2019年06月03日

新たなAKB48グループ「CGM48」がタイ北部チェンマイで結成!

20190603idole.png

 現在チェンマイにはSY51(ソメイヨシノ・ハーシップエット)というアイドルグループが活動を展開中。以下に関連記事。・・・
 
  <CGM48誕生!タイ北部チェンマイにAKB48グループ>
 タイ・バンコクに拠点を置くAKB48グループは2017年末に発表した「恋するフォーチュンクッキー」の大ヒット以来、タイの国民的アイドルの座に上り詰め、2018年末にはNHK紅白歌合戦に出場するなど日本でも大きな注目集めています。そんな中、新たなAKB48グループ「CGM48」がタイ北部チェンマイで結成されることが、2019年6月2日に開催されたBNK48のチェンマイでのファンイベント「BNK48 Thank You & The Beginner Chiang Mai 」で発表されました。
 日本でのAKB48グループは、人口1億2000万人で6グループのため、人口6000万人のタイでも、地方でのAKB48グループの誕生もありえると思われていましたが、チェンマイでそれは現実のものとなります。なお現在チェンマイにはSY51(ソメイヨシノ・ハーシップエット)というアイドルグループが活動しており、CGM48はそれに続くものとなります。

 CGM48
 Facebook: https://www.facebook.com/cgm48official/
 Twitter: https://twitter.com/cgm48official
 Instagram: https://www.instagram.com/cgm48official/

 CGM48のメンバーオーディション申込書は、2019年6月15日から2019年7月15日まで、応募資格は12歳から22歳までの女子( 1997年7月15日生まれから2007年7月15日生まれまで)。

 2018年に行われたBNK48 2期生オーディションには1万782人もの応募がありましたが、チェンマイでのCGM48のオーディションでも多くのアイドル目指す少女たちが、スターを目指して応募することでしょう。{www.thaich.net/news  2019年6月3日 配信を転載}


「にほんブログ村」のタイ情報にリンク開始しました。上位に顔を出せるようにワンクリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
posted by 新明天庵 at 12:00| Comment(0) | チェンマイ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。