の生活できるのか?」と驚かされます。

「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 05:00| Comment(2) | 北タイ暮らしの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
年金だけでは暮らせない必要な蓄えは?、いま日本でも政治を巻き込むホットな話題です。世界的調査機関が国が年金祖支給する制度の国々を調べた結果、年金だけで暮らせる国は皆無の様です。今公表されているタイ人世帯の平均必要生計費とこの1万バーツと比較すると不足の割合は世界的に甚だしく悪い方ではないと思います。
Posted by 菅 久雄 at 2019年06月13日 14:00
え?一般人に年金はありませんよね
公務員はいわゆる家来という立場ですから、親分からの温情もあるのでしょう

タイの公務員はセカンドビジネスも自由自在だし?、年金だけに頼る老後なんて考えてないはずですね、1万バーツは少なくないと思いますよ

Posted by なんだかな〜 at 2019年06月15日 11:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。